アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■夏コミ新刊を読もう⑧HELLO WORLD ■
2006-08-30-Wed  CATEGORY: 書籍

「100年経ってもセーラームーン」

ガーゼ素材の敷布団用シーツがどこに売っているのか「通販生活」以外に見つからなくて困っておりますよ 夏には快眠に欠かせない物ですが あまり丈夫ではないのが難点です

「PRETTY SOLDIER PRINCESS」HELLO WORLD
060830
いつからサークル活動をやっているのか…「アニメ三銃士」の本から読んでいるのですが とにかく長い活動歴の「むっちりむうにい」さんの個人サークル 夏の新刊「セーラームーン」本
10年以上前の作品なのに今だに 本当に 根強い人気のある「セーラームーン」外国でも大人気で近年の日本を代表するアニメーションと言っても過言ではないでしょう

「むうにい」さんも沢山のセラムンギャグを描いてきましたがテンションが
10年前と殆ど変わっていないのが驚きです
うさぎが四人から一方的に愛されていることも…美奈子がアフォなのも…レイちゃんが粗暴で血圧上がりっぱなしなのも…まこちゃんが全てに諦めてしまっていることも…亜美ちゃんがとても黒いのも…タキシード仮面が変質者なのも…全く同じなのです

●今回新たに判明した事実●
①月影のナイトはタキシード仮面のスタンドだった
②美奈子はアルテミスをガチ勝負で打ち負かして子分にした
③亜美ちゃんのラブレターへの返事の内容

それにつけても外部太陽系4人の喧嘩の情けないこと…

冬コミでは「冥王星」の件でせつなさんの反応が楽しみですよ 作者と読者の「どちらが先にくたばるかチキンレース」になりつつある「セラムン」本 いつまでも続いて欲しいです
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■コミティア77 レポ②■
2006-08-28-Mon  CATEGORY: イベント

「絵本からエロ本まで(笑)」

浜松町のレストランでビールを飲んだら3秒でグニャグニャになってしまって帰りの電車で爆睡しました まいった

●本日の戦利品●
060827sb
少な…だが買い物の中身には満足です

一部をちょこっと紹介すます 例によって左から順に
060827t 060827ta 060827tb
●「ドラゴンステーキ」トラツグミ
中村哲也さんが「電撃大王」に不定期連載した作品をまとめた本 全部で3冊にまとまる予定らしいです 中村ファンとして素直に嬉しい一冊 冒頭に風呂がっ!
●「ガーター本」メコンデルタ
「ロリ」+「ガーターベルト」という危ない本 本当にまめに新刊を出すサークルですよ 凄いことです 4日で造った本らしいですがHなイラストが綺麗な絵でまとまっているので良い感じ 最近はキャラの年齢構成が下向きになっているようですので お姉さん志向でお願いしたいです
●「ROCKET GIRL」HELLO WORLD
富士見ファンタジア文庫の「ロケットガール(野尻抱介)」シリーズのパロディ本 コミティアでは反則な内容ですが いつもの「むうにい節」で笑わせてくれます 「勘違い」を強引なお笑いに転嫁する手法は天下一品です しかし野尻さんのむうにいさんに対する印象は誰に吹きこまれたものなんだか…

060827u 060827ua 060828ub
●「きものぱらりら」うさぎ御殿
A6サイズくらいの小さい手製カラーコピー本 和装と着物大好きな 茶柱立太郎 さんが可愛いイラストとショートコミックで和装の良さと魅力を聞かせてくれます こんな感じの小さくて可愛い手製本はコミティアの大きな楽しみのひとつです
●「世界探検話」マタタビMIX
旅行記本のベテラン CAT さんの西洋世界史における「探検譚」を軽妙な小話として楽しく読ませてくれる全年齢向け超推奨本 この人は児童書向けのイラストを描いたら人気が出ると思うのですが…
●「宇宙日和」マタタビMIX
同じく CAT さんによる現実になってきた宇宙旅行に関する最新情報を詰めこんだエッセイ本 CATさんは家庭用のプリンターを本当に上手に使って小さく綺麗で造りが凝っている楽しいコピー誌をいろいろ作っています あらゆる人に手にとって欲しい本です 現在は「モンゴル」「チベット」旅行記を販売しています 安くて綺麗で気楽に楽しめる 理想的な本をこれからも造って下さい

