アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■TYPEMOONの冬コミ出展情報判明■
2006-12-12-Tue  CATEGORY: イベント

「新参ファンには厳しい冬」

「TYPEMOON」冬コミ企業ブースの情報 が明らかになりましたよ
先日アニメ版の「Fate」を見終わったばかりのファン初心者には厳しい冬になりそうです
いままで3回は初日の企業ブースに突撃しましたがゲームメーカーの大手に自分の買い物の為に行くのは初めてになりそうです キツイだろうなあ

「Fate/Zero Vol,1 -第四次聖杯戦争秘話-」
>すぐ読みたい 今読みたい もちろん通常販売があるのは承知ですが「イベント会場限定小冊子」とか欲しいじゃないですか…

2年前?のコミケで初日にTYPEMOONへ突撃した時に頼まれ物を買って安心したのか見た目でかさばりそうな紙袋を辞退したのを思い出す 依頼主は今でも時々そのことを愚痴るのだ 当時は殆ど興味が無かったから仕方ないじゃないか

でも自分の場合世間の流行が落ち着いてから「好き好き」発症するので困ったり喜んだりする
同人誌なんかでも流行中は委託本がすぐに売りきれたり中古価格が高かったりして難儀するがブームが落ち着くとそれらの価格が手頃になるのがありがたい
しかしいわゆる「限定品」の類は正当な価格で手に入らないので「初回特典付き」とかを高額で買うハメに陥る危険がある

今回の「Fate」もそうだし春から読み出した「ネギま!」もそうだ
カードとか欲しくても高くてとても手が出ない

悔しいと言うか ズレている悩みがもうひとつ

発売日に買うPCゲームがその後ことごとく「リバティ」とかで叩き売りになるのは何故だ! もちろん気に入って買ったのだから気にする必要は無いのだけど…半年後に半額くらいで売られているのを見るのは辛い と言うか 自分の選択眼に自信が無くなるな ハアァ

「なにもかも手遅れ人生」な自分にとって 必要な時に限って無い物があまりに多い

061212a
「true end」 不可思議
アニメ版の「Fate」を鑑賞した後になって発作的に読みたくなった同人誌
実は先月処分したばかりで手元に無かったため急遽アキバで探すハメになる 物語を把握していなかった時には本の前半ばかり見ていたが 今は後半に描かれたセイバーの心情描写に激しく感じ入るなあ 涙腺緩むよ…

●最近の色々ニュース●
志村貴子先生が描く、約1年ぶりの最新刊「青い花」2巻が発売
>極上の百合ムーディコミックです ページの間から甘い香りが漂ってくるよ
「よつばの。読書会 2nd」開催のお知らせ
>今度は自分も本を持っていこう 少しだけどね
6年育てた金魚、42センチに
>これ本気で怖いよ 必要以上に大きい動物の類にガクブルな小心者じゃからなあ
キャラグッズ福箱 ~アニメイト通販より感謝を込めて~
>既に完売した 毎年吉祥寺のアニメイトで福袋を買っている自分に言わせてもらえれば送料の分だけ「切なさ」上乗せだぞ もっとも来年の正月に地元でまた買うけどね
ソフトバンク 携帯料金、請求書を有料化
>~窓口で料金を支払う契約者は紙の請求書が必要なため自動的に発行手数料105円が請求される~
自動的にこだわる会社だなあ ニュースを聞くたびに「0円」が遠のく
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。