アキバ・フリマ・同人イベントなどの小ネタ中心
インディペンデント通信社南町支局
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
■WOT×GUP 秋葉原上陸作戦 続報■
2018-01-06-Sat  CATEGORY: イベント

「必殺技アカウント停止」

開催期間も残り3日になりました。年末から通った感想を少々。

今回の最大のサプライズは年明けの「イベント専用WOTアカウント」停止です。
各店試遊機の殆どが使用不可になり現場は混乱していました。

イベントそのものを止めた店もあれば、アンケート記入で将棋カード2枚を配布したありがたい配慮も見られ、時間に制約のあるファンには助かった一面もありました。

様々な憶測が飛び交っていましたがゲームに強い店員がいる「ARK」と「ALIENWERE」のみが店独自アカウントに素早く代えたため店頭での試遊が出来ました。

逆に他の店がそのような切り替えが出来ていなかったことで、ゲーミングPCを扱うSHOPとしての対応力が問われる結果となったと思います。

最も現場の店員を責める気は毛頭無く、年末年始の、一年で最も忙しい時期に、販売接客以外のトラブルにリソースを割くのが難しい状況に同情を禁じ得ません。

ともあれ、年に一度のイベントに大きく水を差されたことは事実で、運営側の対応に大きな問題を残した結果となりました。


景品の問題も有る。

今回も最上位景品が「本格将棋セット」とありファンを大いに沸き立たせました。

しかしメダルの交換レートが昨年までより大幅に厳しくなり「将棋セット」の引き替えにはWGメダル20枚が必要。単独で将棋カードを集める殆どのファンには達成が非常に厳しい数です。ヤフオクを見るとイベント二日目の夜に早くも「将棋セット」が出品され開始価格の高さもあってファンをざわめかせました。

編集長もコミケ前に4回。年明けから2回秋葉へ通い、王将を何回か引いたためなんとか20枚のメダルに到達しましたが、既に上位景品は全て無くなり、残りはWG関連グッズが殆ど。ガルパン関係は残念賞的なクリアファイルと髪留めのシュシュのみという惨状。将棋セットが昨年の花札より経費のかかる品物だけあって今後の提供は望み薄です。

協賛店の問題。

開始直後の印象では数の多少は別にして、カードの種類は各店に公平に提供されていると思いましたが大間違いでした。
人気キャラのチョビ子、ローズヒップ、ねこにゃー、エリカなどがそれぞれボークス本店、ヨドバシの飲食店、ドスパラ別館、スモーカーズカフェだけで配布されたようで、編集長もこれらの人気キャラを手に入れていません。
最後に一度はアキバへ出てボークスとドスパラ、カレー屋は巡るつもりですが愛煙家向けの店だけは無理です。
愛煙家が彼ら向けの店で煙草を楽しむことには何ら問題はありませんが、健康に明らかな影響のある場所に喫煙しないファンや若者を誘導することは大いに問題があると言わざるを得ません。運営側に再考を願いたいと思います。

試遊機の勝利条件が各店バラバラな件。

このイベントの最大の目的はWGによるWOTユーザーの新規獲得であると思います。既存のユーザーや現役プレーヤーも多数が参加したと思いますが、なにより優先されるのが「WOTというゲームを楽しいと感じてもらう」ことではないでしょうか?

ならば無理矢理一般ユーザーが激しくぶつかり合っているランダム戦ではなく、運営が事前にイベント専用に用意した「トレーニングルーム」でイベントアカウントとBOTのみの戦いに限定すれば良かったと思うのです。

平日の午前中から午後の早い時間は一般ユーザーが少なく、ランダム戦の開始に数分待たされることも珍しくないので、慣れていない人には無駄な待ち時間を強いた結果となりました。後ろに数人並んで待っている状況で、マッチングが終了するのを延々と待つのは大変に苦痛で並ぶ人にも無用な待機時間を強いたことにもなります。

また未登録ユーザーが初めて「戦車を自由に動かして戦うゲーム」を体験するなら最低レベルのマッチ箱みたいなショボイ車両よりTire4以上の見た目にも戦車らしい車両を選べるようにした方が楽しめるはずです。大きくて、堅くて強そうな戦車を自由に操ってこそWOTの魅力が伝わることでしょう。それなのに最低レベルの豆戦車みたいなのしか使えないなら新規ユーザー予備軍にゲームに魅力を感じてもらうのは難しいのではないでしょうか?

