アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■ヘッドホンと美少女の気持ちイイ関係■
2008-06-24-Tue  CATEGORY: 書籍

「新・萌えるヘッドホン読本 発売」

080624a「新・萌えるヘッドホン読本」
白夜書房 定価1800円+TAX

そもそも…昨年の秋のコミティアで販売された後、とらのあなに委託で出た「ヘッドホン読本」を「明日買おう」などとボケたことを考えた為に、未だに同人版「ヘッドホン読本」が手元に無いのですが、白夜書房より発売されたオフィシャル版を買ってきたのでいくらか溜飲が下がった編集長です
「新・萌えるヘッドホン読本」は、ヘッドホンの魅力に取り付かれた著者の岩井喬さんが同じ趣味の方々と集い、爽やかな美少女イラストを交えて現在入手できるヘッドホンの優れた製品を詳細に解説した読み物です。表紙イラストはコミケ大手サークルとして御馴染みの「オタクビーム」オオツカマヒロさん
嬉しいことにカバーの下の表紙に同人版のカラーイラストも収録されているのです
ああ…これで数千円も支出して中古の同人版を購入する必要も無くなりました

今回の本では、約40種類のヘッドホン+ヘッドホンアンプの紹介が中心になっており、あわせて各界で活躍されている著名な方々のインタビューも含めた極めて内容の濃い1冊になっています。主な方々は、川井憲次、Suara、下川直哉、橋本まさし、有村健一、小林啓樹、椎名豪、中川浩二、高田龍一、他となっております

またイラストでは、オオツカマヒロ、安倍吉俊、滝美梨香、高橋武久、水龍敬、KEI、黒鷲、世良敬、近衛乙嗣、GEN、お山、MALIMO、松嶋大輔、10mo、月神るな、K2、平山外記、なかりん、朝木貴行、えれっと、〆G、牛木義隆、まりりん、藤真拓哉、47AgDragon、玄鉄絢、ゆきみ、しろ、鶴崎貴大、皆村春樹、PONPON、ノンシュガー、瑞姫玉蘭、厘京太郎、フジシマ、厘京太郎、Sody、他、漢字がどうしても変換できない人、1名。という豪華なメンバーです。イラストが全体的に過剰な色気を抑制しており、「稚拙さ」や「安っぽさ」を感じさせない「萌え本」も珍しいかもしれません

肝心の製品の解説では、各音楽ジャンルから23種類のアルバムを聞き比べた結果を基本にして、音程の違いや装着感などを詳しく説明しているので購入の際の参考になります。まあ、選ばれたジャンルのうち「ポップス」が過半数を占めているのが個人的にはイマイチだったのですが(ミュージシャンの殆どが誰だか解からないので)想定される読者の一般的な嗜好を反映した結果なのかもしれませんね。ジェリー・ゴールドスミスは必須だろ!…なんてのは無茶ですか…そうですか

オーディオの専門誌、特に月刊誌は手に取りにくい雰囲気があり、にわかにヘッドホンに興味が湧いたにもかかわらず参考書が見つけられずにいたのですが「アンプ」の解説まである本書のおかげで悩みが解決しました。しかし「眼鏡をかけていても耳が痛くならない装着感」を優先するとカナル型にならざるを得ないのかなあ…
関連記事
ページトップへ  トラックバック1 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
「究極ヘッドフォン娘本!」 新・萌えるヘッドホン読本 発売
トラックバックアキバBlog(秋葉原ブログ) 2008-06-25-Wed 06:50
3000円~20万円以上のヘッドホン41モデルを、ヘッドフォン娘イラスト付きで解説した新・萌えるヘッドホン読本【AA】が23日に発売になった。サークル融雪カンテラの同人誌「萌えるヘッドホン読本」の商業版で、メロン秋葉原店では『追加イラストも収録して完全体で発....  [続きを読む]
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。