アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■家電少女とドキドキ生活■
2007-04-16-Mon  CATEGORY: 書籍

「柔らかい機械の魅力」

大好きなイラスト作家 藤沢孝さん の初の作品集が本日書店に並びました

070416a
「機械少女」藤沢孝 定価2000円
発行/インフォレスト株式会社

「機械少女」と聞くと「MS少女」を連想するかもしれません 昔から機械のメタリックな視覚的魅力と女性のなめらかなラインを融合させる試みは延々と続けられてきました
その多くは兵器と少女の融合をイメージしたものだったと記憶しています ですが同じような作品が百出したため 初期の頃によくあった「裸の少女に機械の外装を部分的に装着させた」イメージは徐々に多くの個性的なキャラクターを生み出した「擬人化」へと移行したように思えます

しかし遂に場当たり的な擬人化の壁を破って「家庭電気製品少女」とも呼ぶべき作品が登場したのですよ この作品群の魅力的なところは それらの少女達が実際に使用される状況を考えて…なおかつ程々に無駄のあるデザインがなされている点です

「冷蔵庫」「改札機」「日焼けマシン」「バリカン」「落下型アトラクション」「衛星電話」「マッサージ椅子」「電気炬燵」「加湿器」「鯉のぼり」!! 他多数…
これらの機能を代行する少女…想像するのも難しいと思います

作者の藤沢さんはこれらをイラストにする上で「無駄」とか「適度に役立たない」雰囲気が重要と考えているようですね デザインも尖り過ぎると温かみのない外観になりかねませんから ステルス機のデザインが面白くないのと同じです 実際に使う人のことを考えなければ「駄作機」の方が愉快ですよ

「機械少女」は月刊誌「PC-GIGA」に連載されたイラスト作品に解説と描下ろコミックやショートノベル等を加えて作られました

必見なのは「電気炬燵少女」のために書下ろされたショートノベルの
「おっぱいこたつは魔の誘惑」 でしょうか(笑)
タイトルからして脱力モノですがイラストの素晴らしさと使用環境を想像しただけでも「おっぱいマニア」には堪えられない作品ですよ

とにかく面白い作品集です 誰に頼まれたわけでもないですが

激しくお薦めします!!

●本日のお買い物●
070416b
「ネギま!18巻」
収録されているエピソードはどれも週刊の方で読んでますが やはりまとめて読むとラストの勢いに圧倒されます
後日談のお茶会や美空のエピソードも「麻帆良祭編」の終わった後の虚脱でなんとな~く読み飛ばしてしまったのですが 気がつかなかった部分が結構あって我ながらビックリ
しかし未だにこの漫画の面白さを人に上手く説明できない…なぜだろう

●最近の色々ニュース●
古代の王女メナス レジン&コールドキャスト製塗装済み完成品
>この人しばらく前に損保会館で見たわ
コミケ出展サークル必需品!手動式フィルム包装機
>価格25万円程度…高いよ
ニワトリはティラノザウルスの子孫?
>育ちすぎて筋が固くなった鶏はティラノ味なのかなあ…
タイタニック号の残骸で作った高級腕時計
>とりあえず船に乗る人は買わないほうが良いかと…
ネット公売:税滞納者の美少女フィギュア 小樽道税事務所
>このフィギュアの売上総額が一万円を超えたら驚く
一辺が2.6mの立方体でできた、むちゃくちゃコンパクトな家
>狭い家好きな人には堪らん>俺とか
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。