アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■ねんどろいど 高町なのは■
2010-02-24-Wed  CATEGORY: お買い物

「ソフマップ争奪戦に一歩遅れて」

100224a朝、アキバの中央通りを「とら」に向かっていたらソフマップの前に人だかりがあるのを見て
「フィーナ」のせいだろうと思った
10時の開店を待って「とら」に入ると階段から上階へ上がる人が何人もいる
エレベーターに乗ると4階で下りる人がいたので
ふと見ると既に売り場に何人もの客が徘徊している。知人と、なにか話題になるような同人誌の委託でも入ったっけ?と話していた…
つまるところ…完全に忘れていたのですが
今日は「ねんどろいど 高町なのは The MOVIE 1st Ver」の発売日だったのです

11時を過ぎてZINとメロンに寄り、ソフマップ1階にある予約所で「フィーナ」の予約券を8枚くらい鷲掴みにしてカウンターに向かう女の子を横目で見ながら「けよりな」人気に嫉妬しつつ4階へ向かった
4階の売り場へ向かって階段を上がっているときに下りてくる客が、誰も彼も必ず小さいビニール袋を手に持っている???
さて4階のホビーフロアに到着。…なにかフロアに長い列ができています
マヌケなことにこの時点でも「フィーナ」予約の人が血圧を上げているのだと勘違いしていたが店員さんが「今から並ばれても購入できない可能性があります!」と大声で言っているから「これは何の列ですか?」と聞くと「なのは」だった

自分の記憶力の悪さを呪いつつ最後尾に並ぶ…ダメっぽいかな…間に合うかな…
あと数人のところで

「なのは完売しました!!」orz

そこから改めてあちこちを見に行ったところ…

「とらのあな」予約分のみカウンターのオクに10数個。一般販売分未入荷
>入荷のタイミングを見計らっているのか、フロアに徘徊する客多数
「かしばこ商店」予約分のみ。一般販売分なし
「ラムタラ」影も形も無し
「ゲーマーズ」見あたらず
「コトブキヤ」店頭に配置せずカウンターにて1限で販売
>ここでようやく確保できたわけですね…良かった

ついでに上層階も見に行くと…

「宇宙船」店頭に配置せずカウンターにて1限で販売
「イエサブ」見あたらず
>多分、2~3日したら「中古」値札付けて売るのだろう。4980円くらいで
「ボークス」店頭にて普通に販売

とこんな感じでした
そんなわけで「淫獣」付き「高町なのは」確保完了です

100224b「神様ドオルズ 6巻」
二重拘束プレゼントキャンペーン(勝手に命名)とかの鍵になる「おみくじ」
幸運にも「大吉」を確保できた
絵馬、当たりますように。なむなむ










●マンガ王国 続報●
管理会社によるテナント募集の張り紙が出ておりました
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
■BIOSHOCK2 LMITED 買いました■
2010-02-21-Sun  CATEGORY: お買い物

「超絶豪華なアートブックが凄い」

100221aa100221aaa
そんなわけでアキバの「メッセサンオー・カオス館」から注文しておいた「BIOSHOCK2 限定版」を引き取ってきた。仕様は聞いていたので箱の大きさには驚きませんでしたが中身の豪華さは予想以上だった
100221gg先ず外箱
特典のLPレコードが納められているのでLDBOXくらいのサイズです
本体を覆っているカバーを外すと…
なんとなく忌まわしい記憶が蘇りそうな模様が描かれた黒い箱が出てきます
ドキドキ







100221b100221bb
フタを外すと先ず目にはいるのが限定版特典のオリジナルサウンドトラックLPレコード
このご時世にアナログレコードというのが嬉しい。プレーヤー無いけどね
さらに嬉しかったのが収録内容。先に発売された「BIOSHOCK」のサウンドトラックが、評判の悪かった前作の限定版を忘れたくなるようなボリュームで収録されているではありませんか。曲数も多くなっていますよ
100221cその下には特典の目玉である
「THE ART OF BIOSHOCK2」が!
これがなかなかに凄い本でA4サイズ
フルカラー。ページ数、約170ページ
専門店で同じくらいのボリュームの洋書を買えば、7~8000円くらいしそうな気がします
中身は主要な登場人物の設定からスプライサー、メカニック、ダディとその装備、世界観や海底都市のグラフィックなど、新たな探検を始める前に読んでしまうと危ないくらいの情報が詰め込まれています
詳細は下の方に






