アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■コミティアに招集された■
2009-11-16-Mon  CATEGORY: イベント

「買うべきか買わざるべきか」

11月15日にビックサイトで創作系同人即売会「コミティア90」が開催されたので出かけてきました
前夜に知人から添付ファイル付きメールが来たのでファイルを開くと、共同購入の担当一覧に自分の名前が書かれており、是非もなく行かざるを得なくなりました。近年、共同購入を止めており、細々と買い物をしている状態が長かったので共同購入スキルが退化してしまったのではないかと心配です…

AM9過ぎに会場に到着。先方からサークル参加証を受け取り下準備に入ります。本日はミッション優先なのですが担当サークルの半分が知らないサークルで、しかも、そういったサークルに限って開場直前まで来ない。自分の買い物なら本代を忘れても、ペーパーを貰い損ねても気にしませんが担当サークルの情報は間違いなく押さえておかないと仕分けの時に支障があるのでこのあたりも疲れます
コミティアは一般の入場も早いので、正直、知識のないサークルを担当するよりは普通に入場して気ままに買い物する方が気が楽です
でもあの雰囲気だとメンバーに決定済みっぽいのが悩みだ…

常連のサークルいくつかが参加しておらず、相変わらずコピー誌とペーパーの嵐だったので担当外の買い物は早めに終わったのが幸いでした。あと毎回サークル名の変わる某作家は今回は見つかりませんでしたね
それともひっそりと出ていたのでしょうか?
最近は500円以上の同人誌をほとんど買わなくなったので、とあるサークルの大変に淫らなフルカラー本を1000円と聞き悩みました。買うべきか諦めるべきか…本の価格は相対的な価値観によるものなので高いと言うべきではありません。単に個人の懐具合による問題ですが、こういった部分にもある意味の「疲れ」が出ているのかも…

全体的な感想としては、アトリウムで開催されていた「Pixiv」マーケットとの相乗効果もあってか、なかなかの盛況でした。久しい知人達といくらか話も出来たし、今は無き「Dカルト」のバンダナさんが元気だと分かったし、良い本を見つけたいと思うエネルギーを分けて貰ったので、いましばらくは闘えます
今回は一般入場の列形成がいまひとつ上手くいかなかったようで、事後に掲示板などで不満と思える書き込みが散見しました。「Pixiv」マーケットとの共同開催といった特殊な形式は個人的にはあまり賛成しかねるところです。見本誌コーナーが離れた場所に設置されてしまったのも足が遠のく結果にもなりましたし、次回は通常のコミティアに戻ってくれれば嬉しいのですが…

別件。Motherlandさんの買った本の中に気になる物が多すぎる件
「神待ち少女」とか「とある従姉妹の」とか気になりすぎる

●今回のお気に入り●
091115aDDTスーパースター列伝・HARASHIMA 編
>サークル「1!2!THUNDER」
以前にも紹介したプロレス本の新作
作画担当はもちろんベテランの原田久仁信先生だ
いまや原田先生のプロレス新作が読める貴重な1冊なので長く続いて欲しい。唯一の問題は編集長がこれらの本に登場するレスラーを誰一人知らないことだ…orz
世代交代が進みすぎてプロレス界も様変わりしたのだと実感





091115bさくサキさくら
>サークル「モッチィーのおきらく画廊」
オリジナルの「ちょいエロ」女忍コメディ
初めて買ったサークルなので詳細は不明だがアニメーターっぽい絵柄と月刊「NEWTYPE」に連載されていた「ミツヨシ」を思い出すような世界観が面白い
もっとも斬り合いとか果たし合いのような殺伐としたシュチは全く無くて、女忍サキちゃんのグラビア画集みたいな内容
忍者のくせに伊達メガネはダメだよ

この本「明日にはZINに並んでいそうだよね」とか友人と話していたのだけど本当に並んだ


091115cゲームック2号
>サークル「ゲームック編集部」
同人ゲームのレビュー本。人のお薦めを聞くのが大好きな編集長、大喜びの1冊
実際にはこのような内容はネットを検索すると沢山見つかるのだけど「本で読む」という形にこだわりがある
今号は一般向けゲームのレビューだったが、アダルト作品のレビューも是非読んでみたい。というわけでリクエストを送ろう





091115d
るぶぶ関東09・美女と温泉 サークル「モノクロ・ワークス」
旅行ガイドの定番「るるぶ」を模した体裁のフルカラー旅行ガイド同人誌。見た目だけではなく内容もキチンとしたガイドになっており「箱根」「草津」「伊香保」の見所や名産品、グルメ情報が盛り沢山。豊富な写真と可愛い少女や艶っぽい美女のエッチいイラストが華を添えます。癒し・実用情報・色気の3大欲求を満たす最強の1冊。あまたの地味ながら素敵な内容の同人誌を差し置き、編集長のコミティア1等賞を差し上げたい本です