WGジャパンにはそれらを実現できるだけの権限がないのかもしれませんが、多額の宣伝費用を投じても一部のガルパンおじさんが必死になっただけ…という結果ではあまりにも無残です。もし今後もこのイベントを継続するなら大型戦車や強力な車両を使えるように希望します。

結論=WGJは今回のイベントを仕切った会社を代えたほうが良い。

WOTの有望な新規ユーザーを増やす可能性は皆無でGUPファンの困惑と恨みを増すだけに終わったイベントでした
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■コミケ93のカニ雑炊は美味かった■
2018-01-02-Tue  CATEGORY: イベント

「冬コミの雑感」

天候に恵まれ比較的楽に過ごせたコミケの三日間。編集長は期間中に4回「かに雑炊」を食べました。正に蟹で始まり、カニで終わった三日間でした。

イロイロ買った面白い同人誌の紹介は後日として、個人的に記憶に残ったのは一も二もなく「カニ雑炊」の美味さ。
Twitterで美味しいとの書き込みを見て、あまり期待せずに賞味してみましたが、これがとにかく美味い!。冬の寒さもあり、湯気を立てる雑炊の熱さと濃厚な魚介出汁にほぐした蟹の身が合わさって、言葉にし難い美味しさでした。あまりの美味さに友人にも無理矢理食べさせようと奢ったりしたほどです。
結局、期間中は毎日食べ、最終日は午後にまだ売っていたので4回目の賞味を極めました。
店で出しているなら食べに行きたいと思い、店員さんに聞いてみたところ、大手町に車で昼に販売車を出しているらしいのですが、カニ雑炊は販売していないとのこと。

一年後の冬コミまでおあずけかと思うと目の前が暗くなりますが、寒さ厳しい冬コミの楽しみが一つ増えました。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■WOT×GUP 第五次秋葉原上陸作戦■
2017-12-23-Sat  CATEGORY: イベント

「今年は将棋でパンツァーフォー!」

年末恒例。今年で5回目になる「WORLD OF TANKS×ガールズ&パンツァー秋葉原上陸作戦」が22日から始まりました。年明け1月8日までの開催になります。



初日にだいたいの協賛店舗を回ったので、コミケなどで上京される、時間のない人向けに効率よく回る手助けが出来れば幸いです。

5回目になるのでイベントの概要は以下の公式ページを御覧下さい。

ウォーゲーミング「第五次秋葉原上陸作戦」

今回の景品は「ガルパン将棋」。


種類は王将2種。武将20種。歩1種の合計23種。

「王」×1枚=WGコイン1枚。
「武」×7枚=WGコイン1枚。
「歩」×10枚=WGコイン1枚。に交換できます。
コインの枚数に応じて各種の上位景品と引き換えられます。



今年の特徴としては、飲食店がヨドバシ内外の3店舗だけになりました。PC系ショップは、ほぼ前年までと同じ。ネットカフェが2店舗。新たに「VAPESTAND SMOKERS CAFE」という店が加わりました。愛煙家向けの店ですね。もうひとつ、ドスパラ秋葉原本店の前に出来た「パソコン工房AKIBASTARTUP」というデジタル系新製品の店が参加しています。なお前年まで参加していたジャンク系ショップは無くなりました。

昨年までのカード類は1回の試遊or買い物で1枚が基本でしたが、今回の将棋カードは条件が変更になりました。

ゲーム試遊の場合ですが「自分の属するチームが勝利」した場合は2枚貰えるのが基本です。これは非常に重要で、自分自身が活躍できなくても(瞬殺されても)チームが勝てれば将棋カードが2枚貰えることになります。
ビギナーであっという間に撃破されてしまっても、後ろに待つ人がいなければチームの戦闘結果が出るまで待つのも手です。