100221d100221dd
これは「BIOSHOCK2」のオリジナルサウンドトラックが収録されたCD。ゲーム自体は未だ手つかずですがサントラは今この瞬間も聴いております。美しく、暗く、幻想的且つバイオレンスな音楽は2でも健在です

100221e100221f
こちらはミニポスター3枚。ラプターで用いられたという設定のアールデコデザインが美しいオリジナルポスターですね。貼る場所が無いのでこのまま保管しておきましょう
最後に登場するのがゲームROMを納めたパッケージ

ここからは特典アートブックの紹介

100221h100221hh
ライアン、髭が濃い。テネンバーム(右端)はかなりイヤ気な雰囲気ですね
…と言うか、いま気がついたけど、画像掲示板によく貼られている
「見ると不幸になったり死ぬとの噂があるネーちゃん肖像画」とソックリですよね!

100221i100221ii
新たに登場するらしい?敵キャラ?の人間だったときの設定?
右はダディのイメージイラスト各種

100221j100221jj
ラプターの市街地や公共交通機関のイラストなど

100221k100221kk
細かいインダストリアルデザインやロゴ。右はビックシスター

100221l
100221ll
武装関係。ドリルの設定が細かくて凄い。これならサンダーバードにも勝てる

100221m
最後はラプター特製ADデザイン。アールデコデザイン黄金時代の雰囲気が最高です

さて、価格は9980円でしたか。 「BIOSHOCK2 LIMITED EDITION」
個人的な感想では2枚のサントラとアートブックだけで価格の元が取れたと思います
つまりゲーム本体はタダ同然です
輸入盤「BIOSHOCK2」の購入を検討している方には、この限定版を強力にオススメ致します。アートブックを眺めながらサントラを聴いて深い海の底に沈むのもまた楽しいですよ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■コミティア91に行ってきました■
2010-02-16-Tue  CATEGORY: イベント

「バンアレン帯なのに…(違うし古い) 」

2月14日はイロイロとあるらしい日なのですが好き好んで有明のビックサイトまで出かけました
りんかい線の車内に女性が非常に多いのが気になっておりましたが、駅を下りたところで今日はビックサイトで「擬人化」オンリーが開催されていることに気がつきました。どうりで。チョコを貰うアテがないオッサンも情けないが、そもそもリアル男にチョコをやる気もない腐女子がこれほど沢山いるのならば勝負はドローだと勝手に納得しましたね

10時過ぎに最後尾に並んであとはひたすら開場待ち。しかしコミティアも東京での開催が91回目とは地味に驚きです。よくも続いたものよ。時々開催規模が大きくなり東ホール2つとかになるのが玉にキズ。「ペット」「アクセサリー」「小説」「音楽」以外のジャンルは全て見て回るのが常なので2ホール開催は辛い。これからも1ホール開催でお願いします

11時の開場です。自分の初手は「ONE VISION」。田中さんの久々のイベント参加とあって到着したときにはかなりの長さの列ができていましたが「1限&10円」という高速回転仕様であるため難なく終了。あとは適当にブラブラ
今回の場内は14日とあって女性中心のサークルなどはどこも華やかでした。会場の至る所で「チロルチョコ」を配布していたのですが、何故か自分が買い物をしたサークルではどこも配布しておらず、ソレを貰うため「だけ」に新刊を買うのも負け犬な気がしたのでガマンです。自分偉い(泣)。帰りにコンビニでスニッカーズ買った

目から汗がでたのは秘密だ

先週のワンフェスでも同じでしたが財布の中身が寒すぎていつになく買い物が少なくなったが面白い本もいろいろとありましたよ
100215a中でも「世田谷ボロ市」さんのコピー誌新刊
「新宿西口 讃岐うどん ワンコインメニュー」はページの少ない冊子でしたが実用的な内容で大いに役立った
帰路に新宿の「ZIN」へ寄らねばならなかったので新刊で紹介されていた「楽釜製麺所」に立ち寄り「牛肉ぶっかけ」380円を賞味してきました
スジ肉が少し堅かったけど味がしみこんでいて美味かった。難を言えば店員が五月蠅すぎる
本場の讃岐でもあんなに五月蠅いのかしら?