060827v 060827va 060827vb
●「とってもHな福袋」PETSHOP
万歳!!やっとコピー誌をまとめてくれました かわむらさんがティア等で細々と販売してきたコピー誌は今まで殆ど買えていなかったので嬉しいです 瑠璃ちゃんがこんなに酷い目に!!生きていて良かった…
●「女校医Ⅳ」松坂荘?
表紙がアレなので なにげに手に取った本ですが これがエロくて(笑) シリーズ物の4巻なので前後の話がわからないけど 女教師が生徒にハメられてズブズブ沈んで行く様を描いています 最初 ふじいあきこ さんの本かと思った 今後の内容に期待 激しい調教などキボンヌ
●「ことのは」つちのこ準星群
よしづきくみち さんのオリジナル作品 相手に「好き」と言うとその相手を死なせてしまう呪いをかけられた少女が主人公 でも惚れっぽい性格は変わらないので 同級生を相手に四苦八苦しながら なんとか想いを伝えようと必死になるコメディ作品です 子供のころ ある種の迷信を信じ込んで苦労した自分には あまり他人事のようには…

060827w 060827wa 060827wb
●「あおいろ」ハナイチコ
花苺さんの18禁オリジナル作品 表紙のような線の細い華奢なイメージの女の子がドキドキラブラブな体験を~といった良くある内容ですが とにかくキュートな絵柄が魅力的です 既刊全部一気買いですよ
●「Mayuko The Princess Cut」朧&天蓬元帥堂
「お姫様カット」なるあまり耳にしないキーワードの本なので気になって手に取ったのですが 軽いノリの四コマ漫画がメインの本でした こちらの本はガンダム関係しか読んだことが無かったので新鮮な感じがしたので…
●「たまゆら」KAWAKU UZU UZU
かわく さんのオリジナルカラーイラスト本 12ページの薄い本ですが掲載されているイラストはどれも繊細で美しい作品ばかりです 今まで知らなかった人なので今後が楽しみになりました

060827x 060827xa 060827xb
●「SLOW COMIC」木村ひかげ個人誌
ラブストーリーを基本にした短編作品をまとめた本 巻頭の「ピンクのスコール」は突然振り出した雨の中で少年と彼に想いを寄せる?少女の殆ど台詞のない無言劇ですが 独特の雨の描写と キャラクターの表情だけで進行するドラマに感心しました 他の作品も初々しいというか甘酸っぱい息吹が込められていて 気分がリフレッシュするような一冊です
●「Pivot ☆ Point」連~ムラジ個人誌
作者があちこちの商業誌に発表したカラーイラストをまとめた本 点数こそ少ないけど 隠れファンとしては嬉しい本でした
●「昭和日本軍再録本」えげつないやん家
これもまた面白すぎて もったいなくて半分しか未だ読めていない 自分はミリタリー関係でもかなり薄い人なので いちいち驚いていますが 濃い人たちにはどんな風に受け取られているのか興味深い本です
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
■コミティア77 レポ①■
2006-08-28-Mon  CATEGORY: イベント

「コミケ終わっても燃える日々」

060827B
創作系同人誌オンリーの即売会「コミティア」に行ってきましたよ
WF~ワンフェスと重ならなければ必ず見に行くイベントです さて今回の様子は…

国際展示場駅からトボトボと歩いていきますが先週のWFとその前のコミケの印象がまだ強烈なので人の少なさが新鮮に見えるはず…
じゃなくて!なんですかこの人の多さは?
060827C
どうやらシティ系列の女子向けイベントが東ホール3つを使って開催されるようです なるほど辺りの空気に乙女の香りがなにげに漂って…いない 先週と先々週のアレの時と同じカホリが重く湿って漂っておりますよ(´・ω・`)

