アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■新ジャンル「艦娘予備校」■
2016-04-06-Wed  CATEGORY: 書籍

「戦うために造られる艦娘という生体マシン」

このところ筆の重い編集長ですが、久しぶりに紹介せずにいられない作品と出会いました。特に千葉のE嶋氏と楽市のレマ氏は強力にオススメ!艦これ二次創作に登場した強力な作品。それがこの本「艦娘予備校時代」です

「艦娘予備校時代」 MonkeyPinx
表紙を見ると、まるでスポ根ギャグのように見えますが、さにあらず。この作品の作者「Edih」さん。
かなりの実力者です

先ず確かな技術。表情豊かで、ポーズやコマの構図も変化に富み読者の目を飽きさせません。この作画を楽しむためだけでも手元に置く価値があると思います

そして個性的な世界観も大きな魅力です
簡単に紹介しますとこの作品世界は以下のような状況となっています



以下ネタバレ

●艦娘はドロップで出現する「巨大生物」。基本的には人間と同等の肉体的構造を持つ

●彼女たちは数年の教育と身体的な訓練によって「改造」に適した条件を育む

●その修養のために設立されたのが「艦娘予備校」

●身体的な条件が基準値に達すると兵装を扱えるように身体改造手術を行う

●古参艦娘には、戦艦「三笠」「朝日」などがいて、長門を筆頭にした公式キャラは、この本の中では戦列に参加できる状態に達していない

●艦娘が「巨大」であると書いたが、その理由は先住知的生物の大きさが「妖精さん」サイズであるため。この世界に文明社会を築いているのは「妖精さん」サイズの知的生物である。彼らが技術&物資のサポートを担い深海棲艦に対抗するために艦娘を支えている



冒頭で盛大にコケル三隅と近隣住民に謝る最上の図


公式キャラにない迫力の旗艦「三笠」。長門や日向も子供扱い


その三笠さんの「別な意味で」迫力有る入浴シーン


絵に描いたような大和撫子。戦艦「朝日」さん

本格的な戦闘は今後になるため、この本の中では最上と三隅を中心にした学校生活のような日々が描かれています。ですが、僅かし登場しない「三笠」の迫力や秘書官を務める「朝日」の清楚な姿も見所です。年明けの作者によるコメントで続巻は春以降とありますので、連休あたりのイベントで続きが読める可能性もあります
メチャクチャ楽しみです

サンプルはPixivに公開されていますので、是非御覧になって下さい

「艦娘予備校時代」(Pixiv)

なお同人誌は「とらのあな」へ委託されましたが、現在は在庫切れになっています

■コメントレス■
>連休のティアに持って行きマッスル。会場で会えればお見せしますヨー
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2016-04-08-Fri 22:34 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
トラックバック
TB*URL
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。