アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■コミティア98■
2011-10-30-Sun  CATEGORY: イベント

「ビックサイトは腐女子に占領されました」

創作系オンリー同人即売会「COMITIA98」に出かけました
9時半過ぎに国際展示場駅でりんかい線を降りると凄い数の女の子が駅から会場までを流れています。「スパコミ今日だっけ?」とか考えながら歩いていましたが「タイバニ」オンリーが同時に開催されているとのこと。納得しました

虎兎は東ホール。コミティアは西ホールの1階なので友人のIナミさんとの待ち合わせ場所テラスカフェに向かうと10時も近いのにまだ開店していません。以前なら9時には開いていたと思うのですけど、見れば一部がラーメン屋などに変貌していますよ?運営会社が変わったのか?
仕方なくファミマ前の「PRONTO」でコーヒーとデニッシュを買って悪だくみしつつ時間を潰します。開場30分前になったのでダラダラと最後尾につくべく西ホールへ向かうと、件のテラスカフェが未だ開店していません

ツカエネー!!!!!

俺たちのテラスカフェは死んだのでしょうか…。朝も早よから準備にいそしむ人々を眺めつつ、コーヒーを飲みながら戦略会議などを楽しんだ時間は過去のものとなりました。残念です

さて肝心の最後尾。西ホール裏の駐車場に横8列体制でズラっと伸びています。目算で3000人くらいでしょうか。それでも今日は秋らしい良い天気で、微風もあり体調的にも楽でした(たった30分だしね)
11時過ぎにシャッターの内側から拍手が聞こえ開場となりました。入場も特に混乱もなく5分ほどでホールへ入れました。先ずお馴染みの「ボストーク通信社」にチラシを貰いに行きます。その後、「teardrop」に新刊がないことを確認してから壁際に移動して「ホットドッグチャック」「ミルメークオレンジ」「地下魚」「ミュンヒハウゼン症候群」で新刊を。「Pon'z info」でペーパーを貰い、評論系をざっと流してから会場の左に入ります。Aブロックを順に眺めて、Bブロックから巡回を開始。その後、約2時間で一通り見て回りました

「楽市楽座」でいつもお世話になっている「風のレマ」さんに遭遇。行くサークルがことごとく被るのでお互い顔が引きつっておりますよ。お薦めして頂いた「夢茶会」「ちーちゃん開発日記」がとてもエロくて良かったです

同じく巡回が終了したIナミさんと会場を出て大塚家具ビルの2階へ行き遅い昼食を食べて帰宅。最近、体力が落ちておりサンクリなども帰宅後、爆睡してしまったのでBLOGの更新も滞りがちでしたが今日は大丈夫。何故かというと某氏から勧められた「メガシャキ」のおかげです。帰宅後、直ぐに1本飲み干したおかげでこれを書いている現在もオツムがシャッキリしております。凄いよ「メガシャキ」

●今回のお気に入り●
111030a
「クトゥルーっぽい置物」800円
>頒布していたサークルが分からなくなってしまいましたが、可愛らしい造形が気に入った。広島の人に受けそうな気がする。しかし…
これを見るだけだと何の催しに行ったのかワカラン
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
■ラジ館+シュタゲ祭り■
2011-10-28-Fri  CATEGORY: 書籍

「本当に落ちてきそうでコワイよ人工衛星」

111028a111028aa
ただでさえエロゲーの発売で賑わう月末金曜日にアキバの駅前は朝から混雑していましたが、全部こいつ「人工衛星(タイムマシン)」のおかげです
催しが始まる11時を過ぎると、ラジ館前は物販の販売を待つ多くの人で埋まりました。ちなみに編集長も10時45分くらいから並んでいましたが、余裕で1時間待ちに見えたのでスンナリ諦めました。根性有りません
111028b
111028bb
もはやイベントの主役であると言っても差し支えない人工衛星(タイムマシン)
真下から見ると結構はみ出しており落ちてきそうでコワイ

