アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■夏の同人読書週間③~極上レジスタンス■
2009-08-26-Wed  CATEGORY: 書籍

「ナデシコのヒロインはルリですJK」

090826a「×○日記 下町ラーメン大作戦」
極上レジスタンス
「機動戦艦ナデシコ」…個人的にも好きな作品だった。キャラクターが生き生きとしていて、物語が深刻な方向に傾いても気分が重くなるようなことは無かったから
原作に対する強固な愛情がベースになっているのと、中毒性の高いギャグの連発で高い人気を誇るサークル「極上レジスタンス」
夏の新刊の1冊「機動戦艦ナデシコ」本
「×○日記 下町ラーメン大作戦」はTV版のアフターストーリー、アキトとユリカ、それにルリの3人が貧乏だけど温かい?共同生活をしていた時期を描いた作品です
任務を終えてナデシコからクルーが下船し、皆がそれぞれの道を歩み始めたとき、ユリカにはアキトとの「永久就職が決まっていました(ユリカ談)」がルリには予定が無く

「当面は失業保険で…(ルリ談)」という有様 (´;ω;`)
戦時には有能な士官にも戦いが終わると世間は冷たいのでした

そんなルリの手を引いてユリカはアキトのもとへやってきます
ここから、ルリとユリカの掛け合い漫才のような毎日が始まるのです

「極上レジスタンス」の作家、暇人さんはその様子を時に優しく、あるいはナンセンスに、そして突然「美味しいんぼ」の二人組や「クッキングパパ」のパロディを交えて読者を笑いに引き込みます

アキトの隣に出店している屋台のラーメンがあまりに美味そうなので、鼻の下に海苔を貼り付け、首から昆布をぶら下げて(リーマン変装)スパイしに逝くユリカ…

メグが声をあてている番組をアパートの隣室にお邪魔してまで「見なければならない」ユリカとルリ。電話で感想を必ず聞かれるから…

屋台宣伝のためにヒカルを訪ねてポスター制作を依頼したのはイイが「流行の擬人化」によって描かれたトンコツラーメンの図版が…(泣)

ユリカが一緒にこれなかったため、アキトと男湯に入るルリ…
この本の中で唯一殺意が沸いた部分
アキト死ね

「似てないにも程がある」…確かに似てない。特に真ん中(笑)極悪

「ヒジキパン」「ゴーヤーパン」「田螺パン」普通にありそう。いや…田螺はないか…
それにしてもアキトの味覚が…

「オタマ」!さすがにこれを使った奴は前例がないと思う。 天才

ちなみにラーメン勝負の展開には味平がアリかと思ったが出なかったね。やや残念
…いや、中年の漫画読みには忘れられない作品なんすよ「包丁人 味平」

最後に含蓄のあるお言葉を賜った
「2次キャラというのは、忘れない人間が居る限り生き続けると思うのです。多分、最後まで描き続けた人間がヒロインの所有者に(なる)」

…暇人さん、ルリの争奪戦は長い戦いになりますよ
強敵は「あさりよしとお」さんだ。頑張れ


コミティア新刊の「チミッドちゃん」は少女漫画的お約束展開の嵐に吹いた
可愛いのでチョコ下さい。大事にします

最後に、西ホールに行けなかった編集長にこの本を買ってきてくれたI垣さんに心からの感謝を。頼んではみたが絶対に無理だと思っていたのでスゲー嬉しかった
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。