アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
■冬の同人読書週間EX~5line■
2011-02-18-Fri  CATEGORY: 書籍

「独り…主人を待ちながら…」

110218a「名無しのアイルー(上・下)」5line
「モンハン3」のアイルー達を主人公にした二次創作本で、編集長にとって2011年、初の眼汗をダダ漏れさせてくれた本となりました

物語は、「役たたず」と群れから追われたメラルー「ナナシ」が年老いた一人のハンター「旦那」に拾われるところから始まります
「旦那」は家族を失う悲劇の後、現役を退いて新人ハンターの育成に尽くしてきた伝説の狩人で、数匹のアイルー達と共に屋敷で暮らしています
彼に拾われた「ナナシ」はなんら芸がありませんでしたが、努力を重ねて「旦那」とアイルー達の信頼を得ていきます
そしてある日、「旦那」がウカムルバスの討伐に出
110218aaることとなりました。「ナナシ」は「旦那」の為に最高の料理を作って「旦那」とアイルー達の信頼に応えることが出来ました。「役たたず」と群れを追われた「ナナシ」にとって初めて誰かの役に立てた瞬間だったのです
…その晩、屋敷で「旦那」の帰りを待ちわびていたアイルー達に「旦那」が死んだという知らせが届きました…

この先はできれば本を手に取って読んで頂きたいと思います
YOUTUBE」で全ページが閲覧可能になっていますから現物を入手できそうにない人にはそちらで読む方法もあります
作者である「津軽野ユンボ」さんはオリジナル創作系で活動してきた人で、二次創作はこの作品が初めてだそうです
編集長も全く知らなかった人で、この本自体が「とら」の出庫情報を泳いでいた時に偶然見つけたものでしたから

2月18日夕方の時点では「とらのあな」4階に少部数の在庫があるのみです
通販では在庫切れとなっています。気になる方はお急ぎ下さい


●コメントレス●
>朝日町。気の毒なことだけど、しばらくは身体を労るしかなかろう。そもそも歯医者以外にかからないという人生を送っている編集長にとっても耳に痛い話ではあった
話は変わるけどネカフェでPCを使うときに「DC UNIVERSE ONLINE」というゲームのムービーを見てご覧なさい
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2011-03-10-Thu 23:40 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.