あくまで後ろに待つ人がいなければデス(ここ重要)。

沢山の人が試遊できるように譲り合いましょう。



参加店舗一覧。全部で21店です。


ボークス 秋葉原ホビー天国
〒101-0021
東京都千代田区外神田1-15-4
将棋カード配布条件=店内で買い物?価格未調査。
お店の外に将棋カード一覧が張ってありますので確認しておきましょう。メダルとの交換場所もこちら。ショーケースに交換できるグッズが展示してありますので要確認。巡回2週目以後は最後でも良いかもしれません。


ALIENWARE STORE AKIBA
〒101-0021
東京都千代田区 外神田1丁目14-7
将棋カード配布条件=ゲームの試遊。
駅前ゲーマーズ横の2階にあるゲーミングPC専門店。壁の色が真っ黒なので直ぐに解ります。試遊台はWOT(戦車)4台。ゲームを試してスタッフさんに申し出れば将棋カードが貰えます。店長さんとお店のスタッフとても感じの良い方なので気軽に立ち寄れます。


マウスコンピューター 秋葉原ダイレクトショップ
〒101-0021
東京都千代田区外神田1-2-4
将棋カード配布条件=ゲームの試遊(2階)。
ケンタッキーフライドチキン近くにあるBTOパソコンの店。試遊台は2階に5台。ゲームを試して簡単なアンケートの応えるとカードが貰えます。試遊台の台数が多いので待たずに試せる可能性が高いお店です。


ツクモパソコン本店
〒101-0021
東京都千代田区外神田1-9-7
将棋カード配布条件=ゲームの試遊(1階)。
試遊台は1階に1台。ゲームを試してスタッフさんに申し出ればカードが貰えます。ここと系列店の「ツクモDOS/Vパソコン館」は毎年配布終了が早いので今年も早めに行きました。夕方には配布が終了してしまう可能性が高いので注意が必要です。


ツクモDOS/Vパソコン館
〒101-0021
東京都千代田区外神田1-11-3
将棋カード配布条件=ゲームの試遊(2階)。
試遊台は2階に1台。ゲームを試してスタッフさんに申し出ればカードが貰えます。


コトブキヤ秋葉原館
〒101-0021
東京都千代田区外神田1-8-8
将棋カード配布条件=店内で買い物。ガルパン関連商品が対象。
店内でガルパン関連商品を何か買うと貰えます。関連商品は3階にあるので手ごろな価格の商品が無くなる前に回数で勝負するのも手です。なお個人的な印象ですが、過去にも試遊より買い物の方が良いカードを貰える確率が若干高かった気がします。


GALLERIA Lounge
〒101-0021 東京都千代田区外神田1-11-4ミツワビル B1F
将棋カード配布条件=試遊。
解説=試遊台は地階に2台。試遊と簡単なアンケートで貰えます。


パソコン工房 秋葉原イイヤマストア
〒101-0021
東京都千代田区外神田3-13-2
将棋カード配布条件=ゲームの試遊。
試遊台は3台。ゲームを試してスタッフさんに申し出ればカードが貰えます。


ドスパラ秋葉原本店
〒101-0021
東京都千代田区外神田3-11-2 ロック2ビル
将棋カード配布条件=ゲームの試遊。
試遊台は2台。ゲームを試してスタッフさんに申し出ればカードが貰えます。


ドスパラ秋葉原別館
〒101-0021
東京都千代田区外神田3-11-4
将棋カード配布条件=店内での買い物(価格条件未調査)。


パソコン工房 AKIBA STARTUP
〒101-0021
東京都千代田区 外神田3丁目13?3 1F
将棋カード配布条件=ゲームの試遊
試遊台は1台。大型のプロジェクターですので他の店とひと味違います。この店はデジタル・モバイル関係の開発中商品や珍しいグッズを展示している店でもありますので、店内のグッズにも目を向けてみましょう。個人的には座れるデイバックが欲しい気分です。