11時開場の予定ですが10時過ぎに到着 でも並ぶのイヤなのでベンチでまったりとします シティの待機列を眺めながらボ-ッとしているうちに11時です そろそろ真面目に並びましょう この時点でティアの待機列は東6ホール前から4ホール前まで伸びています しかも途中で蛇行しているのでいつもより凄く人が多く感じます
060827bb 060827D
11時過ぎに列が動き出して7~8分くらいで入場です 真っ先に委託同人のコーナーへ行き「えげつないやん家」「旧日本軍本」を買いました 夏コミの新刊でファンになったのでとにかく読みたかったです
その後「あ」列のサークルを一通りアタックして予定の本をわんさか買いました
さて この後はサークルを総当りチェックです コピー誌 便箋 ポストカード アクセサリー 変なグッズ いろいろな物が目に入ってきて楽しいです 特に今回は携帯電話のストラップを探しているので何か良い物があるといいのですが…
旅行記を読んで ペーパーをもらい 好きな作家さんと言葉を交わして 知らない人と本の題材に関して盛り上り 着物の美しい女性に熱い視線を投げかけて あったかメロンパンの匂いにクラクラしながら会場の全てのサークルを制覇しました

出版社が合同で開催していた「投稿原稿持ちこみ窓口」を覗くとどこも「ジャパニーズドリーム」を目指して臨界寸前の熱意に溢れた若者で賑わっています 特に「プリンセス&ミステリーボニ-タ」「コミックZERO-SUM」「チャンピオンRED」が盛況でしたね
060827e 060827f 060827g

見本誌コーナーも黒山の人だかりです 熱心に新しい出会いを模索しているのですね
060827i 060827j

ココだけ別世界のような「つちのこ準星群」の行列
060827n

よくある悲しい光景 朝から我慢して待っていた人には無縁ですが
060827o 060827p 060827q

そうそう 忘れていましたが「使用済みテレカ回収箱」に先日晒した代物を投げ込んできました 後で回収した人…エロばかりで スマンm(__)m
060827r 060827sa

さて 今日は浜松町の都産貿に出撃している「鈴きん」さんと待ち合わせがあるので水上バスに乗って会場を後にしますよ

●続く●
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■夏コミ新刊を読もう⑦むてけいロマンス■
2006-08-27-Sun  CATEGORY: 書籍

「WEB2.0って結局なんなんだ?」

山崎製パンの「ホワイトデニッシュショコラ」を毎日1個以上食べている私としては そろそろ「最大消費者賞」を山崎製パンから授与されてもいいのに…と思っている今日この頃

「薬局のポチ山さん2.0」むてけいロマンス
060827a
「灰羽連盟」のキャラデザで人気の 安倍吉俊 さんの個人誌 同名タイトルの2冊目です 「ポチ山薬局」は引きこもり気味で他人と会話できないポチ山さん(表紙の女性)が店番をしています 商売は繁盛させたいけど面倒はイヤ!! アイデア溢れる自信家になったり世捨て人のようになったりと忙しい人です 今回はそんなポチ山さんが「web2.0」の世界に挑戦する有様を情けな~く描いています FFの「ポーション通常版」の在庫を処分する良い方法があったら教えてあげましょう
このシリーズはできれば長く続けていただきたいです

あるHPを見ていたらコミケのことを「第70次日本同人漫画戦役」
ワンフェスのことを「幼女全裸模型大戦」と呼んでいた 歪み過ぎだよ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■夏コミ新刊を読もう⑥流星■
2006-08-26-Sat  CATEGORY: 書籍

「COOLで 世捨て人で 百合な世界」

やまむらはじめ先生の「蒼のサンクトゥス」4巻が発売になりましたが 3巻の発売も気付かなかった恥ずかしいやまむらファンが来ましたよ

「TOKYOPOP7」流星
060826
同人歴はとても長い 井上眞改 氏の夏の新刊 今回の表紙は「シンシティ」風味です
普通の女の子になってしまった しぶやさん とレプシ君のデート話の続きです 暴力的で男っぷりの良さが最大の魅力だった しぶやさん がアクセサリー屋なんかで嬉しそうに買い物しているのが凄く似合わなくて素敵だ
井上さんの作風として背景 特に室内の描写に力が入っているのが楽しいのと 百合傾向の強いキャラ関係が邪な欲求を満足させてくれるところに惹かれています
レプシ君が街の不良を前にして「500円玉」を指で折り曲げるシーンがあるけど個人的な要望としてはジンマシンまで描いていただきたかった(大山増達先生)
巻末の「サケコサンノユウガナニチジョウ」は作者自身を百合ネタの肴にする芸人魂溢れる小品です
売れるものはプライバシーでもなんでも楽しく描いてください
(´ー`)y─┛~~
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■夏コミ新刊を読もう⑤どろぱんだTOURS■
2006-08-25-Fri  CATEGORY: 書籍

