アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■冬の同人読書週間2017~TEX-MEX■
2017-01-09-Mon  CATEGORY: 書籍

「広江礼威に泣かされるとは…」


「19420605参」

TEX-MEX

一昨年末から続いていた広江礼威さんの「艦これ」シリーズが冬コミの新刊で完結した。

大真面目に言って、この人の作品で泣かされるとは予想もしていなかったので我ながら驚いている。

既刊を読んでいない人も、昨今なら中古価格が手頃になっているので、是非読んでみて欲しい。広江さんお得意の下品なギャグとエロを封印して最後までシリアスに描ききった加賀の物語は読み応えがある。

もっとも作者の広江さんは読者が感動したなどと言っても鼻で笑いそうではあるが。ブラックラグーンの双子編でも心が動かされなかった編集長も歳取って涙もろくなっただけなのかもしれない。

一つだけ言えるのは、今回の新刊、雪風の笑顔と加賀の感極まった表情が、本当に素晴らしいビジュアルだということです。雪風が語り終えたあたりになると編集長も目汗ドバドバでしたよ。

そんなこんなでラグーンの再開にも期待が高まる編集長でした。

今思い出したが、いつだったか、広江さんがtwitterか何かで、中断しているラグーンに登場する中つ国のスパイ眼鏡がボロクソに犯られる漫画描きたいとか言っていたな。凄く読みたい。

■コメントレス■
>レマ様。昨日のティアでは良い本は見つかりましたか?お元気そうで何よりです。
土曜日のムーパラで良い本が見つかったので楽市でお見せしたいと思います。
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2017-02-12-Sun 22:14 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2017-02-12-Sun 22:15 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2017-02-13-Mon 23:45 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。