アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■夏の同人読書週間2015~殆ど死んでいる■
2015-08-28-Fri  CATEGORY: 書籍

「海原にどこまでも続く真っ直ぐな道」

「或提督ノ報告書・壱&弐」 殆ど死んでいる
多くのパロ作品で超有名なサークル(兼作者名)「殆ど死んでいる」さんを、当支局で紹介するなど、お叱りを受けそうで戸惑わずにいられませんが、最初にその理由を2つ説明させて下さい

ひとつは「艦これ」をこれから始めるユーザーがまだまだ出てくるだろうから、楽しく読めるビギナーガイド的性質もある本作をオススメしたい

もうひとつは、超有名と書きましたが、それでもサークル「殆ど死んでいる」さんを知らない人が居ると思うので、これを機に是非知って欲しいという気持ちからです

最初の本「或提督ノ報告書・壱」は昨年春発行。「或提督ノ報告書・弐」が先日開催された夏コミで頒布されました

この作品は「艦これ」新規ユーザーの視点で始まります
最初に選んだ艦娘の「提督が着任しました」という台詞から始まり、記念すべき第一回出撃、初戦、初勝利、鎮守府海域でのボス戦と続き、初めての敗北で第1話が幕を閉じます
ストーリー自体が、作者「殆ど死んでいる」さんが体験した「艦これ」世界をそのまま画面に転写したような印象を持つ内容になっています
それゆえ新規ユーザーが直面しそうな疑問も戸惑いの多くも描写されています。ゲーム進める上で必要な情報が読みながら無理なく得られるように構成されており、なおかつ読み物としても実に楽しく出来ています

昨年春発行の「壱巻」は、軽巡+駆逐編成で敵戦艦に敗北するまでを描く第3話まで。「弐巻」が「軽空母」の建造、航空戦によるリターンマッチを描いた第4話。重巡と正規空母を得てから、より熾烈になった航空戦を描く第5話と続きます。「弐巻」最後のエピソードは「演習」で長門相手に喫した敗北を描いた短編。弐巻の時点でもゲームの序盤を見せているに過ぎません

艦これ同人誌はそれなりの数を読んでいる編集長ですが、じつは未だ着任していない未経験者。二次創作を読み過ぎたので、変な知識と情報は山ほど得ていますが、この作品を読む事によって「艦これ」をスタートするとどのような体験をするのかを実に良く理解できました。この読みやすく分かりやすい内容から、これから着任するであろう新規ユーザーにオススメしたいのです

さて第2の理由を説明します。超有名サークル兼作者である「殆ど死んでいる」さんは、かなり個性的な作品作りをしているので人気があるのですが、見た目派手な本で溢れる即売会会場や委託店舗でモノクロ1色刷りという地味な外観のため、中身を知らない人々に不当に低く評価されているのではないかと思う事があります。また、ナンセンスギャグやコメディが多いサークルさんなので以前の本を読んだ人でも、今回紹介する2作も同じようなギャグ作品だと思われているかもしれません

それ、全然違います

もちろんコメディ・ギャグ路線もずっと面白かったので、そちらだったとしても全然OKなのですが、この2作は脱線(百合とか大食いとかエロとか)が無い、実にストレートな「疑似艦これ体験記」なのです。とにかく真っ直ぐ。寄り道無し。ある意味、余計な情報に接し過ぎた「飽食同人読み専」には新鮮と言えるほど贅肉のない作品となっています

そして非常に重要な点でもあるのですが…

「殆ど死んでいる」さんの描く艦娘の可愛さ、可憐さ、豊かな表情、時に魅力的な無表情が、これがもう…実に素晴らしいのです!

鉛筆で荒く描いたような画風なのですが、女の子を可愛く魅力的に描くという点では本当に巧みな作者さんです。真剣な眼差しも、力を抜いた微笑みも、エクトプラズマ抜けたような丸顔も良い絵で見せてくれます。そして作中の細かな情景もなかなかのもの。特に激しい戦闘シーン、ちょいファンタジックな建造、修復材の使い方と回復の様子など面白い見せ方が目白押しです

要約しますと

1「新規ユーザーに役立つ作品構成」
2「キャラの魅力でいっぱいの、見所の多い作画」


となります。ページ数もあり読み応えもバッチリです

「殆ど死んでいる」さんの描く「或提督ノ報告書・壱&弐」。オススメです
現在メロンブックスで取り扱っています
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■夏の同人読書週間2015~親不孝STREET■
2015-08-21-Fri  CATEGORY: 書籍

