アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■WF2001WINTER 雑感■
2011-02-10-Thu  CATEGORY: イベント

「第二次初音ミク祭りだった2011年冬」

●ミク リン レン ルカ ハク●
今回の会場でとにかく印象に残ったのが「初音ミク」キットの種類と完売札の嵐だった
ミク自体は以前からキットが沢山造られてきたが、今回の盛り上がりは今までの人気と一線を越えた別なものに思える
WSCもミク人気に牽引されたかのような行列が長く途切れなかったと聞きましたし、様々にディフォルメされた可愛らしいミクが会場のあちこちで卓を飾っていたのが目立ちました。ディフォルメタイプのミクは軒並み完売だったようです

●お子様お断り…その後●
アダルトエリアが仕切られるようになって久しいが個人的には良かったと思っている
エロ本屋にガキが乱入してくると自分が悪いわけではないのに居心地が悪くなるのと同じ感覚です。股を開いたようなキットが会場の中に点在していた昔は異常でした
もっともそのアダルトスペース内に小さな子供を連れたディーラーがいるのは未だに納得できませんが…
何人もの人と意見が一致したことですが、エリアを仕切られてからアダルトキットは勢いを失ったように見えます。実際に今回のアダルトエリアを見て回っても感心するようなキットがひとつも見あたりませんでした。単に周囲に気兼ねしなくなったからか悪趣味でグロなシロモノが増えただけでした
個人的には「ネイティブ」の新作発表を見に行くぐらいしか目的が無かったです(ちなみにTEX-MEXの広江礼威さんがイラストを手がけたエロ軍人さんぽいキャラクターの新作告知が非常に気になる)

●今回のお気に入り大賞●
110206r
110206rr
「こねこ工房 5-08-17」化物語 忍
>今回のワンフェスで最も話題となったキットの一つに「eyewater」の「忍」がある。見事な出来のキットでした。それと外見的な印象で対極にあるのが、こちらの忍ではないでしょうか

この忍。見た目の第一印象が地味で華が無く、ロリババアとしての外見的な可愛さにも欠けています。しかし膝から足首のリアルなライン、肘から手首の儚げな細さ、とても自然なポージング。ワキワキと動きそうな両手の指など、非凡な出来映えがお分かりいただけると思います。ヘルメットとゴーグルの粗さが目に付きますが、その辺は塗装の段階でどのようにでも仕上げることが出来るでしょうから問題有りません

一番の特徴として、パッケージイラストのような無邪気さや二次創作に見られる「頭の弱い幼女」っぽいイメージは全く無くて、悪戯好き小妖怪のような目つきが印象的です
個人的なファーストインスピレーションが「鬼太郎っぽい」だったと言えばなんとなくお分かりいただけるかもしれません

こういった印象が作者の狙った結果なのか分かりません。意図しない出来であった可能性も充分にあります。それに同じドーナツを頬張るキットとして前回WF「GSプロ」版「忍」に見られた淫靡な小悪魔イメージや、今回の「eyewater」版「忍」の無邪気な幼女イメージが一般的に望まれる「忍」のイメージだとすれば、「こねこ工房」版「忍」は一般受けするイメージとは言い難いと言えるかもしれません

それでも編集長はこのイメージも「良し」と思います。阿良々木君の気持ちになってみれば、忍ってそんなに可愛い存在とは言い難い気がするからです
標準的な「吸血鬼」のイメージから相当にかけ離れたキャラデザインの「忍」。風呂場に全裸で洗われて暦をドン引きさせたり、安価な食べ物に心を奪われて道を外れそうになったりする様子はまさに「悪戯好きな小妖怪」にふさわしいと思うからです。暦にしてみれば考えていることも筒抜けだし彼女の前ではプライベートは全く無いに等しいことを考えると案外、憎々しげな姿に見えるのではないでしょうか?

個人的な解釈が長くなりすぎましたが「こねこ工房」さん。目が離せなくなりそうです
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。