アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■WATCHMEN日本語版■
2009-03-12-Thu  CATEGORY: 書籍

「長かった再販の道程に思う」

090312aアメコミは日本ではほとんど読まれていない

らしい…


考えれば当然かもしれない。日本の「漫画」ほど幅広いテーマを扱ったメディア作品は他にないから
萌えから燃え。幼児向けから高齢者にも読ませる深遠な作品まであらゆるニーズに応える漫画が揃っている。およそテーマとして扱われていない事柄なんか存在しないとも思えるほどですから

そこでアメコミが登場したところで割ってはいる隙なんかないでしょう。しかも世間の人の大多数にとって、先ず「アメコミ」ってナニ?という程度の認識しか無い。ちょっと知っている人でも「スーパーマン」「バットマン」「ピーナッツ」程度じゃないだろうか
だからというわけではないが「WATCHMEN」の日本語版が絶版になって、しかも手元にあった1冊を目先の小遣いと引き替えに手放してしまったのは痛恨の極みだった。他に売るべきモノは沢山あっただろうに…「よりによってアレを手放さなくても良かろうに!」と昔の自分に向かって叫びたい気分になったことは数え切れない

しかし長かった悪夢の日々も遂に幕を引いた。待ちに待った再販が発売になったからです。amazonから配送された再販は箱付きの装丁で初版より手の込んだ造りになっており、フルカラーのページ数を考えれば価格も安い。それもこれも映像化は不可能と言われた(金がかかり過ぎるから?)物語が劇場映画として日本公開が決定したからだ
興味がある人は「YOUTUBE」あたりで「WATCHMEN」を検索してほしい。オリジナル英語版と日本語版の劇場予告編が直ぐに見つかる。可能ならオリジナル英語版を先に見てから日本語版を見て下さい。例によって日本語版はセンスが悪いので…

物語に関しては自分などが半端な文章を書くよりも「Wiki」あたりに任せます。とにかく今後の再々版は殆ど期待できないので(日本では映画もコケそうだから)見つけた人は抱き枕をK-BOOKSに売り払っても買うべし。ちなみに件のK-BOOKSアキバ店には3冊くらい入荷していたが昨日見に行ったら売り切れていた

それにしても帯の宣伝は岡田斗司夫でなくても良かろうに…

●最近のゲーム事情●
防衛タワーを建造し,エイリアンの侵攻を防げ!
「Defense Grid: The Awakening」

090312c4Gamerの体験版をダウンロードして試してみたら凄く面白くてハマった
操作は極めてシンプルなので誰にでも出来ます。なにせ、プレーヤーが操作できるのは「タワー」の「どの種類」を「どこに」設置するか選択することと、設置した「タワー」を「アップグレードする」の2種類しかないから
基本的にはエイリアンの進入路に沿って「機銃タワー」「火炎放射タワー」「レーザータワー」「強力電撃タワー?」の4種類を決められたスペースのどれかに設置することによってルートを進んでくるエイリアンを迎撃し、格納庫の資源を持ち去られないように守るのが目的です
タワーを設置したら迎撃は自動的に行われるので操作は不要です。射程距離に入ったエイリアンを勝手に攻撃してくれます
エイリアンにも種類があり雑魚から重装甲の大型メカまでいろんな奴らが資源を盗みに来ます。最初は弱い雑魚しか出てきませんが、マップが進むと強力な敵がアリのように涌いてきて苦戦すること必至です。グラフィックはとても綺麗でサウンドも良く、迎撃するタワーの奮闘ぶりと撃滅されるエイリアンを眺めていると何回遊んでも飽きません。体験版の容量も300M未満とゲームの体験版としては少ないので騙されたと思ってPLAYしてみて下さい。熱中しすぎてナベを焦がしても知りませんが…
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント安芸 | URL | 2009-03-22-Sun 22:18 [EDIT]
時計男は1週間で打ち切りかと。映画館で見たいものですね。シルクスペクターの太腿は必見!ところで米国映画製作会社ニューラインがつぶれたのってほんと?LOTRとか作ったとこなんよ。
急いで
コメント編集長コメディアン | URL | 2009-03-24-Tue 00:05 [EDIT]
見に行かねばならぬな
ちなみに太股なんかどーでもよい
男ならコバックだろうJK
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。