アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■近況報告と読書記録など■
2010-08-11-Wed  CATEGORY: 書籍

「60年前の戦争を考える」

コミケ準備で忙しい今日この頃。たいした話題もないので最近買った本に関して書く

080811b「8月17日、ソ連軍上陸す」
大野芳 著/新潮文庫
>日本が無条件降伏を受諾した直後の8月17日に日本最北の島、占守島に奇襲上陸したソ連軍を要撃した日本軍守備隊の壮絶な戦いの記録。この島で起きた戦いに関して殆ど知らなかったことから読んでみる気になったが、なんといっても日本軍戦車隊の奮戦が記憶に残る1冊だった。開戦初頭の南方における活躍を別にすると、ほとんど良い話が記憶にない日本軍戦車部隊が40両の戦車を横一列に並べて上陸部隊に猛砲撃を加えてさんざんに苦しめたくだりは、正に「満州の仇を返した」といえる感じだ。東京から降伏準備を進めよとの指令が下った後に発生した激戦だけに現地指揮官の苦悩も忘れてはならない部分である

080811c「ペリリュー島戦記」
ジェームス・H・ハラス 著/光人社
>スピルバーグのTVシリーズ最新作「ザ・パシフィック」で3回にわたって描かれることとなった太平洋の激戦「ペリリュー島」での戦いを米軍海兵隊サイドから記したノンフィクション。原題「悪魔の金床」の意味は海兵隊員が金床の上ですり潰されるように死んでゆく有様を意味する
上陸軍指揮官は島の占領に要する日数を「1日ないし2日」と予想したが、現実に日本軍の組織的抵抗が終息するのは73日が経過してからだった。この島でも日本軍は巧みに陣地を構築して上陸軍に多大の損害を強いたが、米軍は火焔放射器の活用やトーチカへの攻撃など、後の硫黄島攻略に再現される戦法を完成させることとなった

080811d「螺旋人のリアリズム ポケット画集」
速水螺旋人 著・作/イカロス出版
>じつはこの本、週末の夏コミで行列に並ぶときの暇つぶしに役立って頂く予定だったが冷房の効いた喫茶店でコーヒーを飲みながらパラパラ読んでしまったのが失敗。最後まで読んでしまった
漫画3作と330点を超える「お題付きイラスト」でまとめられた楽しい読み物だ
数えたわけではないが全体の三分の一に女の子(もしくは女性・雌・♀型のなにか)が描かれている気がした。個人的に受けたのは「自走式仏壇」と「オムライス」。吉祥寺の外れにある小さな定食屋のオムライスがあまりにも素晴らしいので是非にと勧めたい。分厚いわりには装丁が柔らかめで読みやすかった。ところでそろそろ「帯」に付いてくる「点数券」の使い道を決めて頂きたい。個人的な希望としては…
「1点」>蝉の抜け殻1つと交換
「2点」>肩たたき10回
「3点」>ダイコンの桂剥き1本分…と難易度が高まってゆき、「100点」とか集めた変わり者の為には描下ろし漫画12ページ進呈とかお願いしたい

話は変わるが秋田弁って一般的な東北弁のイメージとかなり違うのね

●最近のいろいろニュース●
ロシア森林火災で、プーチン首相が自らBe-200を操縦し消火活動を行う
>この人、そのうちメキシコ湾に潜って穴をふさぐとか言い出しそう(笑)
コメント欄の「ロシアのプーチンは火を消している。かたや日本の管は火をつけまわってる…」がGJ
一人暮らし初心者がミスすること 「キッチンは一口コンロでもいいや」
>タイトルとは別に「なにげない一人暮らし便利帳」になっている
一番大盛りのラーメン画像貼った人が優勝
>なんでそんなにモヤシばかりなのかと小一時間…
これがアメリカ名物高カロリーフードだ。ご当地対抗高カロリー料理
>こちらもある意味グロ画像のオンパレード
熟睡のカギを握る脳波が明らかに
>耳栓付けないと眠れなくなった編集長に紡錘波(スピンドル)をだだ漏れさせる秘訣を教えて頂きたい
ソフトバンクの在日朝鮮人優遇報道ついて
>ソフの電話を使っている人には是非読んで頂きたい
「ファイアボール」新シリーズ制作決定
>突然、妹とか姉が出てくるほうに10000リリカル賭ける
【こちら青木ヶ原樹海入口前派出所】樹海入口に交番を開設
>一番心配になるのはここに勤務する人だ。メンタル的に
お盆はこれで決定か、GEOが「レンタル80円キャンペーン」を実施へ
近所のGEOで「化物語」最新巻借りてるヤツ。早く返せ
40年間で100億本植林して世界が絶賛。すると1日に植えた本数は?
>毎日68万5千本植えた計算になる…まあ凄い(棒読み)
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2010-08-16-Mon 23:09 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2010-08-17-Tue 00:59 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。