アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■夏の同人読書週間③~ng-co■
2010-09-18-Sat  CATEGORY: 書籍

「アパマン暮らしに役立つノウハウを同人誌で」

100918a「上の住人が今日もうるさい」 ng-co
前回のコミティアで買った本です
タイトルを見たときにアパートかマンションを舞台にした漫画かと思いましたが、さにあらず。これは「CHAOS;HEAD BLUE COMPLEX」(メディアファクトリー)の作者でもあり現在は「COMICリリィ」シリーズに連載中の作者、沙垣長子さんが自身で「心の叫び」と語る、賃貸住宅につきもののトラブル「騒音」にまつわる実体験を元にした対応対策ノウハウだったのです

編集長もアパート暮らしが長く人生の半分を賃貸住宅で過ごしてきました。自分自身も周囲の迷惑とならぬように気を遣ってきましたが、周囲からの騒音で悩まされたこともとても多かったのです。その意味からもこの本が実践的かつ実用的な1冊であることを少し読んだだけで理解しました
幸いなことに現在は以前のように悩むことも殆ど無くなりましたが、そこはやはり賃貸住宅なのでいつなりと住人が変わるか分かりません。編集長が現在の部屋に越してきてから何部屋も人が入れ替わりましたが、引っ越しの挨拶に来た人は皆無です。世間的には同じようにお寒い状況が普通となっているのでしょうが、これではトラブルとなったときに問題を解決するのが非常に困難です

作者の沙垣さんも新居に越した際に自ら挨拶に回ったそうですが応対してきた人はたったの二人だけだったそうです。隣にどんな人が住んでいるのか全く分からないというのは実に気味が悪い。一緒に酒を飲めとか必要以上に仲良くなれとは言いませんが、朝の挨拶くらいは交わす仲になりたいと思います

これから一人暮らしする人、すでに賃貸住宅に暮らしている人、周囲の騒音に悩んでいる人には手元に置いておけばトラブル解決の一助になると思います。こいうった本も本屋に行けば沢山あると思いますが小難しい本は手に取る気にもならないものです
その点、この「上の住人が今日もうるさい」は気軽に読める漫画スタイルの本なので多くの人にオススメできます

何故か「COMIC ZIN」に委託されており2回ほど入荷しました。現在では品切れとなっているようですが欲しい人は「ZIN」にリクエストしてみましょう。このような役立つ本は永く売れて欲しいですから
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。