111028c
旧コトブキヤの店構えも見納めか…

ラジ館+シュタゲのコラボグッズは完売が多くなり受注販売が決まったようです。一方、ラジ館のオリジナルグッズは実用性の点でイマイチな物が多く個人的には残念でした

●時代は「巨大娘」!!「まりかセヴン1巻」発売●

111028e伊藤伸平先生が「漫画アクション」で連載していたらしい、ヒジョーに「漫画アクション」らしくない作品
「まりかセヴン」の1巻が発売された
今どき、巨大美少女ヒロイン(特撮テイスト)というから開き直っているとしか思えないが、読んでみたら予想外に面白かった
主人公「三條まりか」は女子高生。突如出現した怪獣の脅威に直面し、お役所的発想の持ち主で経費の心配をしている、ビックサイト東ホール配置のサークルから来た謎の生命体「セブン」に合体され、巨大ヒロイン(地球防衛軍はブレイドと呼ぶ)となって次々と現れる怪獣と戦うこととなる
ちなみに巨大化しても「おさげ髪」である
基本的なコンセプトは日本の伝統芸でもある「特撮ヒーローもの」のテイストだが………
そこは伊藤先生。イロイロ歪んでいる
まりかが憧れている先輩が重度の映像マニアでバズーカ砲みたいなレンズを付けたカメラを常に持ち歩いている。自宅の母親に電話してTVニュースを全て録画するようにと言っている辺りなどを見ると、相当に重症だ

編集長はこの先輩を見ていて「ななこSOS」を思い出した。そう言えばオビの推薦文を書いているのも吾妻ひでお先生だ。オマージュ入ってるかね?
都市の被害をほとんど考慮しないで破壊の限りを尽くす「まりさセブン」
巨大化と共に胸も大きくなります(本人の願望が反映されているらしい)

ようやく時代が「巨大娘」に追いついたような気がしてなりません! 99%。気のせいだとは思いますが…

ちなみに第3話の扉イラストは
111028ee
これを見て描いたような気がする。気だけだが

あと大具足虫怪獣、イヤすぎる

●最近のいろいろニュース●
国内家電業界「テレビが全然売れない…そうだ解像度を4倍にすればきっと売れる」
>地デジで日本中の家庭が買い換えたばかりなのに売れるはずなかろう
あまつさえ3Dテレビなどという誰得なシロモノに必死になりおって…
PC専用メガネ「JINS PC」を使ってみて分かった意外な盲点
>メモメモ
中野剛志(京大准教授)のTPP解説・批判がわかりやすすぎる!
>メモメモ
ユニクロ、節電の冬を乗り切る防寒機能付きボトムス“暖パン”
>冬コミ向け
バトルフィールド 3」をガッツリ遊べるPCを組んでみた!
>とりあえず自分のPCは430辺りで我慢。むろんBF3とかOPSとかは無理だ
ホワイトハウスの国賓晩餐会で日本料理が出てきた事に韓国の李大統領が「自尊心を傷つけられたと激怒」
>ホスト国の晩餐会に文句をつけるとは、おそらくローマ法王でもしないんじゃね?
「俺のNARUTO同人をアップするな」VS「NARUTOはお前の著作物じゃねーよ」
>クリムゾンのことかと思ったよ(笑)
少女時代の公開PVが10日で1200万再生 アクセス元は世界中wwwww
>中東やアフリカとかに居る工作員の管理が死ぬほどヘタだな。極端すぎてバレバレ
イヤホン絡ませる仕事してる奴ちょっとこい
>今月、一番笑ったスレ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■サンクリ53 片手間レポ■
2011-10-25-Tue  CATEGORY: イベント

「遂に来た。乙嫁語りの同人誌(非エロ)」

23日に池袋で開催された「サンシャインクリエイション53」に出かけました
10時半くらいにA23ホールの最後尾に。入場はスムーズで11時10分くらいにホールへ入れました
初動で「メコンデルタ」。それからコピー誌をいくらか入手して「WIREFRAME」に並ぶ。階段で二つ上くらいのフロアまで上がってから下りますが列の消化が早く15分程度で終了。ありがたや
「bolze」とか「デジラバ」は諦めたので23ホール内を巡回。その後A1ホール、Bホールと巡回して13時前に終了。それほどシビアに欲しい本がなかったので気が楽なイベントでした
111025「色々語り」夜郎自大
今回、カタログチェックで気になっていた「乙嫁語り」のパロ本が本当にあったのが嬉しかった
内容は男に馴染めないパリヤさんがアミルさんに人生相談する…という軽い話です
今年の夏くらいにはどこかで頒布されたかもしれませんが「乙嫁語り」の同人誌は初めて見たので個人的には貴重な収穫となりました
やはり同人でもGKでも他人のやらないネタは重要だと思います





