アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■電撃15年祭&ホビコン東京レポ■
2007-11-25-Sun  CATEGORY: イベント

「さらば幕張メッセ…」

071125a 関西から上京したSさんと連れ立って幕張メッセで昨日から開催されている「電撃15年祭」に逝って来ました
会場到着AM10:20… 入場待ち人の「あり得ない」多さと「ピクリ」とも動かない様子にやる気をなくして5分で退散
行列先頭付近のスタッフに聞いたら列のずっと先方でも「3時間くらいかかるかも?」などと言われたのですよ…オワタ\(^o^)/
昨晩のうちに「2CH」の関連スレを読んでおけば良かった…
コミケの企業ブースで行列に慣れているSさんを一人残して会場を立ち去る自分は薄情者ですよ…

まだ時間も早いので「まきまき」「ホビコン」のどちらにしようかと悩んだ末…ビックサイトで東京初開催の「ホビコン」
参加ディーラーの顔ぶれも中々に豪華なのですが出遅れたとあっては買い物に期待は出来ません そんなわけでパンフレットも見ずに会場の端から順番に見ていきました 時期的に展示でも「初音ミク」がないかと思いましたが見当たりません しかし「らき☆すた」はポツポツと見かけました

071125b

071125c
「鶴の館」
>巫女衣装が可愛い

071125d
「nano」
>午後の時限販売に大行列 展示も見栄えがしました

071125e
「パラダイスカフェ」
>首から下が妙にリアルで…

071125f

071125g
「CARRY 野良ネコ同盟」
>未塗装ながら中々の出来映え 某プロ原型師さんも感心していました

071125h
「A@B@C」
>全裸リボンは死ぬまでに1度は贈られたいプレゼント

071125i
「3X3X3」
個人的な今日のNO1キット
夏のWFで販売されていたらしいのですが全く気が付きませんでした
。・゚・(ノД`)ヽヾ(-ω- ) ヨシヨシ
「海洋堂リボルテック」風香が発売になったばかりですが比較しても見劣りしない完成度でした 頭身が高めに立体化されており 「リボルテック」よりもスマートな雰囲気がGJ!! 一緒のよつばも今まで見てきたGKでは随一の出来映えなのがポイントが高いところ 次回のイベントでこれが買えなかったら士道不覚悟にて切腹せねばなるまい…

●本日のお買い物●
071125j
●「1/48クルセイダーMk」1200円
>未だタミヤの48を組んだことがなかったので初挑戦
●「プライズ ルナマリア」700円
●「プライズ 08小隊のアイナ」300円

>どうせ箱を捨てるのだから最初から無い方が安くて良い
●「コミック電撃学園」800円
>幕張に敗れた負け犬に差し伸べられた蜘蛛の糸

しかし昨年の「C3」といい今回の「電撃祭」といい幕張メッセのイベントはどうも上手い具合にいかない やはり相性と言うヤツかしら
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■秋の同人読書週間⑧~バリクパパン■
2007-11-20-Tue  CATEGORY: 書籍

「ゲイツ&ジョブス 二人の世界」

071120a「MICROKIDS 1.0」 BALICPAPAN

ビル・ゲイツの特技>
ゴミ箱から飛び出すこと…

スティーブ・ジョブスの朝食>
蜂蜜をかけた豆腐…(;´Д`)

コンピューター業界巨頭の話としてはあまり信憑性が感じられませんが事実だそうです
ゲイツとジョブスの名前に聞き覚えがない人でも「マイクロソフト」「アップルコンピューター」の社名は御存知だと思います ビル・ゲイツとスティーブ・ジョブスはそれぞれ「マイクロソフト社」と「アップルコンピューター社」の創業者です(二人の共同起業者であるポールとウォズニックもこの本の中で激しく活躍しています) 数年前まで?世界一のお金持ちだったゲイツと「i-Pod」「i-Phone」で世界中の電脳ピープルから絶大な支持を受けるジョブスの 不可思議で微妙な交流を描いたシリーズをまとめたのが この本「MICROKIDS 1.0」です
「BALICPAPAN」「高田ゆうき」さんは そうした二人の怪しく微妙な人間関係に心を揺さぶられ 独自の「高田」フィルターで補正した「交遊録兼社史」っぽい読み物を描きましたが…これが文句無しに面白いのです