100215bこちらはお馴染み「ボストーク通信社」速水螺旋人さんの新刊「攻防30日」。昔、文庫本で「攻防300日」というのを読んだけど確かアレはレニングラードを巡る独ソの攻防を記した凄まじい内容だったと記憶している
こちらの新刊はHPの日記でも書いていた、アパートに出没するネズミとの攻防戦を漫画にした物です
作者の速水さんは部屋にネズミが出没するのに気がつき捕獲するために四苦八苦するのですが、頭の良いネズミのこと。1ヶ月にわたって部屋主を悩ませ続けたあげく最後には罠に落ちるまでの顛末を漫画で読ませてくれます
実は編集部にもネズミが出没したことがあって、編集長は不眠症となり、以来、耳栓を付けなければ眠れなくなってしまいました。その恐怖の記憶があるので、エアコンの裏側に尻尾がチラリと見えた…といった描写には背筋が寒くなります
ああっ…恐ろしい
速水さんは罠にかかったネズミが「可愛らしい顔をして」と書いていますが、ハツカネズミより大きいネズミなんて考えただけで心臓が止まりそうです
この本の中で速水さんの部屋の俯瞰図が描かれているのですが博覧強記の人だけあって蔵書の量がハンパではないですね。そういった意味からも興味深い新刊でした
最後に一つ、このアパート、木造かしら?もしそうならこちらの編集部も重量的にまだ余裕があると安心できるのだけど…
100215c3冊目は航空会社飛行機格納庫見学のレポ本
サークル名がいまいち分からない。後ろ半分は自衛隊の総合火力演習とかの画像になりますが、前半の格納庫の画像は大きい物や倉庫マニア的にはタマラン代物でした
格納庫の見学ツアーなんてものが実施されているとは初めて知った。面白そう
最近の画像中心レポ本や写真の本はデジカメの解像度が高くなったためかとても綺麗
ルーペで拡大して見ると背景の細かい部分までよく見えて楽しい




100215dこちらは「リリ舎」さんのリアル百合の方々による実体験がたっぷり混じっていそうな百合4コマ漫画
以前の本は変な汗が出てきそうなイヤらしいネタがタップリだったけど今回の新刊はバレンタインデーがネタだけ有って 熱々の甘々

羨ましくなんかないぞ…








100215e最後の本は「シトロエン2CV」の現役オーナーがオーバーホールの過程を鮮明な画像と共に1冊にまとめた読み物
男の憧れる車と言えば「2CV」が筆頭なのは世界的な標準ですが、なにせ古い…しかも欧州車なのでなかなか手が出しにくい気分があります
ところがサークルの中の人に聞いたところ、ヘタな国産新車より豊富にパーツが出回っているのだとか。扱いに長けた店も国内に多数有り、ユーザーの多さゆえ情報も豊富なのだそうです
話を聞いているうちに気分が盛り上がってしまい、帰路に危なく本屋で中古車ガイドを買うところでした。編集部にはジムニーという頼りになる?車があるジャマイカ