●最近のいろいろニュース●
天皇陛下の外交上の権威。米大統領が天皇陛下やローマ法王を迎える際のホワイトタイの意味
アメリカ大統領がホワイトタイディナーで接待するのは、
英国女王、ローマ法王、天皇陛下だけである

また参考として以下の事実にも注目してほしい

英国の勲章は勲位の高いものから以下のようになる

・ガーター勲章(Order of the Garter
日本人は明治、大正、昭和、今上天皇が授章

・シスル勲章(Order of the Thistle)
・聖パトリック勲章(Order of the St.Patrick)
・バース勲章(Order of the Bath) 
日本人は桂太郎が授章
・聖マイケル・聖ジョージ勲章(Order of the St.Michael and St.George)
日本人は松方正義が授章

・英帝国勲章(Order of the British Empire)
・メリット勲章(Order of Merit) 
日本人は山県有朋が授章

・コンパニオン・オブ・オナー勲章(Order of the Companion of Honour)
・ロイヤル・ヴィクトリア勲章(Royal Victorian Order) 
日本人は東郷平八朗が授章

・帝国功績勲章(Imperial Service Order)

日本の場合は明治から今上天皇まで歴代天皇はガーター勲章を受勲
有色人種でガーター勲章を受勲した人間は、日本の天皇陛下以外に存在しない
戦敗国であり、有色人種の国家元首である天皇陛下が、戦勝国の国家元首からも尊敬され、世界最上級の権威としての位置付けられるのは、1500年以上、皇位を維持し続けた万世一系の皇統によるところが大きい。男系継承の皇統を守り、次代につなげていくのは、日本人に課せられた使命である。取り返しのつかない結果になる女系天皇容認を提唱する人間など、国賊以外の何者でもない
NHK調査・女性の皇位継承 77%が賛成
いつものNHKによる印象操作。日本国民(じゃない連中もまちがいなく含まれていると思う)のたった「2043人」の一時的な考え方にどれほどの意味があるのだか
PCでやっちまった失敗を語ろう
>「boot.ini をリアルに消した~」…あるある… ねーよ!
断食中の市橋容疑者が思わず食事を取ってしまう方法を考えるスレ
>アホらしいが笑った
八ツ場ダム受注企業に国交省OB93人が再就職
>地元の声が大きくなるのも道理ですね
鳩山首相が軽率発言。「日本国民も無税のブルネイに移住したい」
>この人は日本人が日本に必要ないと本気で考えているのかもしれない。宇宙人だし
鳩山首相「日本を移民にとってもっと魅力的な国に」
>不況、家族制度の崩壊、教育の荒廃、敵対国家に牛耳られているマスコミ、未来に希望を持てない国の現状に必要なのは移民ではなく日本人が衣食住の窮することなく希望をもって生きられる政策だろう。日本人が物質的だけではなく心からも豊かに暮らせるようになれば、必然的に外からも人はやって来る。本末転倒の良い見本
英ITサイトの「Microsoft製品のワースト10」、1位はあのOS
>やっぱりMEたんはいらない子だった
古き良き時代のイラストで描かれたホラー映画ポスター100選
>ミクロの決死圏はうちにもある。やはりイラストはイイ
「くらま」の衝突事故って韓国船が一方的に悪い事がわかると続報が全くなくなった
>マスゴミは敵性国家に牛耳られておりますので
ジョージ・クルーニーは山羊の夢を見るか
>超能力を駆使する超人兵士の養成を目的とした米軍特殊部隊(実在した)を題材にした映画が制作されたらしい。表題の「山羊」はその部隊の「伝説の兵士」が見つめるだけで山羊を殺したという逸話にちなんだものだ。原作自体はあまり出来の良い物ではなく読後の印象も薄いが、異常な環境におかれた兵士達を映像化したことには興味深い
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントMotherland | URL | 2009-11-17-Tue 03:24 [EDIT]
どうも、Motherlandです。
今回取り上げていただいて、ありがとうございます。

アレな本は↓のとおりです。
  「神待ち少女」サークルボブ/委託
    http://blog.livedoor.jp/ootsuka4/archives/1393274.html
  「とある従姉妹の」猫のゆりかご
    http://www.pixiv.net/member.php?id=81153

そちらのお奨めの中では、「モッチィーのおきらく画廊」様は良さげですね・・・
ありがとうございます
コメント謎の編集長X | URL | 2009-11-17-Tue 23:06 [EDIT]
アドレスを教えて頂き感謝します。
実際のところ気になる本が他にもありすぎて
「ぐぬぬっ…」状態になっている編集長です
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。