■コメントレス■
>「米国大尉」は金の無駄だと知人に言ってしまった。しまったなあ…
腰は西洋医学だけではなく東洋医療も試してみるとよいと思うよ。昔、自分が危機的状況に陥った時、整体の先生に救われました。今でも感謝している
>「雷神」観た。レンタルで
面白かったが、アスガルドに有色人種はナイなと思った
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■2011年名古屋への旅~煉獄懺悔編■
2011-10-25-Tue  CATEGORY: イベント

「ホームのきしめん(値段のわりに)美味い」

名古屋へ出かけました。目的は大須のだらけ
「たまにはアキバと中野以外のだらけも見に行かねば」という独りよがりな発想に付き合わされた難儀なIナミさんを共に19日早朝の新幹線に乗ったのでした
ちなみに京都に出かけたときにもお世話になった「ぷらっとこだま」を利用。グリーン車指定席で片道8800円。ドリンクのオマケ付き

3時間弱で名古屋着。なにはともあれ、電車で名古屋に到着したらホームのきしめんを食べ逃す手はない。事前調査の結果、3番ホーム大阪寄りの「どえりゃあ亭」が「かけきしめん」再安200円とのことなので突撃。店内に常連とおもえるオッちゃんがチューハイ片手におでんを食べつつ店のオジサン・オバチャン相手に団欒していましたので撮影は遠慮しました。「かけきしめん」は削りカツオ節がタップリ乗っかって、200円にしては満足。しかしこの店、編集長の知る駅ホームの飲食店とはかなり空気が違う。ライス100円とか豚生姜焼き200円とか極端に安いのも素晴らしいが、この手の店に「焼きあご(飛び魚)」があるのは初めて見た。軽いカルチャーショック

111019b地下鉄東山線に乗り、伏見で乗り換えて
「大須観音駅」で降りる
目的の「だらけ名古屋店」まで徒歩5分くらい。特に迷わず12時過ぎに到着
中野店買い取り処名物店員だった「ネコミミ眼鏡」の女店員が居た。地方転勤があるとは「だらけ」も大きな組織になったのだなあ…と思いつつ、同人誌がある3階に向かう
戦果…特になし

ある意味、地方色というか、店員の個人的な好みに基づく特色ある品揃えとか、東京であまり見かけないような変なサークルとかがあれば…と期待していたのだけど、その意味では完全に期待はずれ。情報の並列化と均一化が進んだこのご時世では、そもそも無理だったのかもしれない。アキバだらけも移転前は店長の品KIさんが、独特な棚を作ったり、個性的なサークルのピックアップをしたりと面白かったのだけど、黒いビルになってからは完全に無個性となったから、未だ行ったことはない他の店も変わりばえしないのだろうか…

せっかくだから…と大須の散策。昼飯は「たからや」「味噌煮込みうどん定食」
111019bbs
店のオバチャンに教えて貰った近所の住人御用達人気スーパーへ行ってみる。未だ15時前なのに夕方17時のような大混雑、さすが近所の人気店。無花果190円とか安くて泣けた。編集長の自宅付近だと350円とかなのに…さすが生産地は安い

111019cs名古屋に来た以上「小倉トースト」を食べないわけには逝かない
どこか店を…と探していると非常に昭和な空気を漂わせたイイ感じの喫茶店を発見
メニューに小倉トーストを確認するも注文したら品切れとか、ギャフン!
とはいえこの店、メニューに「ウイスキーティー」とか「カルピスコーク」とか謎メニューが散見できるし、ダイヤル式電話機が現役だし、そもそもトイレに灰皿がおいてあるのは東京からほとんど離れない引きこもりには衝撃的な眺めだった
置いてある漫画の単行本が「男大空」「うる星やつら」「ハイスクール鬼面組」といった80年代丸出しタイトルなのもポイントが高い。しかも初版とかだったからなおさら