「百合とお笑いなら…」

「月刊モデルグラフィック」「バルジ大作戦」特集を読んで速攻で期間限定版1500円を購入してきたのは激しく内緒だ

「夏色キネマ」どろぱんだTOURS
060825
昨年の春のイベントで「舞-Hime」本を出して以来 お笑いと切なさ爆発した絶妙な内容で一気にファンを獲得したサークル「どろぱんだTOURS」南崎さんの夏の新刊
静留×なつき本の第一人者として恥じぬエロエロで可笑しい本です
作者の煩悩は巻を重ねるごとにブレーキの効きが悪くなってきたようでエロ描写が濃厚になってまいりました
それでも静留がなつきを前にして妙にウブになってしまう様子や 悪い気分ではないのに強引な静留に素直になれないなつきは可愛くてたまりませぬ
読者の懸念としては南崎さんがいつまで「舞-Hime」で描いてくれるか心配です 女性作家さんは流行りや気分での切り替えが早いので…
今回の本では舞も登場する話が描かれているので 静留×なつき がメインのままで他のキャラがもっと登場してくれれば尚嬉しいですよ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■夏コミ新刊を読もう④えげつないやん家■
2006-08-24-Thu  CATEGORY: 書籍

「昭和20年 沖縄の悲劇?」

ウイラード!! 恐るべき「ね」の来襲から1ヶ月ほどが経過しました
最初のうちはパニックになって取り乱しましたが しばらく前から「ね」の兆候がぱったりと止みました 敵はしぶといので安心は出来ないのですが ようやく夜に普通に寝られるようになったのでありがたいです…
本気で引越しを考えたからねえ

「1945」えげつないやん家
060824
女性作家ホリエカニコさんの個人誌 月刊「アームズマガジン」にしばらく前から連載をしていて気になっていたのですが今回の夏コミで初めて買いに行きましたところ…

面白すぎる!!

「制服」に歪んだ憧れを抱いた若い女性の変な本

…これが以前の認識だったのですが「アームズ」の連載を見ていたらどうも違うように感じてきました 勉強熱心で本も沢山読む人のようです 太平洋戦争の資料も伝記の類もかなり読んでいるのを感じます
お笑いの4コマ漫画がメインの本で実在の陸軍大佐 八原博通 氏を主人公にして沖縄の激戦を舞台に参謀本部に集う個性的な面々の活躍?を楽しく読ませてくれます 注釈や解説にも力が入っており旧本軍の頭脳を構成した多数の人々を登場させています
軍事関係では博識のSさんやOさんも知らなかったような珍妙なネタも多く「ヒゲの幅なら~」には腹を抱えて笑いました

軍事やミリタリーに興味の無い人でも面白く読めること請合います
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■キャラホビ&ワンフェス参戦②■
2006-08-22-Tue  CATEGORY: イベント

「ルー子にノックアウトされて~」

バラライカさんに撃ち殺されました(終)
…じゃなくて
20日の日曜日は有明ビックサイトで「ワンダーフェスティバル」に参加です
今回は主に店番でしたがお気に入りをいくつか紹介します

●週刊わたしってほうむれす●
068822a 060822b
コミケの大人気サークル「貧血エレベーター」のウエダハジメさんが連載記事を執筆している「映画秘宝」で使用された作品をキットにして販売した物
路地のゴミ捨て場に座り込むウエダさんをあまりに見事に描写した逸品
原型製作があの「浅井真紀」さんなのが無意味に笑わせてくれる

●月面兎兵器秋山ミーナ●
060822e 060822d
これを買えた人は日本に一人しか居ません
残念ながら自分では有りませんが販売個数が「1個」のキット 出来は素晴らしく心から欲しかった一つでした

●名称不明の「俺最強戦車」●
060822c
子供のころに誰でも一度くらいは落書きで描いたと思う「俺理想のメカ」感覚溢れる弱弱しい戦闘兵器 どこからどう見ても欠点だらけで設計段階で没になりそうな戦車 でも素敵 特に「弱そう」な兵器に格別の愛着が有る筆者は惚れました

