アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■秋刀魚漁と崩壊する世界■
2015-10-30-Fri  CATEGORY: 未分類

「成果24尾に泣く」

3週間近くに及んだ秋刀魚漁が終わった。ギリギリまで粘ってみたが成果は24尾。ノドから手が出るほど欲しかった大漁旗は獲得出来なかった。残念無念

2ヶ月前に着任した新米提督にとっての初イベント。しかし2-4も突破していないユーザーには、なかなか厳しいイベントになった。到達可能な漁場は1-5と1-6。かなり期待値が低かったが1-1の外れマスもあった。結果的にはレベル80到達前に1-5で水揚げできた18尾がほとんどで、期間中、数百回は回った1-1では6尾のみ。1-6はゼロ。数日前に3-2まで前進できたので3-1と3-2にバケツを使いまくって挑んだが、結局ゼロに終わった。340個まで溜めたバケツが80個溶けた

終わってみれば開始前に40くらいだった司令部レベルが88に。この意味不明なレベルの上昇がなければ1-5でなんとか30尾を獲得できたと思う。80を超えてからは1-5-1、1-5-2で殆ど大破を出してしまい一度もボスマスまで到達できなかった

大漁旗はマラソン大会参加者に配られる記念品くらいの物と思っていたから、これほど必死にならなくても1日につき3尾くらい水揚げできれば普通に手にはいると考えていた新米が経験不足だったらしい。家具職人に作らせた秋刀魚屋台が寂しげである


崩壊する世界

小説のタイトルみたいだが編集長の身の回りの話であります。9月くらいから身の回りのあらゆる物が壊れる。壊れ続けている。小さい物では、皿、茶碗、ステンレスポット、差し歯、カバン、靴、自家用車は車検でシフトノブが壊れていることがわかり、車検費用が予想の4割増しになってくれた。モノ以外では自分の健康状態も一層の悪化、母親の具合も良くない。そしてとうとうパソコンも壊れた

6年前に自作したPC。1年前くらいから微妙なトラブル(エラーログなどが記録されていない)が頻発する。ケースを開けて見るとマザーボードの電解コンデンサがいくつか脹らんでいる。最初は「クライシス」「バイオショック」「フィアー」などで一昨年前から「WOT」を遊ぶため、PCを酷使したのMBの寿命を縮めたのかもしれない。電源ボタンを押してもHDDが動いていないためモニターに信号が行かない。BIOSすら表示されなくなったので諦めがついた

幸い、HDDそのものは活きていたのでUSB経由の外付けにして予備のノーパソでデータの保全を出来た。これまた幸いだったが、9月にアキバのジャンクショップでWIN7のリユースデスクトップを衝動買いしていたので(7000円だから性能はお察し)、主立ったデータとソフトを写せば日常の作業は再開できるだろう(この記事は予備ノーパソで書いている)

ただ残念ながら戦車ゲームはもう無理だ。ビジネスタイプ・リユース機のグラフィック性能では最低設定でも動かないだろうから。2年近く楽しませて貰いました。日本の変態戦車が多量に導入され、これからという時でもあるので悲しいところです

そんなこんなで、周囲のモノが次々と壊れ続けているため、まるで自分を取り巻く世界そのものが壊れ始めたかのような気分になり始めてしまい鬱々としていましたが、そうも言ってられなくなりました。もう10月も終わり、すぐに冬コミです。エンジンを再始動しませんと
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2015-11-26-Thu 00:11 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。