アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■サンクリ52レポ etc■
2011-06-20-Mon  CATEGORY: イベント

「とうとうでたか?酸欠の犠牲者」

110619a昨日は池袋で開催された「サンシャインクリエイション52」に出かけました。開催規模がかなり小さくなったことと、目当てのサークルが少なかったので出力30%くらいの気分でしたが…
初手は「無限軌道」。ビルの10階まで並んだ列が下に向かって折り返しています。しばらく我慢していたのですが、あまりの空気の悪さ(酸欠状態)に耐えかねて離脱。スミマセン。根性有りませんでした。生きていて御免なさい
主要目標が無くなってしまったのでA1ホールを巡回した後、Bホールに移動。そちらで知り合いに挨拶した後、巡回。最後にA23ホールへ。デジラバ、メコンデルタ、あねこの手帖、完売。壁サークルの多くが完売しており、諦めモードで巡回して終了
春の新番組関係では「あの花」「この花」「電波」本が目に付き「マギカ」も多かった印象でした。反対に「タイバニ」は3種類くらいしか見かけなかったので残念
個人的なお買い物は「UTUMNO」「小作人列伝」「舞子海岸迄五分」といったお気に入りサークルを一通り買って満足。ロリメイドさんとイチャラブするA6サイズのコピー誌が掘り出し物でした(画像)

帰宅後に2chの実況を読んだところ階段列を整理していたスタッフが倒れたとか
どうりで「無限」に並んでいるときスタッフが「気分の悪くなった人はスタッフに声をかけて下さい」と連呼していたはずだ

■神様ドオルズ 先行上映会に行きました■

110619b画像はお土産のクリア団扇とブックマーク
全体的には好評のようだが、あえて一つだけ言っておきたい
詩緒が匡平のことを「お兄ちゃん」なんて呼ぶのは激しく違和感がある。ということ
「お兄ちゃん」なんて呼ぶより名前を呼び捨てにする方が親密な関係にあることを理解していない気がする。詩緒が好き過ぎて大変なプロデューサーの個人的な欲求を満足させるために台詞を変えたのではないかと疑っている編集長でした
あと放映後に恭平×アキ(逆も有り)カプの腐女子向け同人誌が出てくることに期待
詩緒や日々乃さんが案山子に大変なことをされちゃう本…も期待

それにしても後ろにアキバblogの中の人が居たとは…

■同人業界の「ささやかな」革新的事件■

何回か紹介させて頂いたお気に入りのサークル「UTUMNO」さんの本が「ZIN」で委託されました。「マギカ」本の2種類が通販ページに出ています
これが何故、革新的な出来事なのかというと…「コピー誌」だからなのです
今までも商業誌や同人ソフトなどの「特典」としてコピー誌が付属していたことはありましたが「メロン」でも「とら」でも、委託を止めてしまった「K」でも、もちろん「ZIN」でも、コピー誌の委託はしたことがなかったはずです
とはいえ、作者を口説き落としたZIN営業の中の人もたいしたモノですが委託を決意した作者御本人も悩んだことと思います
ここは一つ、サクっと売り切れることを祈りましょう

*編集長の個人的な記憶を元に書いてますので前例がありましたら是非教えて下さい
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2011-06-28-Tue 22:41 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。