しばらく休憩してから商店街を歩きつつ「大須観音駅」まで戻る。全国で絶滅しつつある個人経営の玩具店が残っており、しかも店主手製と思える看板も現役。実に素晴らしい眺めだ。名古屋の人は頑張って買ってあげて下さい
1111019cc1111019ccc
1111019cccc

名古屋→湯の山温泉
16時前に名古屋から近鉄線で四日市を経由して「湯の山温泉駅」で下車。この時点で17時半過ぎ。辺りは暗く、駅前で開いている店も土産物店ひとつ。明かりもなく駅前から離れると真っ暗。予定では17時前に到着しているはずだった…

駅から本日の宿までは2キロほどと聞いていたので明るければ歩くつもりだったが無謀なのでタクシーに乗る。7・8分で「国民宿舎 湯の山ロッヂ」到着(翌朝撮影)
111019ds
宿泊Bプラン(一人8800円)で編集長とIナミさんの2名
部屋は思ったより広く4人くらいでも寝られそう。宿は全体的に綺麗で設備も新しく、価格から考えるととてもコストパフォーマンスが高いと言えます。テレビも新型。掛け布団は羽布団?か。軽くてとても暖かい。この手の宿では今まであまり見なかったけど枕が柔らかくてとても良かった。トイレも非常に綺麗。お風呂の画像は宿のHPで見て下さい。24時間入浴可ではありませんが朝風呂も堪能しました。HPの画像だとイマイチ分かりにくいのですが8人くらい入れる大きさです

111019dd
夕食。コレ以外に、茶碗蒸し、テンプラの盛り合わせ、豚とキノコの小鍋が付いてきます。二人で瓶ビール2本と共にいただきましたが満腹。満足しました
111019ddd
夕食後に温泉に入ったあと酒の酔いと適度な疲れで21時過ぎに爆睡しました

翌朝7時起床。画像は宿周辺の眺め
111019g
111019gg
111019ggg
111019gggg
ひとりで宿の写真集が作れそうな勢いで撮りまくった。誰特…

朝ご飯。フツー。しかしコレが良い。逆に朝ご飯にこれ以上の物を求める人は食生活に問題があると思う。三重県産のお米うまー
111019h

Iナミさんの魂を熱くしていた土産品。編集長のメタボ魂を刺激した地サイダー
111019i111019ii

画像のUPロダが壊れてるっぽいので今日はここまで
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■TOPCATオンリー同人即売会 他■
2011-10-09-Sun  CATEGORY: イベント

「青空市場収穫祭に行きました」

111009a111009aa
10月2日に浅草橋の文具共和会館にて開催された、PCゲームメーカー「TOPCAT」作品オンリー同人即売会「青空市場収穫祭」に出かけました

参加サークルは20弱。数サークルの欠席が見られましたが編集長が到着した12時過ぎでも会場内には時限か再販コピー誌を求める参加者がいくらか残っており、小規模オンリーにありがちな閑散とした印象はありませんでした

今回のイベントの目玉としてメーカーから借り出した原画が展示されており、たかみちさんの素晴らしい線画を目に焼き付けてきました。18禁イベント原画もたくさん見ることが出来て、これだけでも浅草橋まで出かけた甲斐がありましたよ(撮影禁止だったので画像は無し)

個人的に気になっていた「我チ○コ書房」さんがエロ込みのコピー誌を出しており、時間的にダメかと覚悟していたにもかかわらず残っていたのがありがたかった

111009b
ホワイトボードの記念カキコ

参加サークルの「スタジオ☆ひまわり」さんが描下ろしイラスト色紙を沢山販売していたのだけど、キャラが何故か斉臥先生と堂島のオッサンという誰得なシロモノでしたが既に完売!オッサン人気が盛り上がっている理由が分かりません。腐女子とかほとんど見あたらないのですが(笑)