■最近気になること■
アキバの中古同人専門店「マンガ王国」が今月の始めから閉店したままになっている(開店時間が変わったのか?)
イベント新刊の状況を観察するのには便利な店なので(Dカルトも無くなったしね)よく見に行っていたので困っている。風の噂に「代表が倒れたので突然閉店した」と聞いたのだけど今のところ裏付ける情報も聞かない。なにか知っている人がいたら情報プリーズ
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
■2010年のワンフェスレポ まとめ■
2010-02-15-Mon  CATEGORY: イベント
●今回のお気に入り●
100208o
「C33-12 関東学院大学模型道楽会」マクロスFのバジュラ
デカイ! 編集部にある「やまと」のバトロイドと絡ませたい。作ってくれただけでも感謝したくなる敵役。さすがに狙っていた人が多数いたようで開場後、かなり早い時間に売り切れたらしい
100208p
「C33-15 Little pink summer」アマガミ 七咲逢
>キミキス~アマガミのキャラは沢山GKになっておりますが、このタイプのアプローチは初めてだと思います。「変態御用達」にふさわしいナイス恥じらいポージング
原型師の紅月さんとお話しさせていただいたのですが、商業原型の誘いも多々あるらしいのですがイベントで販売するスタイルにこだわりがあるようで、ある意味頼もしい方でした。これからも見てイヤらしく、組んで楽しく、飾ってニヤケルようなキットを楽しみにしています

●超個人的WF2010冬・大賞●
100208q
「D15-02 LINK FACTORY」利根川 焼き土下座香炉
>GKでもなんでもないのに1等賞。数多の原型師さん達…スマン!
ハッキリ言って今回のワンフェスはこれを買うために出かけたようなものでした。もともと財布の中身があまりに寒くて、「これは!」という1品しか買えそうになかったので色々と迷ったのですが結局「土下座」1択となったのですね

博打漫画のヒット作「カイジ」。中盤でカイジとのカード勝負に敗れた利根川が会長に強要された「焼き土下座」。漫画でも、あまりに有名になったシーンなので漫画好きでは知らない人の方が少ないのではないでしょうか?
その有名なシーンを立体化しただけでもバカ過ぎるというもの。あまつさえ。香炉という実用的な品に仕立てた制作元「LINK FACTORY」に心からの惜しみない拍手をお贈りしたい! あんたらアホ過ぎる!!

このページを見ている人の中には「香炉」がどのような品物なのか分からない人もいるかもしれないので説明すると、通常「香炉」というと室内で香りの良いお香を焚くのに用いる陶磁器の器で、昔から茶道などで用いられています。一般的には小さな壺や和食器の延長のような形状が多く、動物や植物などをかたどった物もあります

「焼き土下座」香炉も使用目的は上記の香炉と何ら変わりません。内側の空間にお香を置いて火を付け、器から漂う香りを楽しむ…わけですが「利根川香炉」は、反論の余地のない…完全に間違った方向での頭の悪い工夫がされています(←褒め言葉)
それはセットになっているお香が「焼肉の香り」という…世界のお香市場に今まで存在しなかった需要の全くないシロモノを特注で作らせたということです

つまり「利根川香炉」でセットのお香を焚くと肉が焼ける香りが立ち上る…悪趣味にも程がある状況が完成するのです

最悪!


もしかすると10個しか販売されなかった「焼き土下座」香炉を用いて、世間にはばかるような趣味を満喫している危ない人が存在するのかもしれませんが、編集長はそのような危険な人たちからは無限大の距離をとりたいと思います。あくまで「最悪だが存在自体が信じがたいバカグッズ」として、そして今後これほどの悪趣味な品物がワンフェスで販売されることは2度と無いだろうとの予感から「超・個人的大賞」に選びました
制作元の「LINK FACTORY」
彼らの今後に危うい期待を抱きつつ監視していきたいと思います(笑)


●イベント雑感●
幕張に会場を移して2回目になる今回のワンフェス。他のブロガーにも同じような感想が散見しましたが、ワンフェスは「海洋堂」の催しではなく「GSC」連合による新製品発表および販促の催しとなったのは間違っていないと思います
いくら海洋堂が「ぬるい」とか「スピリッツ」などと空虚な声を張り上げても、主催たる海洋堂の製品が今やホビーショップの投げ売りや福袋の定番になっている事実は隠せませんし「河童」コンテストや「リボ詰め放題」とかが催しの看板では、海洋堂が過去に生きるメーカーとなってしまったのが如実に感じられます
発売予定のリボ新製品が「特撮」なのは良いとしても発想そのものが20年前から止まったままの「ブースカ」「大魔神」「エイリアン」では期待もへたくれもありませんね
一般参加者がどうのとかディーラーがどうのとか、偉そうなご託を言わずに主催として黒子に徹すれば感じも良いのに…
それでも「WHF」「ホビコン」が相次いで沈没し、残りの「トレジャー」の主催がアソコではワンフェスの一人勝ちも仕方ないことでしょう