ゲイツに関しては自分も細切れな風聞しか耳に入っていなかったので このシリーズを読むまでは「ここまで個性的な人物」だとは想像もしていませんでした 作者の高田さんも本のなかで告白していましたが「仕事中毒で吝嗇家」くらいのイメージしかなかったゲイツが「たまらなく可愛く」思えてしまい困惑しています
一方 ジョブスも負けてはいません 今年の5月に行われたゲイツとの対談で「10年間も結婚(ゲイツとジョブスが)していることを秘密にしてきました」などと発言して世界中のApple信者をズッこけさせたそうです

シリーズはビギナー向けの人物解説から始まり「マイクロソフト社」と「アップルコンピューター社」それぞれの生い立ちを語りつつ ゲイツとジョブスの出会いや交流を描いています 最初こそゲイツの外観も「幼さを残した青年」であったのが 近刊では表誌のように「ただのチビっ子」になってしまいました…これがまた本人の変な行動とマッチして可愛さを倍増させています…堪らん!!

シリーズもノンフィクションから作者の妄想に激しく影響を受けたフィクションに移行しつつあり「スタートレック」の世界を借りた夏コミの新刊「Fly Me to the MOON」も「Apple」に拉致られたゲイツがジョブスに少しずつ心を開きながら惹かれてゆく様子を楽しく描いています

「…好きな子のわがままをきくのが好き」
ジョブスのゲイツに対する告白ですがロマンチック…なわけない!!

HPで御本人が 通販 も対応しているので是非読んでみてください
個人的には「無人島に持って行く一冊」候補に入れた愉快な本です
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■秋の同人読書週間⑦~明視距離■
2007-11-19-Mon  CATEGORY: 書籍

「ある作家さんの意外な世界」

071119a「quaria」明視距離

11月18日に開催された「コミティア」にて購入した16ページのコピー誌です
タイトルの横に書き入れられたサインを見て「ピン!」とくる人は相当の漫画マニアでしょう 作者は主に成年向け漫画で活躍されている「The SEIJI」さんです
視線の定まらない少女 霧に覆われた街 奇怪な外見の植物や機械類… 興味深い不思議なイメージの世界観に驚かされました あわてて御本人の HP を探したところ 成年向けだけでなく一般向けの作品も描いた事があるとのこと…知らなかった


071119b
071119c
作家さんのイメージが覆された一冊です 機会があれば こちらのイメージの作品をもっと読みたいですね
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■秋の同人読書週間⑥~アブガルメガ■
2007-11-10-Sat  CATEGORY: 書籍

「自分が欲しいから 自分で造る」

071110a「おねがいマイメロ-D」アブガルメガ

発行は2006年の9月なのですが 先日の「スキマフェス」で購入しました

「マイメロ」キャラの「自作トレーディングカード」をアルバム形式の同人誌にセットした力作です カードの寸法は市販のトレカより小さい「名刺サイズ」ですが 描下ろしのイラストを用いた16枚のオリジナルカードが透明クリアファイルにセットされておりカードイラストの原画や下描きを編集した本の内側に挿入されています
自作のカードやシールを作るサークルは結構あり 豪華な仕様のアルバムを製作するところもあります 当然 販売価格も相応の高額になりますが「おねがいマイメロ-D」は価格が極めて安かったことが印象的でした(具体的な価格は失念)

071110bb 071110cc
カードも本もカラープリンターを用いて製作されたようなので価格を押さえることができたのだと思いますが儲けも無さそうです それでも「好きだから造る」「自分が欲しいから造る」というスタンスは同人世界の基本です しかし年寄りには近年の同人グッズの豪華さは目の毒です 昔はラミバッジくらいしか無かったのになあ…

それでも面白いものを造る人を応援します これからも

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■秋の同人読書週間⑤~水星工房■
2007-11-05-Mon  CATEGORY: 書籍

「同人豆本の世界」

071105aa「ミクが野原で歌ったら」水星工房

豆本が好きだ
それが「初音ミク」の本なら買わないわけにはいかない そんなわけで「スキマフェスティバル」へ出掛けたわけです
小さい本です 名刺サイズより一回り小さいくらいのフルカラー絵本です
しかし可愛い絵柄と表紙に騙されてはいけません この本は食物連鎖をテーマにした内容なのです
(ちなみに上の画像がほぼ実物大)