パソコンショップ アーク
〒101-0021
東京都千代田区外神田 3-16-18 通運会館 1F
将棋カード配布条件=ゲームの試遊
試遊台は2台。ゲームを試してスタッフさんに申し出ればカードが貰えます。入りやすいお店です。秋葉原からほぼ絶滅してしまった小規模パーツ店で、それだけあって店員さんのパーツ知識も頼りになります。マインクラフトなどのゲームグッズも豊富に揃えていますので一度はチェックしてみても損はないと思います。


和style.cafe AKIBA
〒101-0021
東京都千代田区外神田6-14-2 サカイ末広ビル地下1階
将棋カード配布条件=店の利用?(詳細未調査)。
和風のネットカフェです。前回は30分の利用で花札を貰えましたので条件は同じだと思います。近日中に確認しておきます。


アイ・カフェ AKIBA PLACE店
〒101-0021
東京都千代田区外神田3-15-1 アキバプレイス7-8F
将棋カード配布条件=店の利用
ネットカフェです。店舗の利用が条件。30分(260円から270円)ぐらいから。時期的に週末料金になります。初日に編集長はカフェ席30分の利用でカードを1枚貰いました。なお奥にあるゲーミングブースでWOTをプレイして勝利すると2枚貰えるそうです。アカウントを既に持っている人は試してみるのも良いでしょう。ただ24時間営業の店なので定期的なアップデートが未処理になっていることがあるので注意が必要です。


G-Tune : Garage 秋葉原店
〒101-0021
東京都千代田区外神田3-13-7
将棋カード配布条件=試遊
試遊台は1台。ゲームを試遊して簡単なアンケートに答えるとカードが貰えます。ただしこの店ではヘッポコな戦いぶりをすると頭上のモニターで背後の人に晒されるので、別な意味で初心者にはハードルが高いかもしれません。


ツクモeX.パソコン館
〒101-0021
東京都千代田区外神田4-4-1
将棋カード配布条件=ゲームの試遊
試遊台は1階に2台。ゲームを試遊してスタッフさんに申し出ればカードが貰えます。


マウスコンピューターヨドバシAkiba店
〒101-0028
東京都千代田区神田花岡町1-1
将棋カード配布条件=ゲームの試遊
試遊台は2階奥にある「マウスコンピューター」ブースに2台。ゲームを試遊して簡単なアンケートに答えるとカードが貰えます。朝930にヨドバシが開店しているので、ここから巡回を始めるファンは多いと思われます。


ヴィ・ド・フランス ベーカリー(ヨドバシAkiba)
〒101-0028
東京都千代田区神田花岡町1-1
将棋カード配布条件=店内で買い物。500円以上
店内の商品(パン類)を500円以上買うと貰えます。美味しいパンが沢山あるので帰宅前に買って帰りましょう。お薦めはチョリソーのホットドッグとレーズンのパン。


からあげ酒場 あげばか
〒101-0028
東京都千代田区神田花岡町1-1 ヨドバシ1階
将棋カード配布条件=店内で買い物。500円以上
店内の商品を500円以上買うと貰えます。持ち帰り「唐揚げ」500円が手堅いところですが昼の500円ランチも手頃です。夜になれば持ち帰り総菜がお安くなることもありますので最後に見に行くとお得かもしれません。


カレー食堂心 ヨドバシAKIBA店
〒101-0028
東京都千代田区神田花岡町1-1 ヨドバシ8階
将棋カード配布条件=店内で食事
カレーのレストラン。店内での食事が条件。未確認ですがランチが手頃です、おおむね1000円位から。


VAPESTAND SMOKERS CAFE
〒101-0021
東京都千代田区 外神田1-15-5 秋葉原DTビル1F
将棋カード配布条件=未調査
愛煙家向けのカフェです。朝8時から営業していますので煙草が気にならない方はここから始めるのも手です。編集長は健康上の理由からここへは入れませんので配布条件の詳細は確認できませんが店内での飲食になると思います。


