アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■コトブキヤ 桐乃 ○○なわけがないver■
2013-01-26-Sat  CATEGORY: お買い物

「俺の妹だったら良かったのに」

130125a
安定した製品の出来映えで定評のある「コトブキヤ」さんから「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の桐乃が嬉しい水着verで発売になったので、早速お迎えに行きました

しばらく前からアキバのコトブキヤ4階に展示されていた製品見本の出来が素晴らしかったので心待ちにしていましたが、やはり製品は実にナイスと言うか、下乳から太股までのラインが神過ぎ。水着の継ぎ目がクッキリして目に付くのだけが残念ですが、表情も文句なし。肌に噴かれたシャドーが絶妙で、腰といっしょに捻れたオヘソがリアル且つ艶めかしい
130125d130125dd
こんなJKが俺の妹だったら俺の人生ももう少し(泣)

全然関係ないけど、同じ「コトブキヤ」さんの4階に展示されているSAOのアスナさん。髪の毛の造形がメデューサっぽくてちょっとコワイアルヨ

■最近の散財■
130125b130125bb
「サンデーGX」
>表紙を見ただけでは、本当に連載が再開されているのか疑っていたがマジに再開していたので買ってきた。ところで以前、広江礼威さんがどこかで言っていた
「女スパイがボロクソにレ○プされる薄い本」はまだですか?
それにしても次回の掲載が4月号とか不安なんすけど…

あと台詞の横に丸を沢山並べる悪い癖は直っていなかった

「ゲート2巻」
>この世に、これほど竿尾さんにピッタリの原作は他に無いジャロね。竿尾さんは今までの作品で「ファンタジーな設定にリアルを盛り込む」ことと「リアルな土壌にファンタジー設定を違和感なく根付かせる」のを、巧みに描いてきたので、この「ゲート」というファンタジーを背景にした作品を、これ以上なくリアルに描くことが出来るのだと思う。これが野○さんとかだったら、ただの下品な漫画になった可能性が高いので、その意味からも、良い原作とお似合いな漫画家とのタッグがハッピーな作品だ。出来るだけWEBで読まないように頑張っているけど無理ぽ…

130125c
「偽物語カフェ」
>アキバカ5階の「グッスマカフェ」で開催されている「偽物語カフェ」に行って来た。注文は「忍(♀)パフェ」など。以前の同種の催しで配布していたのか覚えていないが、今回の「偽物語カフェ」ではイベント限定メニューの複製を貰えた。ヨカヨカ

グッスマカフェは「ぼっち客」も多いから安心して和めます

「ぼっち客」も多いので安心

大事なことなので2度言いました
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2013-01-30-Wed 18:00 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。