アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■冬コミ新刊を読もうEX~ゆかい絵本■
2007-01-23-Tue  CATEGORY: 書籍

「同人即売会を実況しますよ」

自分が参加できなかった即売会の様子が気になって仕方ない
当日販売された新刊の種類などは大手の本なら同人専門店とかで確認できる 会場の様子も一部なら2chとかで書き込みを読むことで知ることが出来る…でもモノ足りない

…そこで「実況」の出番ですよ

070123a
「2006」 ゆかい絵本
こちらのサークルの特殊な参加スタイルに気が付いたのは 昨年夏の
「鶴屋さんONLYめがっさにょろ」の時でした
テーブルの周囲を沢山の参加者が取り巻いています 普通 本の販売で混雑しているならそれらの人は列を形成しているはずですが ここの場合は囲んだ人たちがほとんど動かず 何かを手に取るような様子も見られません
気になって首を伸ばすと テーブルの上に白い紙に描かれた沢山のスケッチが見えます
061105f
どれもマジックで素早く描いたような簡単なモノでしたが 必ず台詞のような文章が書き込まれています 画面の隅には時間と思われる記載もあります

しばらく見ていると様子が分ってきました このサークルではイベントの「実況」「速描き」のスタイルで黙々と続けているのです
驚いたことに その「速描き」が本当に速い 時間の記載を見ると およそ3分程度で1枚を描いているのですね
漠然と考えると 3分は速く感じないかもしれませんが
「ネタ」を考えて~構図やポーズを考えて~台詞や文章を練り~描きはじめる
これを延々と続けているのは かなりのエネルギーと豊富な脳内の引き出しが必要かと思います まあ直感的に描いているようにも見えましたけど なかなか真似できないことだと思いますよ

実際の内容は自分のサークルの周囲で起きつつある出来事に限定されているので イベントの全体を把握できる内容ではありませんが やはり目前で次々と描き上げられるスケッチを眺めるのは面白かったです 絵描きさんに声をかけると作成中のスケッチに反映されたりするのが楽しいですね

今回の本には2006年の「僕だけの笑顔」「あしピタ」「禁則事項ですキョン君」「SOS団活動日誌」「漆黒の天使」「SDF」「LOけっと」「めがっさにょろ」の8イベントで作成されたスケッチと描下ろしと思われる原稿が掲載されています

編集長自身はこの中だと「めがにょろ」しか参加していないので 他のイベントの様子を楽しませていただきました この内容ならWEBカメラに繋いで画像掲示板に出来あがった分からUPしていくと会場の外の人にも楽しめるかもしれません

「速描き」…素晴らしい職人芸です

今後もいろんなイベントに参加して「実況」してください
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。