071105bb
「みくが のはらで うたったら むしたち いっぱい あつまった」
>絵だけ見ると平和な風景です 蝶や蜻蛉が長閑に舞っていますが…
「むしさん くさばな くいあらし あらあら のはらは まるはだか」
>昔…「スクワーム」という映画がありまして…

物語はこの後 自然界の非情な食物連鎖を延々と語るのです 恐るべし!!
さすが水星工房さん 期待に違わぬブラックな本を造ってくれました

「水星工房」さんはこの数年 豆本の製作に力を入れており 今回の「ミク」本の他にオリジナルの童話シリーズや「OSたん」「みぃ(me)たん」シリーズと「和尚のアトリエ」さんの物語を絵本にした「屈強な」シリーズなど どれをとっても頬が緩んでしまう楽しい読み物ばかりなのです
071105cc 071105dd特に「みぃたんち」の切ない結末 これを読んで涙を流さなかった知人はシベリアの強制収容所へ送られました
「屈強な外黒人」シリーズのバカバカしさは「よつばの。読書会」で編集長を死なせかけた程のパワーがあります
071105ee
この豆本はレーザープリンターを用いて手製本で製作されているとのこと
手間を考えると本当に好きでなければ続けられないと思います
小さくても楽しみいっぱい! 掌に納まる素敵な世界をお試しあれ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■スキマフェスティバル レポ■
2007-11-03-Sat  CATEGORY: イベント

「どんだけ ミク好きなのかと…」

「大田区産業プラザPio」で開催された「スキマフェスティバル」に参加してきましたので様子を簡単にレポします

071103a 071103b
「スキマフェスティバル」11月03日(祝)
大田区産業プラザPio 1階大展示ホール
*現在の時勢を考慮して写真類の撮影は控えました

AM9時過ぎに到着 待機列はおおむね300人くらいに見えました その後 参加者が増えてAM11時過ぎの開場時間には会場周囲の空間が待機列でうめ尽くされておりました これほどの人数を見たのは「美少女フィギュアコンベンション」以来です

昨今の社会的な風潮からサークル販売物や掲示物へのチェックが厳密に行われたらしく入場が15分ほど遅れました

11時15分過ぎに入場開始 会場右側の扉から場内へ誘導されますが参加者のかなりの人数が会場の中央に配置されている「初音ミク・オンリー」へ向かっているように見えます スタッフが慎重に誘導していた為 参加者の移動速度はゆっくりなのですが密集陣形で迫ってくるようでもあります(笑)

開場前からサークル参加者による列が各所に見られて 数分もすると「初音ミク」付近は「サンクリ」のエロパロが集中したA23ホールの中央部のような有様になり 移動も困難になりました

小規模ながら「初音ミク」オンリーの即売会は初めてなので サークルもオフセットの新刊を多数用意しており オリジナルの曲を収録したROMやシューティングゲームや各種グッズ類も見られて賑やかです

今回の主たる目標の一つ「水星工房」の新作絵本「ミクが野原で歌ったら」を無事に入手~その足でお馴染みの「ボストーク通信社」のコピー誌を購入 基本的な本日の目標をクリアしたので安心して会場の巡回を始めました

「コミックガンガール」は銃器と女の子のカップリングオンリー
「来ないと死刑だから」はハルヒオンリー
「ドリルは男の魂2」はグレンラガン女性向?オンリー
「Nice boat」はスクールディズオンリー
他にも沢山の(多すぎる)小規模ジャンルが揃って なかなかに楽しめる内容になっていました

開場後1時間もしないうちにカタログの売りきれで入場がフリーになったことも 参加者の多さを感じさせます

さて個人的な雑感を書きます

例によって会場外の廊下や休憩所で本の分配や買ったばかりの本を読む人が見うけられて 参加者の「危機感」の無さを実感しました 「Pio」は展示場の外を一般市民が普通に往来しており 以前から周囲の目を気にしない無神経な参加者に注意をするようイベント主催者に意見具申していましたが…
「ABC」に端を発した一連の報道もあり 主催者も参加者も一般的な尺度で常識的な行動を求められますが 残念ながら参加者の少なくない人数に この認識が欠けていたと言わざるを得ません