「二宮ひかる先生がコミケで新刊出した件」

「親不孝STREETハヤブサ」親不孝street
漫画家「二宮ひかる」先生が十数年ぶりにコミケ参加という情報に編集長と旧知の知人達は驚き震えました

個人的に把握している限りでは
個人サークルとして初参加となる
二宮ひかる先生


十数年前に少部数頒布された同人誌「親不孝STREET」ただ1冊のみで、以後全く同人活動にタッチしていなかったプロ漫画家のコミケ参加なのです。驚きと興奮を禁じ得ませんでした


開店休業状態だったtwitterが6月にひっそりと再開され、コミケ参加の告知がなされていたのに編集長が気がついたのは7月になってからでした。カタログのサークルカットとサークル名がどう見ても二宮先生の物にしか見えなかったからです。検索を駆使してひっそりと再開していたtwitterを探し当て御本人による参加告知を確認しました

二宮ひかる先生 コミケ参加!!!

この事実が、どれほど世間的に認知されていなかったかは、先月26日の時点で御本人のアカウントフォロワーが8名という信じがたいほど少ない数字であることでハッキリとしています(驚いたのでスクリーンショット撮った)

2chのファン板に情報が流れたのが先月20日。沸き立つファンの喜び。同時に二宮ファンに動揺が広がりました…

「部数200部」

この数字がどれほどの焦りと絶望と危機感を生じさせたか、ファン以外には理解しがたいと思います。バイヤーの耳にでも情報が入れば200部などという数はゼロも同然になります。それ故、編集長も以後、最終日の買い物スタートを西館にするか東館にするかという悩みに苛まれる日々を送る事となりました

一人で悩んでいてもどうにもならないので、コミケ買専プロとも言える超ベテラン(コミケ参加歴30年以上のすんごい人)に相談すると、この人も問題の重要さを即座に理解してくれました。さすがに流通センター以前から欠かさずコミケに参加してきた歴戦の猛者が集うグループ。即決で共同購入の頂点に君臨する最高実力者が直接確保に動く事が決定されました。記事を面白おかしく彩るためにテキトーなことを書いているだろ!と言うツッコミは予想できますが (´・ω・`)ホントダヨ

編集長も最終的にはそのグループに泣きつこうと思っていましたが、開催が迫るころファンの誰かが御本人に助言したらしく書店委託を検討するという先生のtwitが流れることによって情勢が落ち着きました。これが確実ならば安心して東ホールへ向かう事が出来ます。それでも書店委託があるからと安心したため入手に失敗した経験は少なくありません。やはり当日早い時間に確保する事が望ましいのは間違い有りませんから

長々と書きましたが結果を申しますと、ご自分の作品に不当なプレミアが付く事を心配された二宮先生が繰り返し書店委託を確実に行うと発言されたのでファンの懸念は徐々に払拭されたのです。おかげで当日も瞬殺されることもなく、昼過ぎまでに行った人は購入できたようです

現在「とらのあな」で注文が可能。ファンなら買うしかない

とらのあな通販 「親不孝street」


画像は当日のブースの看板。もちろん中の人の許可を得て撮らせて頂きました
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■夏の同人読書週間2015~Little Crown■
2015-08-20-Thu  CATEGORY: 書籍

「艦これ全提督に読んで欲しい小さな絵本」

「艦娘とわたしの10の約束」
Little Crown
サークル「Little Crown」さんの作家「さき」さんが、昨年11月にPixivで公開したイラスト(20日夜の時点で、閲覧数:326096評価回数:17702総合点:176318)をまとめた同人誌です

愛犬家には有名な「犬の十戒」を艦娘に置き換えて描いた10枚の連作イラストを絵本の体裁にしたもので、比叡の愛らしい笑顔と悲しみに満ちた表情で涙腺崩壊は必至です

夏コミの新刊セットに含まれた小型本なので単独の頒布はないかもしれません。
内容自体は作者のpixivページで見られますが機会が有れば入手して手元の置いておくと良いと思います
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■夏の同人読書週間2015~うどんや■
2015-08-19-Wed  CATEGORY: 書籍

「自○相手の性転換せっくる始めました」

「自宅の風呂に入ると先に知らない裸の女が入ってる(上巻)」うどんや
久しぶりの新刊同人誌レビューです。個人的に発刊を待ち焦がれていた作品の満を持した登場で興奮を抑え切れません
モンハンのエロ同人誌でコミケのシャッター配置という、ある意味での頂点に到達した、鬼月あるちゅ&ZANさんの新刊。内容はタイトルそのまま。実に面白いシチュエーションの作品です
主人公(男)が自宅で風呂に入ると知らない女(表紙の美人)が入浴している。女は主人公を不審者と言いここは自分の家だと主張する。
ところが主人公が家族旅行の写真を見せると女は困惑する。両親と妹に間違いはないが自分が写っていない。代わりに幼少時の主人公が写っている。何故だ?