●TH2のルールーさん脱ぎ脱ぎver●
060822f
今回とても人気のあった「TH」キャラの中でダントツに良く出来たキット 子供っぽい体形が美味しそうでたまりませぬ 次回以降の最重要目標に指定

●KILLBILL発動中のシャナたん●
060822M
「シャナ」のGKは今までメロンパンや水着が殆どで 殺意剥き出しの臨界状態キットは見かけませんでしたが これはその点で最高のキットです…コロされたい…

●オリジナルの女の子●
060822n
塗装が間に合わず顔面蒼白な美少女 まあファンタジー系作品によくあるようなキャラクターですが細かいところまで丁寧に造ってあってプロポーションも良く衣装のカラーも素敵です

●今回の戦利品●
060822z

■リンクの「chamber」さんを追加しました
今回のWFで世界最狂の「バラライカ」さんをお披露目した原型師であるko_nenさんのHPです 「ブラックラグーン」の立体はこの方しかおりません

WF06夏レポートリンク集(RINRIN王国)
ページトップへ  トラックバック1 コメント2
■キャラホビ&ワンフェス参戦①■
2006-08-21-Mon  CATEGORY: イベント

「人がまるで津波のように…」

暑い…熱い週末でした 19日の「キャラホビ」20日の「ワンフェス」行って来ましたよ
しかし久しぶりに行くと…幕張は遠いなあ…

改札前で大阪のSさん達と待ちあわせ Sさんは現金の引き出しをイベント当日の朝に行おうとしてあえなく玉砕 朝から期待に応えてネタをくれるので嬉しくなる

●天国と (*ノ∀ノ) キャー
060821f 060821e 060821g
●地獄 (;´Д`)
060821c 060821d
…で長々とイベントルポを書いていたのだが収拾がつかんので以下にまとめる

■キャラホビの良かった点
①同じ施設内で「恐竜博」をやっていた

■キャラホビの良くない点
①参加ディーラーのガイドを当日朝にしか配布しないのは酷い
②場内の自動販売機をビニールシートを被せて全部使えなくしたのはあんまりだ(お金を入れたら買える状態なので腹が立ったから無理やり買った)
③スタッフの場内整理 手際悪すぎ 各所に通行不可エリアが出来てとても不便だった
④これが最悪な点 開催時間をいきなりその場で変更した 終了時間を30分延ばしたのだが遠方から新幹線や飛行機で来ている者は大迷惑 特に版権を申請しているディーラーは最後まで会場に居なきゃならないので指定席のチケットなどが無駄になった人も少なからずいたはず

結果 来年は (´・ω・`)
ページトップへ  トラックバック1 コメント2
■夏コミ新刊を読もう③オタクビーム■
2006-08-17-Thu  CATEGORY: 書籍

「少女未満幼女以上の不純異性交際」

目に優しいマリンブルーの表紙が灼熱の東ホールでなんとも爽やかでした…
「And hand tied 後編」オタクビーム
060817
極初期の陵辱実験シリーズがあまりに強烈だったので このサークルの話は明るいところでは避けがちでしたが 近年 あれとあれよという間にコミケでも壁⇒シャッター前まで昇進?してしまい共同購入から身を引いた自分なんかは「書店に委託するかも…」と考えて最初から諦める方向でしたが今回は偶然にも列が消えた瞬間に通りかかったのでDASHで購入

交際を親に反対されて仲良く家出した中学生の二人が(←この辺は前編) ホテルで二人だけの甘美な時間を過ごしたあと 夢見た逃避行から日常の生活へ戻る決心をするくだりを読ませてくれます

体形も思考も殆ど小学生と変わらない二人がホテルの部屋で求め合う姿を丁寧に描いていて こんな連載があったら「コミックLO」毎月買うのになあ…とか思いました(;^ω^)
チンピラにからまれて血まみれにされた桑原を見つめながら 迎えに来た担任教師に「これからどうするの?」と訊ねられた宮田さんが「今度は私が桑原君を守ってあげたい」と言う場面を読んだときに表紙のマリンブルーを感じさせる…なんというか爽やかな印象が胸に空いた空洞を吹きぬけました 自分で書いていて恥ずかしさで悶えますな…
中年と言われても反論できない自分でも H同人を読みながら自分に訪れなかった色彩溢れる甘酸っぱい過去を思いを馳せるのです このへん田中ユタカ氏の作品に感じる想像上のノスタルジーに通じるものがありますね

