アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■冬コミ新刊を読もう②~水竜館■
2007-01-06-Sat  CATEGORY: 書籍

「ウンディーネと本物のヴェネツィアへ」

アニメや漫画に登場した舞台を実際に訪ねる人々が近年増えているようです 「かみちゅ」「時をかける少女」の舞台になった尾道が記憶に新しいところですか 美しい水先案内人の少女達とヴェネツィアをモデルのした情緒溢れる街並みを描いた「ARIA」に導かれてヨーロッパの南端近くに旅をした作者の 竜水あきら さんがウンディーネ達の言葉を借りて実際のヴェネツィアを案内する…

それがこの本「BROCHURE」です

070106a 070106b
「BROCHURE ARIA+HIMEYA ver」水竜館
フルカラーのイラストと写真で初心者向けの観光案内+オリジナルの「ARIA」小説で構成されている内容で「ARIAカンパニー」の建設予定地を探したり実在のカフェや美術館も紹介されていて肩の凝らない気軽に読める楽しい本になっています
「ARIA COMPANY ver」はアリシアと灯里で「HIMEYA ver」は藍華と晃のそれぞれの対話形式で紹介が進められています どちらも綺麗な写真と 佐々木無宇 さんのイラストが誌面を賑やかにしています 各々16ページの冊子ですが同人即売会で本との出会いの喜びを実感させてくれる1冊でした
地味なことですが奥付に「用紙」「使用したプリンター」「本分フォント」などが記載されているので自宅で手作り製本を試す人には参考になるかと思います

こんな内容の観光案内なら是非とも各地の本をたくさん作って欲しいものです

●最近の色々ニュース●
まさに“同人誌”を越えた“同人誌”「少年フェイト」がここに登場!!
>注意事項
この本「少年フェイト」は同人誌です。
この本を使用したいたずら「書店に置いてまわる」「意図的に捨てる」等、他人の迷惑になる行為はご遠慮下さい。
「少年フェイト」には嘘広告が多分に含まれています。冗談、嘘が苦手な方には購入をオススメできません。文章をよく読み、嘘、本当の判断がちゃんとできる方、冗談含めて楽しめる方のみご購入下さい。

~最高

インドネシア第1王女、たこ焼き店開く
>素晴らしい話だと思うのだが何故か笑いが…
豪の銀行、ネコにクレジットカードを発行
>とりあえず実際に猫を店に連れて行って試すところまでやって欲しかった
佐賀でしけの海に出る
>また無茶なことを…好きだ べつやくさん
ソフトバンクモバイルが月額980円の「ホワイトプラン」発表
>熱心なファンがプランの「穴」探しに熱中しているらしいぞ
IGN2006年版 歴代全ゲームソフト名作ランキング発表
>~7位 ゴールデンアイ007…?
関連記事
ページトップへ  トラックバック1 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
嫁のARIA本についての記事
トラックバックつれづれブログ 2007-01-10-Wed 07:20
昨年の秋から、嫁のサークルではARIA本を作っている。これまで別のジャンルでやっていたのだけど、読者層の広がりがない(自分も前にやっていたジャンルだったので、この言葉は自分にも返ってくるのだけど)ということで  [続きを読む]
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。