唯一の希望は、年若いフレッシュな原型師さん達が今回も数多く参加してきており素晴らしい物から甲乙付けがたい物まで様々なキットでもって、先行きの明るくないGK世界に身を投じてきたことでしょう
彼らのキットを購入することによってその創作活動を支える原動力の一翼を担いたいところですが、不況の嵐に直撃された編集部では、せめて画像による紹介を持って代わりとさせていただきたく思います
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
■2010年のワンフェス レポ■
2010-02-08-Mon  CATEGORY: イベント

「宮脇さんが何を言っていたのかワカラン」

日本全国が寒の底にあるような有様で、冗談抜きに凍死者が出るんじゃないかと心配だった今回のワンフェス。いやそれよりも、会場への貧弱な交通が一番の問題なのはハッキリしました。幕張メッセ…ダメ過ぎ
開場直前に宮脇専務が放送で何かを言っていましたが、相変わらず音声が悪すぎてナニを言っていたのか全然分からなかった
それでも半年に一度のお祭り。馴染みの原型師さん達とのお話もできて楽しんできました。あとは財布に金が入っていればもっと良かったのに…

それでは今回のキットの感想などを

100207aa100207a
画像左から
「メガハウス」蛇姫ボア・ハンコック(ワンピース)
個人的なポリシーから企業ブースの画像は基本的に扱わないのですが「ハンコック様」の原型がようやくお目見えとなれば載せないわけにはいきません
今年の夏の発売予定とか。待ち遠しい…

100207b100207bb
「A10-01 M.F.U」ねこのひと
>GKディーラー「ぐりむろっく」さん主催による「ねこのひと」企画の作品。「ぬこ鍋」シリーズ。2作。鍋だけにポカポカしてきたような気になる

100207c100207cc
「A20-09 あるてぃもーど」劇場版「リリカルなのは」幼女フェイト
>自分がこれを撮影したときには完売していたのでまったく気がつかなかったのですがアルター「なのは」シリーズ原型で信者達から「(幼女にとっての)悪魔」なる異名を授かった「爪塚ヒロユキ」さんの作品だった。この事実を知ったときの絶望感は形容できる言葉が見つからない…
「D19-045 スノー☆キャット」けいおん!むぎ
>ほんわか、ホノボノ路線の秀作。ぷに成分多めの肉感が大変に素晴らしい

100207d100207dd
「A13-09 清水屋本舗 造形部」魔法先生ネギま! 龍宮真名
>隊長のキットは存在自体が稀少なので優先的に扱う協定が締結されております(吉祥寺=仙台)冗談はさておき、困難なポージングに挑戦した心意気に拍手を贈りたい
「C30-02 桜前線」東方緋想天 比那名居天子
>今回、他に同じキャラを制作した人が気の毒になるほどの素晴らしい出来映えだった天子。雲をイメージしたディスプレイも見事でした

100207e
「C23-09 OUTSIDE」巡音ルカ
>すっかり色気担当が定着したルカ姉。大人の色香にクラクラしますよ

100207f100207ff
「C26-14 notewing」カミナギ・リョーコ
>鼻筋の横に光が写りこんでしまったので分かりにくいが雰囲気のある表情が印象的だった。こういった作品が見つけ出せたので、出かけた甲斐があったというものです
「A09-02 キツテフ」東方 レミリア・スカーレット
>あのビューチホーな霊夢を制作したキツテフさんの新作は紅魔館のお嬢様でした。背中の羽と椅子の質感が一体になっているのが面白い

100207g100207gg
「A20-07 ques Q」東方 紅美鈴
>当社の門番を永年勤めてくれた中華美人、美鈴のGKの現時点での最高傑作。なんだか最近は名前も良くわからない田舎の屋敷で門番を務めているらしいが、また戻ってきてくれないだろうか…彼女の作ってくれた料理の味が懐かしい

100208a100208aa
「A08-03 OM企画」ドイツ兵少女3
>オリジナル企画のメガネ少女。「ドジっ娘」記号大盛り状態がすばらしー
「A07-05 とらblindle」初音ミク
>今回の会場では座りポーズのミクに良いキットがいくつかあった。流れなのか?

