アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■大石まさる「水惑星年代記」■
2006-07-26-Wed  CATEGORY: 書籍

「+俺と悪魔のブルーズ③」

●本日の新刊コミック●
「水惑星年代記」大石まさる/少年画報社
060726a 060726b
「日本で一番 傍にいて欲しいお姉ちゃん」を描く作家 大石まさるさんの新刊 前作の「ピピンとピント☆」までのアウトラインのくっきりした太い線から叙情的で繊細な画風にバトンタッチして版型まで大きくなりました
宇宙に人類が進出した時代を背景に地上でそれほど昔と変わらない生活を営む人々を描いた読むと気持ちが澄んでゆくような作品集 南の島の民宿に行きたくなるよ
今までの子供か それっぽく見えるキャラクターがメインだった世界から 登場人物の目線が少し高くなったので画風の変化も意識的に変えたのでしょうが好感度UPです
個人的には18禁作品も描いて欲しいが(昔のアレは忘れて) それをしないのが大石さんのポイントだとも思う

今回の帯にYK系作家さん達の推薦のコメントが載っていて

「大石先生 活きる力をありがとう」才谷ウメタロウ
「いーなーオビ付き」宮尾岳
「大石センセの描くコの 清楚なエッチさが大好きです」竿尾悟


~みなさん正直だったりして微笑ましい…おや?

「嫁にススめられて今では僕の方がハマっています」小野寺浩二

嫁 いたのかよ!!

…あんな…あんな漫画描いているのに…嫁がいるのか…(泣)
とか涙ぐんでいたら気がついたのだが
ものすごく小さな字で「いねえじゃん!(担当)」と書いてある

正義は勝つ 漫画の神様ありがとう

「俺と悪魔のブルーズ③」平本アキラ/講談社
060726c
「アフタヌーン」で一番楽しみにしている作品
今月号の番外編はなんだったのでしょう…
閉鎖的な隔離社会を舞台にした物語~「ウイッカーマン」みたいな世界が好きで映画や小説でも良く見たり読んだりするのですが この物語もそんな狂気の世界で進行している 「山狩り」の続きがどうなるのか気になって仕方ない
話変わるけど アフタヌーンコミックスの「ワイズマン」が古本屋で全く見かけないのは何故ですかね?

●本日の色々ニュース●
ネギま!の超さんの使った未来技術① (GIGAZINE)
>ではないかと思ったよ「空気中に映像を投影する技術」
部屋の中に出没する謎の生物(変人窟)
>ネタにしか思えないが…7月27日分の下の方の画像
黒セイバー”ドレスVer.”を出荷(アルター開発ブログ)
>明日か明後日に店頭に出そうだな…
「ゴッドファーザー」PCゲーム版が8月3日発売
>店頭のデモも以前より先までPLAYできるようになったのだけど
冒頭の「チンピラMISSION」が店主を恐喝するとかそんなのばっかでワロタ
「MEGAMI MAGAZINE」アメリカでも発売
>ピンナップは同じなのかが重要だが…
女の子が変身して活躍する好きなアニメランキング
>1位はやはり「セラムン」か
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント鈴きん | URL | 2006-07-28-Fri 12:00 [EDIT]
小野寺浩二に嫁がいないと知って生きる気力が湧きました。
貴重な情報ありがとうございます。
コメント編集長 | URL | 2006-07-29-Sat 08:59 [EDIT]
我々のような中年になると
日々を生きてゆくだけでも
背中を押してくれる
「ちょっとした奇跡」が必要なのですな
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。