アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■フェイトゼロ2~王の資質■
2007-04-09-Mon  CATEGORY: 書籍

「大王陛下と対極的な価値観」

ブログの最初の記事で紹介した「炎の門~小説テルモピュライの戦い」がようやく見つかったので「王の資質」に関する部分を引用します

戦場で捕虜となったスパルタ軍の従者がペルシャの大王に向かって説いた
「王の資質」とは…

「僭越ながら大王陛下に王とは何かをお教えいたしましょう

王とは部下が戦場で血を流し、息絶えんとしているときにおのれの天幕に隠れたりはせぬ者のことでございます

王とは部下が飢えているときは食事をせず
部下が壁のうえで見張りをしているときは眠らぬ者のことでございます

王とは部下の忠誠を剣で強いず金で買わぬ者のことでございます

王は自らの背の汗と、部下のためにこらえる痛みによって部下の愛を得るのです
重い荷を背負わねばならないときは誰よりも先にそれを持ち上げ
最後に下ろすのです

王とは、部下に奉仕を求めず、自らが部下に奉仕する者のことでございます

王が部下に仕えるのであって、部下が王に仕えるのではないのです

それが王たる者でございます
王とは、財力に物言わせて人を奴隷とする者ではなく
自ら範を垂れることによって人を自由にする者のことです」


この考え方はセイバーの理想とする統治者の姿とよく重なるように思えます
これを読む人はどのように考えるのでしょうね?
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。