アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■ワンフェス08冬 レポ■
2008-02-26-Tue  CATEGORY: イベント

「ザゴラ買えたよ!ザゴラかこいい!!」

当日現地到着が朝の6時45分くらい 平時のビックサイト有料駐車場は7時からの営業ですがワンフェスの時には二つの臨時駐車場が6時から開いているのですんなり入れました 1週間前からPCゲームも封印して余暇の全てをワンフェスの下調べに使った努力が報われるのですかね…と不安になりながらも高まる期待に血圧まで上昇しますよ

080226a 001xx 002xx
●画像左から
模型工房 B-03-06」
>「もやしもん」のイラスト絵のまんまです
「ecriture A12-04」
>初音ミクのGKも 元のイメージ重視とディフォルメ重視の 中間があまり無かったのですが全体のイメージを意図的にシンプルに立体化していたので珍しかった
むげん@WORKS B25-13」
>…大きかったです フェイトも凛々しくなりました

003xx 004xx 005xx
「なつたま A32-09」
>今回見た「よつば」ではここが一番でしたよ 女性のウケもよかったようです
「鬼将軍JAPAN A03-02」
>ワンダ&リセットもずいぶん少なくなったのですが…何故に「グラインドハウス」?
死んだ魚のような目をしております
「豆柴 A31-03」
>智恵理さんの新作は以外にもハルヒ…しかも白水着

006xx
ガンドール A13-12」
>尻しか目に入りませんがなにか?

007xx 008xx 009xx
ウルトラ☆マシーン製作所 A21-03」
>劇場映画「怪獣大戦争」に登場したロケット「P-1号」の勇姿!
ロケットの正しいお姿です
「吉野屋徳兵衛 B04-02」
>ウルトラセブンに登場した「リッガー」でかいよ
「摩天楼館 A40-06」
>ネイティブアメリカン・ピンキー…この調子なら数年でジェニーに追いつくな

010xx 011xx 012xx
C-SQUARE A08-09」
>既に水着とはいえない物に身を包んだロザリーさん
「うみうし堂 A35-11」
>CRONOS HAZEの巨乳会長の条約禁止兵器並おぱい
「Narcissus A35-04」
>リアルなバルキリー様 コスの人が小さくなったような生々しさ…

013xx
「モンスターショップ B27-08」
>ル・マンレースに出場したレーシングカーのモデル こんな車はじめて見たよ

014xx 015xx 016xx
つるぎだん B18-13」
>「一期栄華一杯酒」のブースにて販売された「つるぎだん」さんのキット 以前から細々と応援しているイラストレーターの藤沢考殺人魚雷)さんのオリジナルキャラクター「避雷針少女」
「同上」
>背中の避雷針パーツが凶悪な兵器にしか見えないのが素晴らしい
「工房AQUA B04-03」
>ものすごくオリジナルなフィルターを通過した伊吹マヤ けしからん胸だ

017xx 018xx 019xx
NIGHT BLUE B27-15」
>竹本泉先生のスペース百合漫画(笑)「トランジスタにビーナス」のイーナスとマリアアナ 竹本先生のキャラは外観のラインがとても不安定なので立体には極めて向かないのですが表情の似せ方と髪型の処理が巧みなために素晴らしく綺麗に仕上っていました…しかもお子様お断りのエロチズム…(;´Д`)ハァハァ
「コブラ会? B13-11」
>西洋人が基本的に肉食だと思い出したセイバー オレん家に来たら警察を呼ぶ
「ヒムカクラフト B37-09」
>スケール1/700でも巨大な「ぼくらの」の「ジ・アース」ウォーターラインシリーズの空母とかと並べると大きさを実感できます

020xx 021xx 022xx
G-DOME A02-08」
>14歳のリアルな体形とはこんな雰囲気が正しいと先生は思うんだけど皆はどうかな
…というかアメリカ産の牛乳でも死ぬほど飲まない限りあんな体形には育ちません
「ディーラー名不明」
>漫画家?のウエダハジメさんの「マリみて」キット 同人誌で描いている雰囲気のまんまなのが凄い…しかしあの原作にどのようなフィルターを被せるとこんな作品が出来るのか悩む 隠れた人気ディーラーだ 毎回完売しているしね
メガテクボディ B15-10」
>体形のことは保留して…わきの下と下乳に注目したい


●個人的に気になったディーラーと作品●

080226a
「風まかせ A33-04」木彫りの萌え少女
>見たまんまで木彫りです 「木彫り職人」の西村宣繁さんの作品 キングギドラとか置き物の類はいままでも有りましたが 美少女系で攻めてくる人が出てくるのは予想外でした 普通に酒屋の店頭に置いておいても違和感がありません まあ民芸品の「こけし」にしても美人をディフォルメした物なので民間工芸品の姿としても正しい有り様かと思います
HP「転失気横町

080226b
ForestNote A26-13」フォーチュナー号(宇宙英雄物語)
>今回 ザゴラの次に期待していた作品 寸詰まりのレトロタイプ涙滴型宇宙船の傑作機ですよ! コクピットの内側まで丁寧に製作されていて素晴らしいキットです しかし入手は叶いませんでした 作者のページにも書かれていましたが凄い勢いで無くなったそうです 自分も到着した時には遅く8歳くらいの娘さんに「ふぉーちゅなーごうはうりきれました」と優しくとどめを刺されました・・・

080226c
「ROCKET A16-08」R-TYPEの巨大戦艦
>懐かしい横スクロールシューティングゲームの名作「R-TYPE」に登場した巨大戦艦 ゲームを夢中になって遊んでいた時には画面に一部しか写らなかったため全体像が分かりませんでしたが…こんな姿だったのね…印象は「芋虫」

080226e
ラブタコス B06-05」松本式棍棒
>松本零士先生の作品に登場する原始人とかバーバリアンが「必ず」持っているイボイボ付きの棍棒…これを立体化したいという欲求が不可解でしたが実物を手に持ってみると「これは欲しい!!」 手頃な大きさや中に「マラカス」が仕込んであって振ると賑やかな音がする等 素晴らしい仕様になっています パッケージもどこかのお菓子みたいでワケが分かりませんし 極めつけは2個セットで1500円という販売価格です…どう考えてもボランティアですよ 酒をがぶ飲みしながら油の滴る肉に食らいつき…両手に棍棒を持って闘いに挑む・・・そんな風に生きられる人に・・・私はなりたい

●今回の戦利品●

080226f
「ザゴラ」製作・ シカルナ工房
オカルト研究家の中岡俊哉先生が大昔に出版した「世界の怪獣」に登場した「山中の怪獣ザゴラ」が何故か21世紀になって商品化しました・・・頭が痛いです 今回のワンフェスで最も欲しかった品物でしたよ

関連記事
ページトップへ  トラックバック1 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
ワンフェス 入場
トラックバックスポーツニュース大辞典 2008-02-26-Tue 09:19
ワンフェスワンフェス 入場ワンフェスやキャラホビでは、企業はガレキ以外のグッズ販売もやっておりますがアマチュアディーラーの販売物...  [続きを読む]
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。