●明日からはC3及びWFモードに突入するので更新が止まりそうですよ●
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■夏コミ新刊を読もう②ボストーク通信社■
2006-08-15-Tue  CATEGORY: 書籍

「メカと少女とシュールストレミングス」

同人誌を選ぶときの選択基準は大きく分けて二つになる

①見て楽しい本~グラフィック系

②読んで楽しめる本~文章に魅力がある


1回のコミケで新たに販売される同人誌の数は数万種類は有ると思うが この2つを兼ね備えている本にはあまり出会わない
イベントが巨大過ぎて新規開拓は殆ど出来なくなっているのでなおさらです

午前中にはあちらで10分 こちらで5分と細かい待ち時間が発生することが良くある そんなときに手元にあると嬉しい本の筆頭が「ボストーク通信社~速水螺旋人さん」の本です

「KITTEHATTA 鯨飲馬食」ボストーク通信社
060815a

このBlogのプロフィールイラストを提供してくれた方でも有ります

最初に読んだのは「フェルマータ」だったと思う
以来 欠かさずに買ってきた
絵柄は年月を経て丸っこく変わってきたがその変化によって些かも魅力が減じていない
むしろ多くの人に受け入れられやすい印象に変わってきたように思う

「KITTEHATTA」シリーズは そのタイトルが示すように細かいカットやイラストを切り貼りして隙間を文章で埋め尽くしたスタイルで統一されている それぞれの文章が独立しているので短い時間で読むのに適している 文章の話題やテーマも食事から政治や歴史まで幅広くちょっとした雑学本を読んでいるような気分にもなる
そしてなんといっても「絵が楽しい」

イラストのテーマは ロシア ソビエト連邦 軍事 歴史 ファンタジーが中心です 機械 民族衣装 各地の建築物にも深く広い知識が有るのを実感できます 様々な文化的要素を独自の視点で組み合わせて 見たこと無いのに何故か懐かしいような絵が堪能できます

人物画 キャラクターの活き活きした感じも魅力です あまりに活き活きとしているので実際ならばかなり悲惨な状況なのに描かれた人物がそれを楽しんでいるようにすら見える 以前に見た 独房に監禁された将校の絵も絶望しているように見えなかった この人は元来 狭いところが好きなのだろう とか思ったくらいです

チャリンコをこぐ少年から半人半獣まで マフィアの構成員から近所のオバチャンまで これほど楽しく描ける人は殆どいないのではないかと何時も思っています

「絵描きとしての個性」
どこに描かれていても一目で「速水螺旋人」と分かる個性があります 女のコキャラの可愛さも磨きがかかってきましたし とにかくみんな読んでみて

「シュールストレミングス」の試食記事は大笑いしました
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■夏コミ新刊を読もう①「セブン回想計画」■
2006-08-14-Mon  CATEGORY: 書籍

「昭和のウルトラセブン回想」

コミックマーケット70が終了しました

金曜日の1日目は「企業ブース」に行って死ぬかと思いました(買いすぎ)
土曜日の2日目は まったりと散策しつつミリタリー関係の本などを色々買った後 奇跡的に落雷事故に巻き込まれず帰宅できましたよ
最終日の3日目は1分1秒を惜しんで東ホールを駆け回りました…

結構 死ぬ思いをしたのに…なんで体重が増えてるんじゃ!

今回も 面白い本 変な本 エロい本 などを沢山買いましたのでしばらくの間 それらのレビューを書いてみようと思いますよ 慣れないけどお付き合い願えれば幸いです

「セブン回想計画」(発行サークル名記載無し)
060815
「ウルトラセブン」という偉大なテレビ番組に関して自分が今更コメントするのもおこがましい感じなので「子供時代にリアルタイムに見ていたので思い入れが有る」とだけ言っておきますが「セブン」が平成になっても新作が作られている事実は驚きを隠せません

