アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
■久しぶりのスーフェスへ行く■
2016-01-11-Mon  CATEGORY: イベント

「ウルトラ怪獣の新造形に感激」

新年最初のイベント参加は「スーパーフェスティバル」になりました。玩具系にお金を割けなくなったので1年以上行きませんでしたが、久しぶりに行ってみたら凄い行列です

以前は開場10分で一般列が解消されることが少なくなかったのですが、今回は開場チョイ前に待機列に並んで入場できたのは45分後でした

これ、俺の知っているスーフェスと違う

平成ライダーの人気役者がゲストで来ていて、目当ての女性が大挙来場したこともあるようですが、2年くらい前までの印象は、毎回ディーラーが減ってきていて、次回開催は大丈夫か?というものだったので驚きました。都内で開催される玩具に特化したイベントはスーフェスだけになってしまったので、また最盛期のような賑わいを取り戻せばよいですねえ


今回の散財


「ACRO」さんのベムラー。約15K
以前、WEBで画像を見て、その造形にシビレたベムラー。本物を目の前にしたら、あら不思議。財布が空になっていました(泣)
本体画像だと大きさが分かりにくいのですが、これが大きい。下の箱の大きさと「ファットカンパニー」の貴音様の比較を御覧下さい


コミケで結構な金額が口座から逃げていったので、今回は正月明けのスーフェスにいつも冬コミ企業ブースグッズを持ってくるディーラーの転がしに失敗した物を見物に行く気分だったのですが、懐が大打撃を受けてしまいました

「ACRO」さんの他の展示物では



「ダダ」「ドラコ」「アストロモンス(背面が凄い)」など、昭和特撮世代+恐竜スキーの血が騒ぐ造形の目白押し。円谷プロがリメイクした旧世代怪獣とはひと味違う格好良さです

ちなみに今回は「映画秘宝」のBNを100円で売っていたので単行本になっていない記事目当てで沢山購入しました


■いつものネタ同人誌・イン・ショーケース ■


某店のショーケースに入っていたネタ同人誌。この価格はどう考えても話題作りのためで、本気で売る値段じゃないことは間違いないと思いますが。同じ値段でヤフオクに出している人もいるので、世の中イロイロだなとシミジミ思いましたナリ

■コメントレス■あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。次回のコミティアあたりでお会いできるのを楽しみにしています
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.