こんな展開で物語が始まります。プレビュー版が頒布されたのは数年前になるのでネタバレにはなりますが説明を続けます

女は平行世界の主人公に該当する人物。ただし女として生まれた。なにかのトラブルにより、男として生まれた主人公の居る世界へ現れてしまった。女は基本的に主人公の男と思考・趣味・生活様式がほとんど同じで、二人はこの異常な状況になんとか対応しようと四苦八苦する。基本的に引きこもり気味な生活のため(在宅労働者。自宅警備員ではない)、女の存在を家族に隠す事はできそうだが、そもそも女は自分の世界へ帰る事が出来るのか

SF的な状況を柱にしてコメディ要素と後半のエロ展開が組み合わさり、期待を上回る面白い作品となっています。また「うどんや」さんの作品と言えば作画の細かさも見所の一つ。ページ毎の密度が濃厚で、展開が読めないストーリーを読むワクワク感、細やかに書き込まれた背景や表情豊かな主人公と女の掛け合い漫才じみたやりとりを見る楽しさ、そして、エロに行き着くのは分かり切っているのだけど、どんな流れになるか想像する面白さを存分に堪能できます

お楽しみのエロは後半26ページほどで、主人公が童貞特有の稚拙な責めで女を追い込む前半と、女が主導権を握り主人公に騎乗位になって責める後半の2部構成となっていて、その状況の変化が、単に男女の違いで生まれた一人の人物による営みだと思うと実に興味深いです

長く二次パロで作品を発表してきた「うどんや」さんがオリジナルに全力で挑んだ力作。読み応えのある本です

コミケの後、あちこちでこの作品の反応を見ていたのですが、全体的に好意的な評価が少ないように感じました。コメディ要素の強い作品なので、エロ成分のみを求めていた人々には物足りなく感じるのかもしれません。まあ、エロにこだわる人はそれに特化したサークルや本が腐るほど有るのでそちらをどうぞとしか言えません

この本「自宅の風呂に入ると先に知らない裸の女が入ってる(上巻)」は、エロも重要だがとにかく読める、内容のある作品を求める人に絶対的な自信を持ってお薦めします
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■夏コミに参加しました■
2015-08-17-Mon  CATEGORY: イベント

「厳しくも楽しかった三日間」

先ほど会場から発送した荷物が届き、ようやくコミケが終了しました。劇画ロードショーを手に取って頂いた方々に感謝致します

ご縁のある方々や、編集長が新刊を楽しみにしているサークル様へ「劇ロー」本を進呈させて頂きました。僅かながらお褒めの言葉もいただき苦労が報われたと実感しています

今回、「遠すぎた橋」を担当された新谷かおる先生の元へお邪魔してお話しを聞く機会がありました。また当方の作成した冊子での「遠すぎた橋」の再録もお許し下さり感謝の極みです。多忙を極める先生のお邪魔になると思い、短時間で話をきりあげざるを得なかったことが残念ではあります

今回のコミケでは書店委託のある本をできるだけ避けたため、念願のシャッターサークルに初動で挑むこともできました。「うどんや」さん。1時間は覚悟したのですが20分ほどで購入できたのは驚きました。続きが読みたくて死にそうだった「ふろはいる」が、ようやくまとまり、このあと一杯呑みながらページをめくろうと楽しみにしています

長年コミケで会う仲間も、また一人減り年月の経過を実感します。なにはともあれ協力し、付き合ってくれた仲間に感謝を

■コミケ関連小ネタ■

無視できないコミケの経済効果、東証の隅っこで生きながらえる中外鉱業まで便乗
>都心のタクシーが全力で終結しているらしい

中外鉱業:コミケ初出展 新規事業のきっかけは「銀魂」ファンの室長
>商品の品揃えだけみれば角川とかアニメイトとほとんど差がない。あと10年もすればコミケ常連が組織の上層部で力を発揮するのだろうかと思うと…期待

