アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■2016年=この艦これ同人誌が面白い★壱■
2016-01-17-Sun  CATEGORY: 書籍

「温狐屋さんの新刊出ました」

ピクシブの艦これジャンルで人気の高い作家「田中草男」さんの新刊が出ました

「ながとがくちくでくちくがながとで」温狐屋

独特のゆるい絵柄でギャグからシリアスまで(特にギャグはイチオシ)描く田中さん
個人的にはショボーンとしている長門が大のお気に入りですが、今回の新刊は、その長門と島風が主役。簡単に説明すると、長門と島風の心が入れ替わってしまうお話
基本はギャグですが、島風は今まで「遅い」とバカにしていた戦艦の責任の重さを痛感し、長門は経験のない海上速度に翻弄されます

二人は状況の困難さを克服して海域攻略を成功させることが出来るのか?という物語です
前回の艦これオンリーで北上主役のシリアス作品を発表していたので、ギャグ路線はお休みかと心配していましたが、いつもの楽しい作品になっていて安心しました

ちなみに友人Nさんは、田中さんの名前を思い出せないとき「あの三丁目の夕日みたいな人」と表現していますが、あながち間違ってもいない気がします

絵柄が非常に個性的なので、好みでないという人もいると思いますが、四コマギャグのスタイルを用いて、最後までストレートに流れる物語になっていますので、読み応えという点でもなかなかな作品です

最後のページで北上ポーズをとっている某航空戦艦さんが好き
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。