アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■トレジャーフェスタ in AKIBA レポ■
2010-06-21-Mon  CATEGORY: イベント

「UDXは狭い。と何度言わせるんだ」

100620a
アキバで開催された本格的なGKイベント「トレフェス in AKIBA」
結論から言わせて頂ければ、HOBBY業界の方々は「UDXは狭すぎて物販の催しには不向き」という事実から目を背けたままのようです
チェリーブロッサム、コブラ会、T's SYSTEM、S-MIST、83℃等と言った人気ディーラーが揃うとなれば会場が参加者でパンクすることが容易に想像できたはず。メガホビのような展示メインの催しでも限定品販売があると徹夜組が出るというのに…
とにかくHOBBY業界の方々には「UDX」は物販に向かないということをよく考えて頂きたい。さて、個人的な意見はこのへんにして会場で気になったキットなどを

100620b100620bb
画像左から
「ディーラー名忘れた」ひたぎ「ドールハウス宇都宮」真宵
>2月のWFでは「鶴の館」制作の真宵が話題をかっさらってしまった感があるので他の作家による「化物語」キットが霞んでしまったが、この二つは秀逸な出来映えだと思いました。特に真宵が手に持つMAPが小さいながら凄くよく出来ていて笑った

100620c100620cc
「EBO」フル可動・テストスーツver式波
>フル可動キットのベテラン「EBO」さんの式波は腰の辺りがヤバ過ぎる。土手に引っかかっているなんてレベルじゃねー!
「アトリエ彩+EXIT TUNES」水着・澪
>澪は画像だと分かりにくいのだが太股がとっても美味しそうでした

100620dd
100620d
「戦闘機商会」エーデルワイス号+G組戦車
>どちらも仕上げ時間が足りない感があるが、特徴を上手く再現していて格好良く、田宮のMMに混ぜても違和感がないと思った。高荷義之先生にパケ絵を描いて頂くと家宝になります

100620e100620ee
「はむすた工房」オリジナルの委員長
>委員長は首の長さが極端で気になったがお椀型のオパイ、その真下の浮き出た肋骨が目を引く。好みが分かれそうだがRAITAさんとかは気に入るのではないでしょうか?
「硫黄泉」瀬戸の花嫁
>瀬戸の花嫁は伸びた両腕の微妙な曲がり具合や、はだけた着物、発育の悪い胸など
派手さはないけれどどこから見ても破綻のない素晴らしい完成度。背中に般若とかを描き入れるのは反則か…

100620ff
100620f
「硫黄泉」千堂瑛里華
>寝転びポーズ。展示角度の問題で後ろから撮影することが出来なかったが、きっと…それは素晴らしい眺めなのだろう…と思う。思うだけなら自由だろ?

100620g100620gg
「GSプロジェクトEX」ぷち狂華
>すげー欲しかったよ!!
「パラダイスカフェ」侍タマ姉(愛佳でいくの!!ver)
>うんざりする程の数が立体化されてきたタマ姉のニューフェイス。ファンタジーRPG風のキャラになっているが違和感無さ過ぎて見事。このキットなら塗装を楽しめると思う
「ダークエルフver」とかね

100620h100620hh
「アーニトル」自転車と少女
>同人誌のイラストを再現したキット。折りたたみ自転車の塗装が間に合わなかったようで残念。でもキットの出来はとても良かった。右がオリジナルのイラスト

100620i100620ii
「オムニ社」十六夜咲夜
>東方キャラの咲夜さんも立体の種類が多くなったが今までにないリアルチックなイメージで新鮮。半身なのが微妙に惜しいキット
「ポヨンマックス」ふたばの管理人さん
>管理人さんは編集長の趣味として強力にプッシュさせていただきます

100620j
「まいこさんプラズマ!」風見幽香
>向日葵を背にしたジオラマ仕立て。細かく造られた花が素晴らしく、まるで1枚の絵画を眺めているような気になる。幽香のポーズがもう少しリラックスしたモノであったならば完璧だったと個人的には思う

100620k100620kk
「青銅CIRCUS」フル可動・大河+マルチ
>figma サイズのフル可動キット。大河の表情がサイコーです。右の「はわわ」さんは肩の辺りが気になるがフル可動マルチって需要がかなりあるんジャマイカ?

100620p
100620pp
「青銅CIRCUS」うみねこのなく頃に
>こちらも figma サイズのフル可動・カラーレジンキット。本家のゲームに特典として付けても良いレベル

100620m100620n
「グリズリーパンダ」恋姫無双・誰?
>キャラが分からないのだけど見た目の面白さでは今回の1等賞でしょう
「H2PROJECT」あずにゃん
>タマ姉に続く「プヨ風味シリーズ(勝手に命名)」の梓。アニメの3割り増しくらいにプヨっていますが…そこがイイ!!

●超個人的トレフェス in AKIBA・バカ大賞●
100620q
「S-MIST」女体盛りセイバー
>以前もバカバカしい完成品(褒め言葉)の画像を紹介しましたが、キットのパッケージが著しく間違った方向にパワーアップしたため、これを多くの人に見せるのは自分の使命だと思いました。「この労力を他のことに注げば…」という一言は原型師を喜ばせるだけなので禁句です
しかし…FATEのヒロイン、セイバーのキットに付属しているディティールアップパーツに 「わさび」と「ふえるワカメ」…どうしろと…
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。