アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■先ず 殴り方を教えよう■
2006-07-12-Wed  CATEGORY: 趣味とか

「ドン・コルレオーネのように生きる」

明りの少ない暗く異臭の立ち込める路地裏に4人の男が緊張した面持ちで立っている
二人は路地を唯一照らし出す街灯の下で身構えてお互いの顔を見つめている

片や 長身で綺麗に洗濯された白いシャツを窮屈そうに身につけた若い男
その面持ちで一目でイタリア系と分かる

片や 生地のあちこちが傷んだジャケットを身につけており 不摂生がその容貌を醜くしている貧相な中年男 その顔は緊張と怯えで路面に氷が張っているにもかかわらず汗が光っている

ビルの裏口の外で身を寄せるようにして明りの下に立つ二人を見ている男が二人
だが良く見ると二人のうちの片方は好んで身を寄せ合っているので無いことが 彼の首にピッタリと突きつけられたナイフの光で明らかだ

男の首にナイフを当てた ソフト帽を深く被り表情が全く読めない四人目の男が 白いシャツの男につぶやいた…

「先ず 殴り方を教えよう」

その声は 先週ガソリンスタンドで店員の男が 彼のカフスボタンを 流行り物で「飛ばしている」と誉めたときに返した返事と同じく 渇ききっていた…

どこのクライムムービーか…映画でもTVドラマでもない

8月3日に発売予定のPCゲーム
ゴッドファーザー」(エレクトロニック・アーツ社)の
060712a
デモムービーなのですね
上記の描写はいささか脳内補正済みなので予めご承知を

先日からアキバのゲームショップに出始めた先行デモなのですが 美しい画面(トゥームレイダースと同じように視点を変えられる) と暗黒街の風情に溢れた背景描写 「殴る」コマンドも「右パンチ」「左パンチ」を使い分けられるスタイルで短いデモなのに掴みバッチリですよ

残念ながら当方のPCではスペックが足りず遊べないのが残念ですが「脳内裏世界ツアー」としてはとても期待できる内容かと思われますよ
いや…OSをXPにアップグレードすれば良いだけなのですが…

さて なんで急に「暗黒街」なのか それは全て

■カポネ~人と時代■
060712e
この本のおかげです

禁酒法時代のアメリカ
シカゴを実質的に支配した伝説のイタリア系アメリカ人 「アル・カポネ」
彼の姿は今まで 映画「アンタッチャブル」のロバート・デ・二ーロや TVでロッド・スタイガーが演じた エキセントリックで声の大きい粗暴なイメージで描かれてきた だが彼と同じ時代を生きた多くの人々の中には全く別の「カポネ」がいた

第四章「逃亡の地 ラウンド・レイク」より
~ランシングではみんなが彼を知っていて、彼もこそこそしていなかった。通りを歩いていると、みんなが立ち止まって挨拶しました「こんにちは、アル!」車で通りかかった人も車を停めて声をかけました「やあ、アル!」と。みんなが知っていました。彼を怖がる人なんていません。私達は彼が大好きでした。親切にしてもらいました。彼が故郷に帰らなければ良いのにと思ったものです~

だがカポネがランシングに滞在した理由は シカゴにいれば いつ誰に毒薬を盛られ、散弾銃で穴だらけにされるか分からないような状態だったからだ 間違い無くカポネは法を犯していた しかも ほとんど前例の無いほど大規模かつ組織的に…

原書を翻訳した 常盤新平氏は 本の帯に次のように書いている
~ガーシュインの「ラプソディ・イン・ブルー」を指揮するカポネ。このシーンを訳していて、私は改めてこの作品に出会えた百万にただ一つの幸運に感謝した~

ニューヨークで過ごした少年時代と犯罪者としての修行
旅に出たまま行方不明になって 後に禁酒法取締り捜査官となって現れた実の兄
マイアミへの放浪とシカゴへの失意の帰還
黒人ミュージシャンへの熱情と破天荒なエピソード
カポネと争ったギャングスターの最後と空前絶後な葬式

作者の ローレンス・バーグリーンは かの時代の生き証人達を訪ね歩き うず高く積み上げられた資料を整理してカポネと彼の生きた時代を再現することに成功した
伝説となった「希代のギャング」の姿がどのようにして出来あがっていったか 答がここにある

とりあえず魔帆良学園の明日菜さんにもお薦めします

●本日鑑賞した動画●
「あずまんが大王 ソビエト連邦バージョン」
060712B
短い映像だけど笑いました センス良いよ
http://www.youtube.com/watch?v=7IDmF1O4cNM

「東ドイツの国民車 トラバント CM」
060712C
愛らしいスタイルとダンボールのボディで生産終了後も愛され続けている車
トラバントのCM 初めて見たよ 幸せ
http://www.youtube.com/watch?v=jdOCqn9k6DI

「アメリカのハンバーガーチェーン ウエンディーズ80年代のCM」
060712D
突然始まる 旧ソビエト時代のファッションショー 紹介される服はどれも同じで観客もお義理の拍手に終始している おそらくメッセージは「選択肢」の全く無い状況と比較して「ウエンディーズ」を選べるみなさんは幸せですよ といったところですか
http://www.youtube.com/watch?v=DWAKtYGJZSM

懐かしいCM「公共広告機構 ペットを捨てる人」
060712F
AC 公共広告機構(88年)
http://www.youtube.com/watch?v=oy0qQKitXmg

懐かしいCM「JR東日本房総バケーション 小泉今日子」
060712G
「小泉今日子 8歳の夏」なんて出してたのね
http://www.youtube.com/watch?v=XxrQv8t7Y-8

●本日の色々ニュース●
ネギま!?トレーディングポスター発売
>とりあえず「忍」の中の人画像を希望 しかも早く!
Firefoxのアイコンが狐耳の巫女さんになる「Anime Firefox」 (GIGAZINE)
>なぜ こんなに早く 必要なものが用意されるのかと小1時間…
よつばの。読書会
>知り合いの SZ氏 に同感 行かねばならないかも 自分もなにか用意しなければ
タイ初の国産装甲車「アサウィン」
>三菱自動車のパジェロをベースに~
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。