以上、21店舗の紹介を一部不明瞭ながら解説してみました。



■今回のポイント■

今年も最も低いレベル「Tire1車両」からのスタートになります。ほとんど「鉱山」が「ミッデンガルド」のどちらかでの対戦となりますので、数回も試遊すれば初心者でも立ち回りが解るようになると思います。

初日に集めてみた印象としてはレアカード「王将」は数の多少は別として、どの店にも配布されている気がしました。箱の中に手を入れて見えないカードを掴む形式なので「王」を引くか「武または歩」を拾うかは運でしょう。その意味で前年までのレアカードが特定の店でしか手に入らない状況は無くなったように感じましたので、集めやすくなったと思います。
今回も「ネカフェ」2店舗とヨドバシの飲食店をどのタイミングで利用するかは思案のしどころです。朝食を1階のパン屋で買い、昼食を8階のカレー、撤収前に唐揚げ屋で一杯呑むかお土産を買うというのが編集長のコースになります。

前回まで悩ましかったジャンク屋が無くなりました。おそらく双方にとって予想したほどメリットが無かったのでしょう。何か買い物と言っても、ボークスやコトブキヤのガルパン商品やキチンとしたパーツ屋のドスパラなら納得の出来る買い物が出来ますが、ジャンク屋は買った物が即座にゴミになることもあったので個人的にはありがたい気分です。その反対にミリタリーグッズの店「ECHIGOYA」が協賛店から外れたのは残念です。


■今回の交換グッズレート一覧■

WGコイン20枚
「WOT×ガルパン」天童市産将棋駒
「戦雀(WOT麻雀)」
「WOT×ガルパン花札セット」

WGコイン10枚
「WOT×ガルパン」コラボかるた

WGコイン7枚
「WOT×ガルパン」湯呑み
「WOT×ガルパン」オリジナルパーカー
「WOT×ガルパン」フルカラーTシャツ
「WOT×ガルパン」オリジナルTシャツ
「WOT×ガルパン」Mausパッド

WGコイン5枚
「WOT」オリジナルTシャツ4種類
「WOT」ニットキャップ
「WOT×MkLab」コラボVAPEリキッド

WGコイン3枚
「Wargaming」オリジナル卓上カレンダー
「WOT」ソックス
「WOT×ガルパン」オリジナルシュシュ大洗学園
「WOT×ガルパン」オリジナルシュシュ継続学園
「WOT×ガルパン」オリジナルシュシュ知波単学園
「WOT」オリジナルマフラータオル

WGコイン1枚
「WOT×ガルパン」描き下ろしクリアファイルTGS2016
「WOT」クリアファイルTGS2016
「WOT」オリジナルクリアファイル
「WOT×ガルパン」リバーシブル将棋盤ポスター



以上12月22日時点
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■49秒のセンス・オブ・ワンダー■
2017-12-09-Sat  CATEGORY: 趣味とか

「傑作テレビドラマ。21世紀に蘇る」

偶然でも何でも、ここを見た方は以下の動画を見て!!
49秒だから。




テレビドラマ「スタートレック(宇宙大作戦)」の初代シリーズオープニングをアニメーションで作成した動画です。あまりに素晴らしいのですが、アップされてから数年が経過しているのに5000回ほどしか視聴されていないのは不遇だと思い紹介しようと思いました。
誰が制作したのか、イマイチ解らないのですが、この作者の他の作品があるのなら是非とも見てみたいと思います。ご存じの方は教えて下さい。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
■コミケットサービスの閉店を惜しむ■
2017-11-04-Sat  CATEGORY: 書籍

「池ノ上から下北二号店の思い出」

今年末に下北沢にあるコミックマーケットの実店舗「コミケットサービス」が閉店するとの告知がありました。先ずはお店のスタッフの方々に長年お疲れ様でしたと言わせてください。