韓国人観光客が日本で「新手の詐欺」、100円硬貨に100ウォン硬貨を混ぜて使用
=韓国ネット「恥ずかしい」「だまされる日本人が悪い」
>貨幣価値十分の一だから世間に広く注意を喚起したい

頒布は5冊、だけど幸せ…初心者が同人活動を始めてみると…
>自分も含めて、周囲で活動しているサークルの人もほとんどこんな感じ

コミケのために各地から店長が集結 ベローチェ有明店、伝説の「ベローチェ店長オンリー」は実在する? → 実在します!
>プロ中のプロの仕事を間近でみられる得がたい機会なのでコミケ期間に必ず一度はお茶を飲みに行きます。本当に凄いから行った事がない人は是非

戦利品の表紙アップは無断転載
>自分もブログでいろんな画像を使わせて頂いているので、お叱りや要請があれば削除など対応を心がけています

■コメントレス■
>お疲れ様でした。月曜日の雨が前日に降っていたら阿鼻叫喚の地獄絵図でしたね。ほどほどに天候に恵まれた夏コミでした。本の読了にはいささか時間がかかりそうですが、待望の「フロハイル」が期待を上回る素晴らしい出来で、慣れぬ大手サークルに挑んだ甲斐がありました。昨年夏のような個性的な傑作には出会えませんでしたが、近日中に良かった本の簡単なレビューを書けると思います。お暇なときに見に来て下さい
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
■夏コミの備忘録 2015年版■
2015-08-12-Wed  CATEGORY: イベント

「三日間を生き抜くために必要な事」

今年も夏コミが迫ってきました。編集長も中年の域に達した反応速度の低い重い体に鞭打って参加します。厳しい環境で3日間を過ごす事を考え、数年前から実行している個人的な備えを記録する意味で書きます。中高年となり体力に自信のなくなった方の参考になれば幸いです

■食事の管理
>8月に入った段階で生ものを食べる事を出来るだけ避ける。特に魚介類。どうしても食べなければならないときは山葵を多めに付ける。野菜はサラダより、出来るだけ火の通った物を。暑さにバテて冷たい蕎麦がたべたくなりますが1日に1度は必ず温かい食事を摂る。空調の効いている涼しい場所で飲む物はホットで

食あたりは体調の回復に数日から1週間はかかるので、その予防の意味から。多少過剰な気もしますが、温かい物を体に入れれば疲れにくくなると思います。この辺は荷物運びをしていた時期に身に付いた習慣です

■睡眠の管理
>コミケの朝は早い。就寝時間を早めて起床時間を早めるように2週間くらい前から調整します。当日の3日間はどのみち5時間も寝られれば御の字なので

■必要ならお薬も
>就寝前に胃腸の調子を整える「エビオス錠」。翌朝の朝食後に胃薬の「百草丸」。胃腸が弱りやすい時期なのでこのあたりも念入りに。なお「エビオス錠」は錠剤が大きく非常に飲みにくい薬なので就寝前の歯磨き直前に飲む事をお薦めします。かみ砕かなければ飲み込めないのですが、咀嚼すると口内に張り付くので歯磨き前に

■汗をかくことの大事さ
>終日空調の効いた場所にいれば、高温と湿気、強烈な日差しに太刀打ちできませんので1日に最低2時間は空調の効かない場所で過ごす。水分は充分に摂る。当日までに、水分を飲めば飲むほど汗が出るくらいになっているのが理想

■お酒は控えめに
>美味しい酒は過酷な3日間が終わった後の打ち上げで満喫しましょう。個人的には1週間前から断酒します

■細かな怪我にも注意を
>特に手足に小さいキズでも作ってしまうと、予想外に当日の行動に支障が出る場合がありますので、当たり判定の大きい足の小指などは特に注意。その意味からも8月に入った辺りからサンダルは出来るだけ履かないようにします。靴下もキチンと履きます

■眼鏡の調整を忘れずに
>会場で眼鏡のテンプルが取れてしまい戦線離脱を余儀なくされたことがあったので、以後は本番前に必ず眼鏡屋さんでネジの締め込みを含む調整をしています。予備眼鏡の持参も必須です

年を追う毎に、体は衰えて、環境は過酷になっていきます。大げさという意見もあるでしょうが体調管理は念入りに
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2015/08 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。