個人的には「昭和」のオリジナルに愛着があります
それ故 この本を会場で見たとき ごく自然に手に取ったのですが一読して驚きました

文章寄稿 藤川桂介・桜坂洋・唐沢俊一・丸戸史明・米沢嘉博
挿絵寄稿 介錯・いちば仔牛・○蜜柑・なかじまゆか・うたたねひろゆき


ちょっとあり得ない面々ですよ…

藤川さんの企画段階の脚本に関する思い出話は初めて聞くような内容で驚きました
桜坂さんは「セブン」のダンではなく「レオ」のダンに対する様々な角度からの解釈を新鮮な展開で読ませてくれました
唐沢さんは脇役の役者に関する小話を楽しく語る内容で本領発揮
丸戸さんは「セブン」のサウンド~BGMだけでなく「番組の録音」という昭和時代の記憶の保管に関する苦労話を事細かに
そして「コミケット準備会」代表の米沢さんは「特撮TV番組」や「劇画漫画」との関連で「セブン」に対する個人的な思い出を語る…とても興味深い内容です

挿絵を担当された 同人商業両面で人気の有る作家の方々

介錯さんは45話「円盤が来た」がお気に入りのようです
いちば仔牛さんは「アンヌ」隊員をお得意の柔らかなタッチで描き
○蜜柑さんは「ピット星人」少女バージョンという なんともマニアックな選択
なかじまゆかさんは「セブン vs ボーグ星人」の対決シーンを
そして うたたねひろゆきさんは期待に応えて「アンヌ」隊員のセクシュアルなイラストを見せてくれました

これらの力強く個性的な執筆者をまとめたのは…なるほど…市川孝一さん 山下智生さんのご両人でしたか 納得です

表紙の高層ビル街に立つセブンは「宇流虎背聞之介」さん~おそらく開田さんかと思われますよ
特撮ジャンルで資料関係を探しているときに偶然見つけた本ですが 今回のコミケで最も興味深い本の一つでした
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■メイドさんの作った同人誌■
2006-08-09-Wed  CATEGORY: 書籍

「特別な1日~マフィン注意報」

正直に告白すると「鈴きん」さんの情報のおかげで遅れをとらずに済みました
何時も楽しく過ごさせて頂いている「シャッツキステ」の同人誌
WEBの通販は一時停止したようですが復活しました
せっかくだからお店で買おうと 今日 早速行ってきたわけですね

天気は悪くても屋根裏部屋は空調も効いていてとても快適
いつものように1時間ほどボーっとしながらメイドさんと他のお客さんの
他愛の無いお喋りを聞きながら過ごしました
「伝説」とか「禁断の」とか色々聞こえてきますが どうもそれがサプライズメニューの
「巨大マフィン」のことと分かりしばし愕然
毎日来ているわけでもないので試さないのは勿体無い
で…サーブされたのが「バナナと胡桃」のマフィン 450円
大きさはコンビニの肉まんくらいですか…
中身の密度の高いしっとりとした甘さ控えめの美味しい逸品です
これを憧れの「○○○さん」が手作りしたのかな~等と想像しながらいただきました(=´Д`=)
本日限定20個でしたので次に味わえるのは何時になるか…
ちなみに2個平らげればレイラさんから「マスター」の称号をいただけます

さて肝心の同人誌
060809a
メイドさん一同による漫研スタイルの合同誌ですね
HPの「日記」の延長のような感じでお店やメイドさんたちの密やかな楽しみ事や裏話が堪能できます 脳内補完のための燃料注入ができましたよ

それにつけても「夜話の集い」抽選落ちは悲しい…(´・ω・`)ショボーン

明日からは夏コミモードに突入するので週明けまで更新できそうにありません

■携帯電話が大嫌いな私はどうすれば■

このご時世において携帯電話を所持していないだけでなく
可能なら死ぬまで (あと9年ぐらい) 持たずに済ませたいと思っているが さすがに夏冬のコミケにこれが無いと仲間と共同購入ができないので考えたわけです

そこで思いついたのが「携帯電話リース」

ググルと沢山の会社がHITしますね ほとんど海外旅行向けのリースでしたが それでも国内向けの製品をリースする会社が結構あります
リース料金 保証金 通話料 各社色々です リース可能な日数も1日から1ヶ月以上まで自由度の高い申し込みが出来ます 来日する外国人の利便性に特化したプランから完全に国内客向けのシンプルなプランまで多くの選択肢があります

しかし結局 リースは出来ませんでした

理由は料金の支払いが殆ど例外無く「クレジットカード」だからです
「携帯電話」だけでなく「クレジットカード」も所持していないのでは社会人を名乗れませんね
なんとも面倒くさい世の中になったものです…