今年になってからも5回ほど行きましたが、元々狭い店内が在庫で身動きできない状態になっていたので、遠からず通販専門になるとは思っていましたが、閉店は実に残念です。

同人誌という形態ならジャンルを問わずに手広く扱うのが基本で、現在の店舗になってからは男性向けアダルトを扱わなくなっていましたが、それでも創作系のマイナージャンルや作家の本が彼方此方に潜んでいるので、個人的な掘り出し物を探すのが楽しみでした。
なによりコミケ準備会直営の店だけあって、カタログを買いに行くと開催直前のいろいろな情報を教えて貰えるので助かっていました。一時アキバでは品薄だった企業ブースパンフも確実に貰えましたし。

池ノ上にあった店舗は、それはそれは狭い店でした。来店者が身動きできるスペースは畳一畳ぶんほどしか無かったと記憶しています。特に良く覚えているのは、当時の人気サークルの中の人がよく出入りしていて、新田真子さんがレジに座っていることもありました。しかも本人の目の前に陳列してあったコピー誌が「魔法少女ダイアナ」の複写海賊版。これがまた新田さんらしいエピソードなのですが、表紙に本人による直筆で「これは偽物です」との文字とダイアナのカットまでマジックで描いてあって笑わせてもらいました。もちろん買って帰りましたよ。

その後、下北沢の茶沢通りに店舗を移し、取扱商品の点数も大幅に増えて、こちらでも実に沢山の同人誌を買い求めました。この時期のコミケサービスが一番多くの人に記憶されていると思います。自分にとっても女性向けジャンルに足を踏み入れるキッカケを得ましたし、コミケ直前になると知り合いが自然と集まるので情報交換に華が咲きました。現在、駿河屋さんでお勤めの某氏と交差点の角にある(あった?)飲み屋で冬のさなか、店外の炬燵席で大いに呑んだことも記憶に新しいところです。

現在では、まんだらけやケイブックスも同人誌のジャンルや作家による区分けが細かくなっていますが、昔はコミケサービスの棚が非常に細かく分かれていたので、具体的な作家名やサークルが決まっていれば探すのが実に容易でした。店員さんの知識が恐ろしく深かったところも他店をリードしていました。

二号店に比べると倍は広かった一号店ですが、最後には通路に箱が所狭しと並べられて本の探すのが難儀になりました。この時期には男性向けアダルト同人誌も結構な量があったので他の店で値段が上がってきた本を少し安く手に入れたこともあったし、評論系同人誌をまともに扱っている中古店がここしかなかったので面白い本をいくつも手に入れることが出来たのは良い思い出です。

そして現在の場所にある下北沢二号店も今年の年末で閉店。場所柄、賃料も高いと思いますし更新時期や採算の問題でもあったかもしれません。なににせよ寂しくなります。
勤めの時間や休みが合わない知人とも、週末に行くと何故か会えたりすることが多かった場所ですので、同じような場所が新しくできれば嬉しいのですが。

■コメントレス>レマ様。
ご無沙汰しております。コミティアでは精力的に回っていたようですね。お元気そうでなによりです。
今回のティアではサークルや作家の人気を知るツールとしてインスタグラムが浮上してきたことを実感しました。少し前までなら、本人のTwitterやPixivの更新やランキングをチェックしていれば、およその予想がついたのですが、インスタは守備範囲外なので意表を突かれました(島中に出来た大行列の件)。
年月の推移と共にコミケも自分も周囲も全て変わってゆくのですが、なかなかそれを受け入れられない部分もあります。慣れ親しんだ物や場所が変わってゆくのは寂しく残念ではありますが、淡々と受け入れなくてはいけないのでしょうね。
先日の楽市は開催日が変更されたことに気がつかなくて行きそびれました。言葉にならないガッカリ感ですよ。以前のように正月明けに楽市があれば楽しいのですが。

ページトップへ  トラックバック0 コメント1
<< 2018/06 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 インディペンデント通信社南町支局. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。