アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■冬コミ2日目終了■
2006-12-30-Sat  CATEGORY: イベント

「本年最後の更新です」

天気に恵まれて2日目も無事に終了

昨日はAM7時前に国際展示場駅に到着 友人と待ち合わせた後 東ホールに

夏コミの時に 初日に企業ブースへ行く という間違いを犯したためにアニパロ系サークルの狙い目が全滅した教訓から 今回は壁も出来るだけ無視して島中の細かいサークルを回った

先ず東1~3ホール「セラムン系」「舞Hime系」>「B」ブロックから「L」ブロックまでを順番に移動した後に反対側の4~6ホールに移動 「攻殻系」「あずまんが系」「ネギま系」「ARIA系」「鋼錬系」へ流してピンポイントに収穫したあと 「ハ」ブロックから「ミ」ブロックまでを巡回
その後 一部の壁サークルへ突撃 大手では「プラチナブロンド」「攻殻百貨店」「UROBOROS」「梶島温泉」「高い城の男」「どろぱんだTOURS」等を購入する

「TEX‐MEX」「bolze」は諦め 後日知り合いの好意に期待
10分以上並ぶサークルを切り捨てたため 予想より細かく回れて結果良好でした

14時過ぎに会場を後にする
今回は一人で回っていたためガレリアのカレー屋にも行かずに機動食料「ビスケット」「チョコレートバー」のみでエネルギー補給を済ます

自宅に早めに帰れたので 早くも年明けから始める予定の「冬コミ新刊を読もう」向けの本を選ぶ 初日の本だけで10タイトル抽出 相変わらず「どろぱんだ」の本が面白い
「高い城の男」「UROBOROS」「梶島温泉」は欠場の電気店員さんの頼まれ物だが結城さんの修正原画集の厚さは流石に凄い サークルで販売時に

「持ち帰れるだけお売りします」

みたいな掲示があったけど10冊とか購入した勇者はいるのかな? ある意味購入者に対する挑戦のように見えて面白かった
個人的な体験では一番大変だった買い物は漫画家の柴田亜美さんの「南国スコッティ」を共同購入で10数冊購入したときが一番重かった

初日の「変な買い物大賞」「正月のしめ飾り」
061230a 061230b
ネタではなく同人のサークルで購入した物です 良く見ると「びんちょうたん」のキャラが描かれていますよ ちなみにお値段は100円でした 本体をどこで仕入れた物か分らないけど年度落ちのリサイクルでなければ赤字でしょう?

2日目は初日と同じようにAM7時くらいに現地到着

待ち合わせも打ち合わせも無いので館内のベンチに座って缶コーヒーと菓子パンで朝食 今回から「ビックサイトクロークサービス」とかが始まったようで興味をそそられる 要は手荷物の一時預かりサービスで「当日のみ」から「1週間」くらいまで幅広く対応している コインロッカーに入らない大型の鞄などを持参した場合 知人のサークルに置かせてもらうか無理して持ち歩くしかなかったので助かるが 場所が東西の中間にある「有料PCブース」の隣なので気がつかなかった人が少なくなかったのでは?

今日は東5ホールの「えげつないやん家」からスタート 「マリみて系」「ライトノベル系」を流して数冊強奪 「希有馬屋」「柔らかフィギュア」を未練がましく眺めつつ10時30分には西館に向かって移動
「特撮系」「ミリタリー系」を巡回したあと昨日行けなかった企業ブースに
「コミックGUM」「カレー」を購入
061230c
味は以前のヤツと同じらしい 今回もパッケージに「カレー製造元」の記載が無かったので販売員に聞いてみたら 横浜の「カレーミュージアム」で作らせたとか
書いておけばお互いに宣伝になって良いのにね あと折角パッケージを2種類作るなら「甘口」「辛口」の2種類を販売すれば尚良かったのに 努力が足りません
「コミックGUM」はコミケの販売物を書店に委託で卸すのでこれ以外はパス もっともこのカレーも値段のパーセンテージを考えると

「カレー」が100円で「パッケージ」が500円

になる感じ お土産で買うには上限の価格ですね

大阪のSさんが丁度「TYPE MOON」での苦行を終了したので合流 しかしいろいろと話を聞くと
販売物が1種類で価格が1000円 なのに販売速度の遅さは殆ど

「牛歩戦術」に等しい公開リンチのような遅さ だったとか

同じ条件で同人サークルの大手なら遊園地の遠心力を利用した拷問遊具のような速度で回ることは間違い無い メーカーには猛省を求めたい

今日は13時くらいに現地を離脱 水上バスに乗って浜松町まで短時間の船旅を楽しむ
水上バスの一番楽しめる季節ですしね 天気の良い真冬に水上バスの吹きさらし展望席で震えながら潮の香りを胸一杯に吸い込む幸せよ!

明日は最終日 この2日間は 本番に合わせたリハビリ でしかなかったので気合を入れ直して臨む 金の心配は後回し 買えるだけ買って正月は本に埋もれたいよ
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。