●本日のいろいろニュース●
オークションで不正に評価を上げる「botトーク」(日経BP)
>格安商品の大量購入で評価を吊り上げるやり方は昔からあるけど
今後、ヤフオクでも流行りそうな予感
【戦時作戦統制権】「持ってけ」と追う米国、逃げる盧武鉉
韓米同盟 は揺るぎない(YONHAPNEWS)
>(;゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \
PC誕生から25年、業界を変えた25の製品(ITmedia)
>APPLEのマッキントッシュが8位か…
比アロヨ大統領、命助ける「スーパーメイド」育成に意欲(CNN)
>どんなメイドだよ!と思っていたら…
カレーでぼけ防止(フジサンケイ)
>インド人はボケないのか?
定義ファイルの更新は平均一日24回のアンチウイルスソフト(にゅーあきばこむ)
>1時間ごとの更新できる人なら安心感も24倍 大阪のSさんに勧めよう
ニューヨークで起きている大惨事
>弱点はハチの毒だ!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■とらのあな開店記念イベント■
2006-08-05-Sat  CATEGORY: イベント

「玉砕すますた _| ̄|○

とらのあな秋葉原本店が本日オープンしましたので行ってみたわけです
色々と企画もあるようなので多くの人が待っているだろうと思いましたが…
060805d
多過ぎだろ!( ゚д゚)・・・。これでAM8時くらい

060805a 060805b
9時過ぎでこんな…

テレカプレゼントなんて今まで何回もあったので今回はちょっと人出が多いくらいと思っていたのですが完全に間違っていました

筆者は列に並ぶのが大嫌い
特に こんな季節 には御免です
それでも朝早くから行ったのは関西から来ているSさんと夏のイベントの打ち合わせをしようと思ったからですが 正直 貰えるものなら「クイーンズブレイド」テレカが欲しかった

…でも諦めました 最近諦めが早くなりました 枯れていますね
060805e 060805f
しかしアニメやコミック関係の新規オープンでこれほどの騒ぎは何年も見たことがありません 「だらけ」や「メロン」の支店オープンの時もこんな感じなのでしょうかね?
裏通りに店員だけで15人はいます しかも警備員が20人近く入り口近くを固めています
これでは近くの高層マンションにお住まいの 「高貴な御方」 でも潜り込めませんね
9時半くらいに待機列先頭から順に店内に誘導されていますが 警備員の方々が手を繋いで壁を作り完全に仕切っています見事でした
060805c
これは午前中に入れるか疑問になってきたので奇しくも今日から開店時間が早まった「まんだらけ秋葉原店」に行ってみることにしましょう

ここで「だらけアキバ店長」の頭の中を勝手に推察してみましょう

「派手なイベントぶちかましやがって…今回はそっちの一人勝ちか…」
「だけど美味い思いを独り占めさせる手は無いぜ…流れでうちに来る客にも必ず金を落とさせてやる!今日に備えて準備したお宝をみて驚くなよ!」


おおーっ…凄いではないですか
色々と黒い噂があっても老舗としては意地でも負けられないと
これは期待できそうです!<妄想

10時に「だらけ」に突入 さあっ!お宝独り占めですよ ウハウハですよ

~5分経過~

隠し兵器…無し
お宝…無し
予想外の何か…無し
スマイル…無し


5階の状況は昨日と殆ど変わりませんでした…

ヽ(`Д´)ノ やる気あんのかー!!

とりあえずアキバの支配者は今日から「とら」になったようです
新しいビルが「プレハブ」みたいでも…とか言うなよ

■おまけ 普通のジャンクSHOPでもこんなの張るようになった
060805g

●本日のいろいろニュース●
コミケにはこれを持っていけ!
何年参加していても忘れるものがあるからなあ…
「ファンムービーは削除するな」LucasfilmがYouTubeに要請
「SW」本編以外にはこんなイイ話がころがっているのだが
才色兼備の「美人ロボット」が登場
~美人ロボットの研究開発に携わった羅博士によると、1年をかけて製作されたこのロボットは、世界でもトップレベルの言語コミュニケーション能力と複雑な動作技術を持ち、知能、運動能力ともに非常に高い~
それはともかく「犬神家の一族」の菊人形を思い出したのは偶然かなあ
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
<< 2006/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。