アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■喪女とゲイと美味しい野菜■
2011-07-22-Fri  CATEGORY: 書籍

「最近のお気に入りコミックとか」

110722a110722b
●神様ドォルズ9巻・やまむらはじめ
>この辺から雑誌連載を読んでいなかったので購入。風呂のシーンが見たかっただけとかは言わない。というかアニメ化に関するやまむらさんのコメントが気になったのもある。当たり障りのないコメントでしたが。しかし美人の多い村だ。住みたくはないが
●いちごの秘書サマ・苺野しずく
>知らない作家さんでしたが絵柄が非常に好みで、読んでみたら内容も良かった。紅香さんと百合香さんが編集長のハートに直球ストライク。でも調べてみたら同人活動はしていないのね。少し残念。ともあれ、秘書という言葉は男のハートに訴えかけるモノがある

110722c110722d
●にがくてあまい3巻・小林ユミヲ
>同棲をテーマにしたコメディとして面白い作品なので友人達に勧めたい

主人公マキ(表紙左)は広告製作会社に勤める独身キャリアウーマン。家庭の事情から野菜を嫌悪しており華やかな外見とは裏腹に荒んだ生活をしている。食事も作らず夜は馴染みのバーで愚痴りの日々。ところが店で一目惚れしたイケメン高校教師の渚(表紙右)がゲイだという弱みにつけこみ、強引に自宅(下町の古い長屋)へ押しかける

仕事以外は全然駄目で野菜嫌いなマキと、女に全く興味のないゲイでベジタリアンの渚との、相思相愛に発展しそうで全く発展しないショボーンな空気が流れながらも美味しい料理でひとまず幸せ…な日々が基本的なお話です

この作品の重要なポイントとして、渚の作る美味しそうなベジタリアン料理と、それを食べるマキや他の人々の描写がある。ベジタリアンの渚が作って強制的に食べさせている料理(それがマキとの同居条件だった)によって変わっていくマキ。ゲストとして登場する多くの人々も美味しそうに渚の料理に舌鼓をうつ。巻末には登場した料理のレシピも掲載されており自炊に手間を惜しまない読者なら作中の登場人物と同様に美味しくて健康的でもある料理を堪能できることでしょう

もう一つのポイントは、マキが物語の進展と共に本気で渚に惚れてゆくのに対して、渚がゲイとして生き方を突き進んでいる点があげられる。それゆえ物語が3巻まで進んでも二人の関係が、几帳面で家庭的で野菜を溺愛する兄(ゲイ)とワガママでシスコンの妹との2人暮らしのような雰囲気を逸脱していないように読める。男女としての距離が近くなった…というより思春期の兄妹が次第に本音で話せるようになってきた…といった感じかなあ

そしてお笑いの点でこの作品のキモである、渚の「ゲイLIFE」が実に面白く描かれており、一般的な腐女子向けのホモ作品に抵抗感のある人でも笑って読める部分が非常に大きな魅力となっている
例えば、自宅に巨大な「蛾」が現れてマキがパニックに陥り渚に蛾を追い出すように懇願するシーンがあったが、渚は「お前が出て行け。あいつ(蛾)はオスだから同居するならあいつの方がイイからな」と冷たく突き放す台詞があり、渚の女嫌いは3巻に至るまで徹底している。高校の後輩教師(もちろん男)に色目を使い、マキの父親にまで情欲を高ぶらせている野獣のような男なのだ
ゲイLIFEを堪能する渚の描写は作品のなかで少なくないページが割かれている。にもかかわらず編集長はこの作品を読んでいて生理的な嫌悪感を感じたことは一度もない。それは作者である小林さんがキャラを崩して描くのが非常に巧いからだと思う。同じようなギャグキャラ描写の巧い作者として「のだめ」の二宮さんが近いと思っている

自分の想いがなかなか渚に届かないマキは涙酒をあおることもあるが、その雰囲気が次回に繋がらないから読者としては気が楽だ

「にがくてあまい」は…ぶっちゃけ地味な作品です。仮にこれが実写のTVドラマだったら絶対に観ない物語だと思う。しかし、友人以上・恋愛未満というユルユルな雰囲気と炸裂するギャグ、そして美味しそうな料理の数々という3本の柱で支えられた本作は男女を問わず、広くお勧めできる楽しい漫画です

●草薙素子/攻殻機動隊/Left-Hand
>昨年夏のワンフェスでキットが販売された少佐がようやくPVCフィギュア完成品で登場しました。初回出荷数が多くなかったのか、店頭での予約に難儀しましたが、なんとか確保。1/6スケールなので満足感の大きい商品です
少佐も商品としては結構な数が販売されてきましたが、アニメ版の商品としてはベスト3に入る出来映えかと思います

●最近のいろいろニュース●
「TIGER&BUNNY」 オンリーイベントが地獄絵図
>自宅で朝から実況を読んでいたけど酷すぎて大笑いさせて頂きました
『シュタゲ8bit』が10月28日に4800円で発売決定
>アニメにどっぷりとはまっているので非常に興味があるが価格高いよ
台風マーゴン、列島を露骨に避けるルートに進路変更
>今回の変なルートはなんだったのだろうか…
反捕鯨船差し押さえ=漁網破り訴訟中-英裁判所
>国際犯罪組織(笑)のようなアレがまた海賊行為を働かないうちに沈めてしまえばよいのに…もっとも預託金約140万ドルくらいな頭が変な金持ち支持者が多いからすぐに集まるだろうな
311以降の韓国ネタを集めたら予想以上に酷すぎ
>なんといっても最悪なのが~韓国の中高校生「1番の敵国は日本」45%とダントツ
フランスのJapan Expo2011がヤバイ
フランスのJapan Expoより更にヤバイものをみつけたわけだが
山田五郎がジャパンエキスポでの韓国人の悪行を暴露する
>山田さんの勇気ある発言のおかげで日本のマスコミがほとんど報じてこなかった悪行の一端が日の目を見たのは喜ばしい
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。