また主催者に求めたいこととして STAFFなんだか参加者なんだか服装や外見で判別できない装いは改める必要があるのではないでしょうか?
少なくとも今日の「スキマフェスティバル」スタッフは 列形成の時に大きい声を出しているか 「ネギ」を手に持っている(泣)しか 判別できる部分が無かったのは残念です 会場の事務局などへも出入りするのでしょうから是非とも世間的に見て「しっかりした服装(可能ならスーツで)」をお願いしたいです

偏向した報道で即売会そのものが危機にさらされている実感をもっと多くの参加者に認識して欲しいと思います 主催者も会場の担当者に良い印象を与えられるように努力すべきです
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■風香!なかった!あった!■
2007-11-01-Thu  CATEGORY: お買い物

「風香の太股は50センチ?」

風香さんを自宅に迎えるために1日つぶしてしまった…
071101a
今日はアキバを巡回しない予定だった だけど「リボルテック綾瀬風香」の発売日だ
しかし心配はしていないぜ!吉祥寺には「Be-J」がある 多少不安だが「ヨドバシ」もあるので男らしく予約なんかしなかったのだ

しかし結局どちらにも入荷が無くて仕方なく午後からアキバに出る羽目になった
なんでも店舗からの注文数が海洋堂の予想よりずっと多かったらしく 予約分ですら「分納」になったと各店の店員さんが口をそろえて言っていた

そんなわけで意地でも買って帰らなければならないのでフィギュア関係のお店を端から見ていった結果…

「在庫あり」(11月1日16時から18時くらいの範囲で)
●海洋堂ホビーロビー(店頭に40個くらい)
●LAOXキャラシティ(店頭に10個くらい)
●コトブキヤ・北澤ビル7階(店頭に6個くらい)
●かしばこ商店AKIBA本店(店頭に10個くらい)

「在庫無し」(11月1日16時から18時くらいの範囲で)
●イエローサブマリン・北澤ビル
●イエローサブマリン・ラジ館4階
●宇宙船・ラジ館4階
●ウエーブ・ラジ館6階
●ソフマップ各店
●とらのあな本店5階
●ウエストケンジ
●コトブキヤ・ラジ館2階
●あきばおー
●三月兎
●TWOTOP(過去にフィギュアを突発的に置いていた為)

「未見」
●アニメイト
●ゲマ

と…こんな結果でありました 明日以降アキバで「定価以下」の条件で探す人は とりあえず「かしばこ商店AKIBA本店」が一番可能性が高いと思います 「LAOX」と「ブキヤ7階」は終了している可能性が高い まあ「定価で全然OK」な方はラジ館の「ホビーロビー」にいけば大丈夫でしょう

「ふーか足太いなあ」 が宣伝に利用されている可哀想な風香さん
では実際にどれくらい太いのか計ってみました(←バカ)

フィギュアの全高は約185ミリ 靴の底の厚みを考慮して182ミリと暫定的に決めます
どこかに身長158センチとの設定があった様な気がしますので逆算して…おおむね1/8・5スケールくらいです この仮定で太股の太さを測りました(髪の毛のふくらみはあえて計算上無視)

071101b
糸を巻いて計ります(変態ですな) 心なしか風香さんの表情も嫌そうです…スミマセン
スカートの裾の真下で計ったところ左足の太さが57ミリ
これを8・5倍にすると484ミリとなります

多少の誤差を考慮して風香さんの太股の太さは「50センチ前後」と考えました
「よつばスタジオ」監修の製品なのを考えると重みのある計測結果と言えるかもしれません 筆者が比較検討の為に自分の太股周りを測ってみた数値を考えると「50センチ」はリアルな数字に思えて…(*´д`*)ハァハァ

●AKIBA PC HOTLINEの「セカンドライフ」特集が素敵すぎる件●
セカンドライフの快適動作環境を探ろう!
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20071103/sp_slr.html
解説画面のどの画像を見ても人が全くいないよ…
お金を払って広告を見る世界は素晴らしい

…俺は絶対に参加しないけど
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2007/11 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。