原画展示を見ている間に「はらぺこ王国」のコピー誌が売り切れていたりと残念なことはありましたが楽しめました

そして12時半からくじ引きによる景品プレゼントが開催されたのですが、なんと驚きの「複製原画」があるではないですか!メーカーさん、太っ腹!!
複製原画は10数人分あり封筒に入れられているので選べませんが2枚ずつ入っています。しかし編集長の抽選番号札は非常に不吉な番号…予想通りに他の参加者が次々と複製原画を手にしているにもかかわらず全く当たりません。悠夏がベッドに縛られている原画が当たったら人生の幸運を使い果たして明日にも死ぬかもしれませんが、それでも欲しい!!
結果から言えば、冷や汗モノではありましたが、なんとか残り数セットという瀬戸際で複製原画をいただけました。編集長が頂戴した複製原画は…
111009bb
111009bbb
公式ビジュアルブックの51ページと74ページの物でした。中年ヲタには過ぎた幸運。大事にしたいと思います

「果てしなく青い、この空の下で…」の原画を担当して一躍名を挙げた「たかみち」さん。近年では「COMIC・LO」の表紙シリーズで広く認知されていますが、個人的には「果て青」の原画が最も好きなので、今日の催しに参加できて本当に良かったと思います

帰路、浅草橋からアキバに向かう線路沿いを歩いていたとき見かけた蕎麦屋の看板
111009d111009dd
入ってみたい…

浅草橋の「餃子の王将」で注文した「チャレンジ餃定」
111009c
基本的にはただの餃子定食なのだけど、中華スープのかわりにみそ汁。小鉢が冷や奴。そして決め手は「大根おろし」が付いている。王将の餃子は大好物で、どこの店に行っても基本的には餃子定食を頼むのだが、あの「中華スープ」は正直、美味いと思ったことがない(もっともどこの料理屋でもアレが美味かった試しは無いが…)
また漬け物として出てくる「真っ黄色」のたくあんモドキも真剣に不味いと思う。店によっては小鉢の代わりにトリ唐などが付いてくることもあるが、餃子+白い飯という黄金の組み合わせを堪能したい身としては、油物が付いてきてもあまり嬉しくない。その点、ここの「チャレンジ餃定」は冷や奴、大根おろし、みそ汁という和風で固めているので、常に口の中をサッパリさせながら餃子を食べられる。非常にナイスな組み合わせだ。大根おろしをみそ汁に少量入れると汁も旨くなる。これは全ての店で出すべきであると声を大きくして言いたい

●冷やし甘酒を呑みに東京駅地下●
しばらく前に「デイリーポータルZ」で記事になった「冷やし甘酒」を飲むために東京駅地下まで出かけた。目的も大事だがせっかく専門店で呑むならなにか美味そうな物を…と品書きを見ていたら「発泡酒タイプの日本酒」というのがあったので頼んでみた
111009f111009ff
シャンパンとかのグラスに注がれた「名前忘れたお酒」と肴の豆腐。とても細やかな泡がグラスの底から立ちのぼり甘味のない清涼飲料水のようなサッパリとした飲み口。予想外の旨さでお代わりを頼んでしまった
111009g111009gg
こちらが目的の「冷やし甘酒」。原材料が米と麹だけなのにとっても甘い。とはいえ、飲んだ後にノドが渇くような甘さではなく、べたつきも感じない。というか旨い。甘酒がコレほど美味い物だとは思わなかった。これはアレだ、これからの寒くなる季節の就寝前に体を温めるのにもってこいな品だ。もちろんこれからの季節は冷やではなくあたためて呑むのがよかろう。というわけで早速1本買ってきた

●最近のお買い物●
111009e111009ee
何故か製品のレビューが全く見あたらない「CM’S」の「ホロ」全裸ver
店頭で販売しているのを全然見かけなかったので仕方なく「密林」で買ったのが到着したのですね。本当は少し前に受け取っていたのだけど、電気工事の人が室内に出入りしていたため、ヲタ趣味隠蔽作戦を続けていたため開封できなかった。しかし隠しても隠しきれないイヤげなオーラを放つ部屋隅の山々。電気工事の人に楽しい話題を提供できたかもしれないと思うと慰められ…るわけがない!
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
<< 2011/10 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。