100208b100208bb
「C34-02 Cerberus Project TM」フェイト&山本先生
>お馴染みケルベロスさんの新作。幼女フェイトは安定した完成度で極端な嗜好や造形に走っていないだけ安心感がある。「はなまる幼稚園」に山本先生はあまりの巨乳ぶりに貧血を起こしました

100208c
「C28-10 HAGER模型分室」74式さん(MCあくしず)
>個人的にかなり欲しかった作品でした。ナナメ過ぎて感激した

100208d100208dd
「C17-03 サンエク」キャラ名忘れた。左右とも
>未完成の原型でしたが完成時の姿が楽しみになるような雰囲気がイイっ!

100208e100208ee
「C34-01 ヒソカ」超電磁砲 御坂&アイマス 小鳥
>展示されていた4点がどれも難しいポーズを立体化しており、躍動感に主眼を置いていると思われるディーラー「ヒソカ」さんの作品。特に小鳥さんはチビキャラの数を考えると…なにげに凄い気がする

100208f
「C35-09 トギタグレート」東方 咲夜
>箸休め的に、可愛い物を

100208x
「A18-01 will」戦場のヴァルキュリア アリシア
>これもフィルムの一コマを切り取ったような、一瞬を立体化した作品。欲を言えばもう少し険しい表情の方が緊張感が出て良いかもしれないなどと思いましたよ

100208g100208gg
「C28-16 なかはらワークショップ」猫又レーサー(TECH GIAN表紙イラスト)
>派手さはないが机の上に飾っておきたくなるような作品だった

ここらから美少女以外のキットに

100208h100208hh
「C37-08 Under the village」裂刀怪獣バギラ
>平成ウルトラシリーズの怪獣かと思ったら「グリッドマン」悪役だった。全体的にシャープでとても良い出来。先週アルターの澪を買わなければコレが買えたのに…
「C33-16 グレートーン」名前忘れたがメタルギアに出てきたメカ
>昨年発売のゲームで「ヨチヨチ」歩いていたヤツですね。足が細くてバランス悪そうだけど凶悪なヤツだった。細かいモールどもバッチリで物欲を刺激するキットでしたよ

100208i100208ii
「D13-10 風まかせ」おキヌちゃん&委員長
>以前から木彫りの製品を発表している彫り師さんの新作。「ゴーストスイーパー美神」のおキヌちゃんはお馴染みの木彫り製品。熱海の土産物店にあっても全然違和感がない。青い方は、なんと水泳で使用する「ビート板」を切りこんで作成した作品。スク水の委員長(もちろん別パーツのメガネ付き)。素材もアイデアも斬新で今回のWFで最も興味深かった一つ

100208j
「B11-07 THE ASTRO 6」天照
>オリジナルなのかなにかのキャラなのか分からなかったが迫力があり厄よけにも良さげな力強さがある

100208k100208kk
「ブースNO不明の展示物」
メビウスモデルのプラキットを展示に利用した物らしいが…そもそもプラキットとして出す物なのかと小一時間…

まだまだ続く
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■東方祭in自宅 開催中■
2010-02-01-Mon  CATEGORY: お買い物

「figma 霊夢&ねんどろ魔理沙」

100201a100201b
生存報告も兼ねて

figmaの唯は買い損ねたが貧乏巫女とキノコ中毒少女は確保した
両方ともアキバのとらのあなで購入したのですがアンソロ冊子がオマケに付いてきて、これがまた、なかなか楽しい作者が揃っているので嬉しかった

「いわとびひろ」さん。「からあげ太郎」さん。「シノ」さん。「へーべー」さん
「hounori」さん。「もりのほん」さん。「喇叭」さんの6名が各々2ページ描き下ろしていて予想外のサプライズでした
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2010/02 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。